FC2ブログ

波音と共にどうぞ



"Nani Kauaʻi"

リジー・アロヒケア(Lizzie Alohikea)さんの作品。
スラックキー・ギターのインストルメンタル曲として演奏した。

チューニングは、おいらの大好きな『Fワヒネ』で。

この曲を演奏すると(特に歌付きで)、ハワイ音楽にあまり馴染みのない方から、
「沖縄の歌みたいな感じですね。」
って言われる。

なるほど・・・聴きようによっては、そんなイメージもあるのかな。

SE(効果音)に、波の音を入れてみた。
・・・っちゅうても、
波音の音源を、そばに置いたJBLのポータブル・スピーカーから流してるだけなんやけどな(笑)


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime
   

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

四半世紀といえど・・・

京都タワー

四半世紀たったんやなぁ。

あの朝、おいらまだ寝床にいた。
夢を見てた。

小さな男の子の手をひいたおじいさんがおいらの枕元に立って、しきりに西の方向を指さして訴えるように言ってはる。
「向こうから来るんじゃ!向こうから来るんじゃ!」
そこで目が覚めた。

あまりにも立体的で印象的なその夢をボォっとした寝覚めの意識の中で反芻していると、数秒後・・・いや10数秒後やったかもしれん・・・ゴォォォォォと地鳴りと共に家が大きく揺れ始めた。
それは夢ではなく現実や。
木造の古い家はギッシギッシと音を立てた。

長い揺れがひとしきり落ち着いた頃、テレビやラジオでは大騒ぎしてた。
いろんな不確かな情報が飛び交ってた。
「京都タワーが傾いております!」
・・・なんちゅう声もラジオから聞こえた。
(実際は傾いてない。)

それから、ニュースを見るたびに被害者さんの数が増してくる。
亡くなった方、初期報道では数10人から・・・やがて5000人を超え。。。
関連死を含めて6434人の方が亡くなった。
おいらの知り合いもたくさん被害に遭ってはる。

でも、
ものすごい揺れやったにも関わらず、ウチは全く無事やった。
けっこう古い家やのに、ガラスひとつ割れんかった。
不思議なことに、飾ってあった華奢で不安定な人形さえ倒れずに定位置にあった。
震源に近い神戸方面ほどではないにしろ、同じ京都市内でもいろんな被害を聞くのに。
ホンマに幸運やったんやな。

夢のことについて、別に霊感とかなんとか、その類のことを言うつもりはない。
単なる偶然かもしれへん。
でも、とんかくその夢は今でもハッキリ覚えてる。
しかし、仮に夢のお告げやったとしても、数秒では逃げられへんわな(^_^;)

おいら思う。
四半世紀・・・とか区切りを考えてたらあかんねん、こういうことは。
いつ、なんどきも、忘れてはあかんことなんや。
歴史っていうには、まだまだリアルな出来事なんや。
事実、この四半世紀のあいだに、大きな自然災害が日本でいくつも起こってる。


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime
   

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

2/9、美味しい楽しい食堂ライブ!

はれらに食堂

コオルアの食堂ライブやでぇ~(≧▽≦)
京阪電車の郡津駅近くで交通の便GOODの『はれらに食堂』。

毎回大好評、ボリューム満点味満点ディナー・プレート!!!
そらもう、シェフ店主が腕によりをかけて張り切って作ってますのん。

美味しいお食事とコオルア音楽♪
これまたベスト・マッチング(≧▽≦)

幸せな満腹感に心地よ~く響く音楽。
至福の時をどうぞ。
    
ザ食堂ライブ
●日時
2月9日(日)開場17:00/開演17:30
●場所
はれらに食堂
大阪府交野市郡津4-34-1
京阪交野線郡津駅より東へ230m
http://halelani.info/
●出演
KOʻOLUA(コオルア)
・Slack-Key MARTY(歌、スラックキー・ギター)
・NOLIKO(歌、ウクレレ)
●チャージ
4000円(ディナー・プレート+1ドリンク付)
●ご予約、お問合せ
ハレラニ 072-894-0687


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

カーネーションの花という歌のこと



"Pua Carnation”
『カーネーションの花』

トラディショナル・ハワイアン・ソングの名曲のひとつに名を連ねるこの曲。
『Kaimana Hila』や『Ke Kali Nei Au(Hawaiian Wedding Songの原曲)』の作者として知られるハワイの作曲家チャールズ・エドワード・キング(Charles Edward King)さんの作品。
ウチらコオルアの大好きな楽曲のひとつや。
コオルアのCD『MELENAHE』にも収録されてる。

ノリ坊たち

そして、昔、ハワイのフラ・コンペで、ノリ坊が、所属するハーラウ・フラ(フラ教室)のチームで踊って優勝した時の思い出深い曲でもある。
白い衣装に赤いカーネーションが印象的やったな。
10年たった今でも、まだ鮮明に心に残ってる。
ちなみに、この時ノリ坊達が身につけてた生花のカーネーションのレイ、ギッチリと編んであって、相当重かったそうな。
クルっとターンすると遠心力で体が持って行かれそうになるんやて。

Ha`aheo

この曲が書かれた時代はハワイにアメリカからの音楽スタイル、いわゆるジャズが流れ込んで来て、ジャズ風の楽曲もたくさん書かれた。
でも、チャールズさんの書く旋律はジャズには寄せていない独特なラインを持ってた。
(のちに、ジャズ・ミュージシャンさん達が彼の楽曲をジャズ編曲して演奏することは多々あったと思うけど。)
そんな意味では、彼の楽曲は、洋楽器類で演奏されるようになった近代ハワイ音楽ムーブメントの中では純正ハワイアン曲の一群をなしている、と言えるのではないやろか。

とくに、この『カーネーションの花』のメロディをじっくり味わってみると、シンプルながら美しくもありユニークでもある。

ちなみに、細かい話なんやけど・・・
コオルアのバージョンは、一般的によう聴かれるバージョンとは、一部の歌詞とメロディライン(コードワーク)が違ってる。
たとえば、
4拍子としての5-8小節目の歌詞。
コオルアは『Pua carnation kaʻu aloha(カーネーションの花、私の愛する人)』って歌ってる。
一般バージョンは『Pua carnation kaʻu i aloha(愛する私のカーネーションの花)』や。
7小節目の和声の付け方もちょっと違うな。
それから、
2コーラス目の冒頭部分の歌詞。
コオルアは『Ke aloha(向けられた愛)』、一般バージョンは『Kō aloha(あなたの愛)』。
など。

なんでか、っちゅうたら、
コオルア・バージョンは、おいらが40年前にハワイで手に入れた古い本に載ってたチャールズさんの楽譜と歌詞を参考にしてるねん。
もちろん、歌としてどっちが正しいとか間違ってるとか言う話は全くするつもりはない。。
でも、ウチらはウチらなりに作者の思いを少しでも汲み取って表現したいだけ。

・・・て言いながら実は、
上の動画の中で、『Ke aloha』のとこ、一回だけ間違えて『Kō aloha』って歌ってもぉた(^_^;)
チャールズさん、かんにんm(_ _)m


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime
    

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

1/18-19、今週末の土・日は対極な感じで(^_-)-☆

今週末、土曜日と日曜日はおもしろい!!!

Phoenix Bird

まず土曜日は夜。
大阪の梅田でコオルアのライブ。
場所は、知る人ぞ知る老舗バーボンハウス『フェニックスバード』さん。
ご縁があって、今回こちらでのコオルア・ライブはお初。
いつもと違った雰囲気のコオルアはいかが?
アダルトやでぇ~~~(≧▽≦)

うずらギャラリー

そして日曜日はお昼。
京都の町家でお馴染み『うずらギャラリー』さんで、
コオルアのMARTYさん(通称:ま~さん)がギタリストとしてのソロ・コンサートをします。
ゆる~いやさしいギターの音色で至福の昼下がりタイムをお過ごしくださいませ。

ライブ終演後の3時より、初心者向けスラックキーギターの講習会もあります。(詳細下記)
もちろん、コンサート、講習会、どちらか片方でのご来場も大歓迎!!!

あなたのお越しを心よりお待ちしております

The Island Cowboy Style/KOʻOLUA
●日時
1月18日(土)開場18:30/開演20:00
●場所
フェニックス Bird
大阪市北区曽根崎2-2-11安田ビル3F
地下鉄谷町線東梅田駅出口7より徒歩3分
http://www.eonet.ne.jp/~ashiya/
●出演
KOʻOLUA(コオルア)
・Slack-Key MARTY(歌、スラックキー・ギター)
・NOLIKO(歌、ウクレレ)
●チャージ
3000円
●ご予約、お問合せ
フェニックスバード 06-6312-7731

昼下がりのスラックキーギター・コンサート
●日時
1月19日(日)開場:13:45/開演:14:00
●場所
うずらギャラリー
京都市中京区三条通寺町西入弁慶石町58
地下鉄京都市役所前駅徒歩5分
京阪三条駅徒歩7分
阪急河原町駅徒歩9分
http://sound.jp/uzura/
●演奏
・Slack-Key MARTY(通称:ま~さん)
●コンサート入場料
1500円
●講習会参加費
2000円(約1時間)
参加ご希望の方はギターをご持参くださいませ。ギターをお持ちでない方はご相談ください。
※カフェ、レストランではありませんので、飲食の提供はありません。ペットボトルの飲料は持込可。
●ご予約、お問合せ
うずら音楽舎 ‪070-5500-1011‬
又は、うずら音楽舎のウェブ・サイトからEメールにて
http://sound.jp/uzura/


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime
   

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

昼のもん、夜のもん

日曜日は、
愛知県で、コオルア・ライブ、ダブルヘッダー。

お越しくださったみなさん、
ありがとうございます!!!

Peace Cafe

昼は、東海市の『ピースカフェ』さんで、
『ティータイム・ライブ』。
ホンマにゆる~~~い雰囲気で、
『お茶をしながら、お店のバックミュージックでコオルアの生演奏が流れてる』
・・・的な感じで企画したんやけど、
みなさん、しっかり耳を傾けてくださってて。
イメージとちょっと違ったけど、それはそれでメッチャ嬉しかった(≧∇≦)

いつもこのお店ではお昼のライブで演奏させてもろてる。
外からの昼光が店内に優しく満ちる雰囲気が大好きやねん。

Armadillo

夜は、名古屋の老舗ライブハウス『アルマジロ』さん。
『アイランド・カウボーイ・スタイル』ってタイトルを付けたライブ。
パニオロ(ハワイのカウボーイ)のイメージで。
トラディショナル・ハワイアンにメレ・パニオロ(ハワイのカウボーイ・ソング)。
さらに、カントリー&ウェスタン・ナンバーも演奏する。
ハワイ音楽のみならずカントリー音楽愛好家さんたちもお越しくださる。

この日、カントリーのスタンダード・インストルメンタル曲も数曲、スラックキー・ギター・スタイルで演奏した。
これがまた、カントリー系のお客さん達に喜んでいただいた。
よかったぁ(o^^o)

こちらの夜ライブは、お昼のライブとは。まさに対極的な、がっつりライブ!
ハーモニー・スタイル、オリジナル曲、スラックキー・ギター・インストルメンタル・・・
コオルア音楽のいろんなアングルを楽しんでいただいた。

コオルアのライブのある常連さん、
いつも帰りがけにこんなこと言って帰らはる。
「あぁ、これでまた明日から頑張れる!」
もうホンマめっちゃくちゃ舞い上がるほど嬉しい。
コオルア音楽の効用やな(o^^o)


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime
    

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

波の音おねがいします

ZENBE

昨日は、
奈良の『ゼンベ』さんでコオルア。

遠方から、地元から、お越しくださったみなさん、
ありがとうございます!!!

フラガールズ&フラボーイズのみなさん、ウクレレガールズのみなさん、
ありがとうございます!!!

ZENBE

この日は、コオルアのライブに新兵器が登場や。
オーシャンドラムっちゅう楽器や。
ちょっと分かりにくいけど、上の写真のウチらの間においてある丸い平べったいやつ。

これを、ウチらコオルアが演奏するのではなくて、お客さんに渡して、コオルアの音楽に合わせて合奏してもろたん。

オーシャンドラムは波の音を演奏する楽器や。
シンプルな楽器やけど、微妙な操作で音が変わる。
お客さんには、
「ご自分のイメージの波音を(^_^)/」
とお願いした。

ZENBE

おもしろいなぁ。
波音にもやっぱり人によって個性が出てくる。

ZENBE

ステキなフラも踊っていただいたり、
なぜかカントリー&ウェスタン音楽の解説をしたり(笑)

ウチら自身も楽しませてもろた、おもろいライブやった。

次回の、『ゼンベ』さんでのコオルアのライブは、
3月14日(土)19:00-
これが、『ゼンベ』さんでのコオルアのライブ最終回
みんな、来てね!!!


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽