オリジナル



昨日は、
ロビ・カハカラウさんのライブに行って来た。

去年リリースしたコオルアのCD『E Mālie Mai』に収録されてる『Makua』は、この方が書いた曲やねん。

20年以上前の曲やのに、今でもハワイでは人気曲や。

うちらコオルアにとっても思い出の曲や。
16年前、あるフラのイベントで、初めてうちらが一緒に演奏した曲。
まだ、うちらがコオルアを結成するずっと前のこと。

去年、彼女に会った時、うちらがこの曲をレコーディングしたことをメッチャ喜んでくれはった。

今年も会いに来たでぇ~(^o^)/

ライブは、
ロビさんと、ジェフ・ラスムセンさんのデュエット。

演奏曲は、ハワイアンからカントリー、ジャズやポップスまで幅広い。

もちろん、『Makua』も演奏してくれはった(o^^o)

本家本元、オリジナルや!!!
やっぱり、ええわぁ(≧∇≦)

それから、
ジェフさんのギター、ええ音出してはる♪
ライブ終わってから、彼の右手のピッキング・スタイルについて教えてもろた。
んで、
ジェフさん愛用のピックもくれはった⁽⁽٩(๑˃̶͈̀▽ ˂̶͈́)۶⁾⁾


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCnKLKSO0PpcuJLt1NFZt5ZA

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

ハワイの大学生活、頑張りやぁ(o^^o)



昨日、
ハワイに留学してる日本人のヤング・レディとお昼ごはん。
うちらコオルアがいつもライブをさせてもろてるカフェのオーナーさんのお嬢さんや。

彼女のことは小さい頃からよう知ってる。
お姉ちゃんとケンカして、よう泣かされてたなぁ。
その頃からフラも習ってて、うちらのライブで踊ってくれたりしてた。
その子が、もう大学生でハワイに留学中やなんて(o^^o)

久しぶりにあった彼女は、もうすっかりハワイのロコガールになってた。
大学の勉強も頑張ってる。
こちらの大学生の勉強量は日本に比べてかなり多いねん。

大学の近くのイタリア料理店に行った。
同じお店がワイキキにもあって、コオルアの御用達店。

彼女曰く、
「久しぶりに美味しいもん食べたぁ(≧∇≦)」

大学生活、頑張りやぁ(o^^o)


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCnKLKSO0PpcuJLt1NFZt5ZA

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

ワイマーナロの波と風(動画)



インプロヴァイゼーション・・・つまりアドリブ演奏。
うちらコオルアのリラクゼーション♪

コオルアが、ワイマーナロの波音と吹き渡る風に合わせて、スラック・キー・ギターとウクレレを弾くと、こんななる(o^^o)

コード進行もメロディも決めずに、
2人が感じたままや。

同じ演奏はでけん。
弾くたびフレーズが変わる。

波も風も変わる。
ずっと聴いてても飽きることのない大自然の奏でる音楽や。


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCnKLKSO0PpcuJLt1NFZt5ZA

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

リスペクトと感謝と



昨日は、お馴染みのロイヤル・グローブ・ホテルの『カニ・カ・ピラ』に行って来た。

みんなとの演奏、メッチャ楽しかった(≧∇≦)



『カニ・カ・ピラ』は、ギターやウクレレ等の弦楽器を持ち寄ってみんなで演奏して楽しむことを意味するハワイの言葉や。
『カニ』は音、『カ・ピラ』は弦楽器のこと。

その名の通り、ローカルのミュージシャン達が楽器を持って集まる。
最近は著名なミュージシャンもたまに顔を出すようにもなった。

おいらにとって、ここでの『カニ・カ・ピラ』は大きな意味を持ってる。
初めてこの『カニ・カ・ピラ』に参加させてもろた時のこと、覚えてる。

もうずっと前、このホテルに泊まったことがあった。
10年、いや、もっともっと前やな。
夕方に外出から戻った時に、何人かのローカルさんがロビーに集まって演奏してはった。
たしか、マウナルアのライブに混ぜてもろて演奏した帰りやった・・・と思う。
その時、ギターを持ってたおいらを見つけた彼らが、声をかけてくれてん。

「お!ギターやん!こっちに来て一緒に弾こうや(^o^)/」

躊躇することなく、その音楽の輪に混ぜてもろた。

今は、観覧するお客さんも増えて、フラを踊る人も来るようになったけど、その当時はこじんまりとした感じやったと記憶してる。

んで、ローカル・ミュージシャン達は初対面のおいらを大歓迎してくれはった。
彼らと一緒に演奏するのはホンマに楽しかった。

それを機に、ハワイのローカルの人達との繋がりが急激に増えて行った。
まさにビッグ・バンみたいに、爆発的っちゅうてもええくらい。
おいらのハワイの人達とのネットワークはこの小さな音楽場から始まった。

おいらにとって、そしてコオルアにとって大切な場所やねん。
リスペクトと感謝の場所やねん。


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCnKLKSO0PpcuJLt1NFZt5ZA




テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

悲しみのバルコニー



イオラニ宮殿。
ハワイ王国7代目国王カラーカウアさんが建設させた宮殿や。



外観とともに、その中も美しい。



音楽好きのカラーカウア兄弟姉妹が演奏を楽しんだり作曲をしたりした音楽室。



国王執務室には当時最先端技術やった電話もある。

もっとも、王国が崩壊後、宮殿内の家具調度品は持ち去られてしもて、現在展示されてるのんは、その後返却されて来たものなど。
完璧に当時のとおりではないそうな。

しかし、おいらの心を打つのは、豪奢な装飾や家具ではない。

バルコニーや。

宮殿の当主、キング・カラーカウア王さんは、1891年1月20日、静養のために訪れてたサンフランシスコで急逝する。

その時に彼の奥さん、クイーン・カピオラニさんは、この宮殿で留守を守ってはった。

遺体となって戻ってきた夫を、彼女が出迎えたのが、宮殿の正門を正面に見る2階のバルコニーやったそうな。

正門を入ってくる国王の遺体を厳かに運ぶ列を2階のバルコニーから目の当たりにした彼女の泣き声を宮殿の人々は聞いた。

やがて遺体はバルコニー直下の正面玄関へ運ばれる。
その時、彼女はバルコニーから身を乗り出して泣いていたそうな。

現在、見学者はこのバルコニーに出ることはでけへんけど、建物の中から窓越しにバルコニーを通して正門を臨むことはできる。

悲しみのカピオラニ王妃の後ろ姿がそのバルコニーにあるような気がする。


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCnKLKSO0PpcuJLt1NFZt5ZA

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

アンクル・レッド



スラック・キー・ギターの大御所、アンクル・レッド(レッドワード・カアパナ/Ledward Kaʻapana)のライブに行って来てん。
かーネオへの『ハニーズ』や。
アンクル・レッドは、ここでレギュラー・ライブをしてはる。

ライブが始まる30分前に『ハニーズ』に着いた。
アンクル・レッド、そしてお馴染みの『レッド・ヘッズ(Led Heads)』のみなさんの暖かいALOHAな笑顔があった。

この日は、ナー・ホークー・ハノハノ・アワードの授賞式の日やったんで、お店のテレビで、ずっと、その中継番組が流されてた。
もちろん。ライブ中は音声オフで。



アンクル・レッドのCDもノミネートされてたんやけど、彼は受賞式会場には行かず、『ハニーズ』でライブ(≧∇≦)

ライブは、
アンクルのソロ、アンクルのお姉さん達との演奏、盟友フラン・ガーディさんとのダブル・スラック・キー、ウクレレ演奏等、聴いてる方を飽きさせることがない。







途中、うちらコオルアもアンクルと一緒に演奏させてもろたん。



アンクル・レッドは、
「お前が俺のライブに来る時はいつでもギターを持って来ることを歓迎するぜ。」
ってゆ~てくれてはる。
今回も、
「今日、ライブ見に行きます。」
って連絡入れたら、
「ギター持って来るんだぜ。」
とのお返事や。

ちなみに、
アンクルは、先日のカイルアでのコオルアのコンサート、SNSでライブ配信されてたのんを見てくれてはったそうな(o^^o)

アンクルと一緒に演奏するのは、ホンマ楽しい。
特にスラック・キー・ギターの掛け合いは、楽しくてしょうがない。
知らんうちに顔が笑ってしまう(≧∇≦)



そして、そんなライブが盛り上がってる中、
音声を消したテレビの受賞式中継で、アンクルのウクレレCDアルバムが、『最優秀ウクレレ・アルバム賞』を受賞したことが報じられた。
(その瞬間、実はおいらは手洗いに行ってて、見逃したんやけど^_^;)

なんと!!!

さっき一緒に演奏させてもろてたとこや。
スゴイ方と演奏を楽しませてもろてたんや。
今更ながら感無量。

おめでとうございます、アンクル・レッドさん!!!


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCnKLKSO0PpcuJLt1NFZt5ZA

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

ナヘナヘな日



昨日は、
朝、近所のワイキキ・コミュニケーション・センターに行って来たん。
ウェルダン・ケカウオハさんがウクレレのワークショップしてはるのん、ちょっと覗きに行ってん。
彼は、日本でも絶大な人気を誇るミュージシャンさん。

ゆ~ったりした空気感。
ウェルダンさんの優しい口調。
開け放したドアから、ふんわり風が流れて来る。
ポロポロとウクレレの音。

心地ええ♪



それから、車でワイマーナロに行って来た。
泳ぎに・・・ではない。
この場所を感じ来た。

ここは、オアフ島のお気に入りの場所のひとつ。
なんでお気に入りなんか?
分からん。
でも、好きなんや、この場所が。

ワイキキ~ワイマーナロ。
波の音、優しい風、鳥の声、そしてウクレレの音。
ナヘナヘ(nahenahe)っちゅうハワイの言葉がぴったりの時間を過ごした。

夕方からは、ライブのハシゴ(^_^)



まずは、おいらのスラック・キー・ブラザーのボビー・モデロウ君のバンド、マウナルアのライブ。



そして、前日、コオルアのコンサートでベースを弾いてくれはったネイザン・ナヒヌさんのバンド、カヘヘナのライブ。

スーパー・ミュージシャン達の音楽を堪能しまくった(≧∇≦)
やっぱりスゴイなぁ!!!

夕方から夜、
この時間も、ナヘナヘやったぁ(o^^o)





また、どちらも、
「来る時、楽器持って来てやぁ。一緒にやろ(^-^)/」
って言っていただいてた。
数曲、ライブに混ぜてもろた。
オモロかったぁ⁽⁽٩(๑˃̶͈̀▽ ˂̶͈́)۶⁾⁾

MAHALO


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCnKLKSO0PpcuJLt1NFZt5ZA

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽