FC2ブログ

トリガーとネジ

カポタスト

カポタストの話。
ギターやバンジョー等のフレット付きの弦楽器用の道具のことで、ネックに装着してキイを変えるのに使う。
詳細な使用方法はここでは割愛する。

スラックキー・ギターを弾くとき、おいらは、どちらかというとあまり使わない方や。
カポタストを装着することによって、有効弦長が短くなって、音の響きが変わってしまうから。
特に低音を緩めるチューニングの時は、そのサスティンが死んでしまうことがある。

でも、やはり、たまに使うこともある。
ライブ演奏やカニ・カ・ピラ(ジャム・セッション)なんかで、演奏するキイに合わせてチューニングをやり直す時間がない時など、これを使うと便利ではある。
あるいは、スラックキー・ギターの演奏パターンを変えずにキイだけを変えたい時とかにも。

さて、このカポタスト。
いろんなメーカーさんから、いろんなタイプのんが出てる。
その中で、おいらは、トリガー式(バネ式の一種)とネジ式の2種類を使ってる。

カポタスト

ライブでは、ずっとトリガー式のを使ってる。
これは、カポタストの装着や移動が、トリガーを握るだけでワンタッチでできる利点がある。
メドレー演奏や、曲の途中でどんどんキイを上げて行くハワイアン独特の演奏の時でも、演奏途中にサッとカポタストの移動ができるし便利や。

カポタスト

それから、ネジ式のん。
これは、ネジをキュッキュッと締めたり緩めたりして着脱をするシンプルなタイプや。
手間がかかるので、演奏中に着脱移動なんちゅう芸当はでけん。
でも、音質に対する性能としては、おいらはこちらの方を評価する。
質量の関係か、音の響きはトリガー式よりもずっとずっとマシや。
ネジでしっかり締めるので信頼性もある。
演奏途中での着脱移動っちゅうことが必要でなければ、装着する時間が充分あるなら、これやな。


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime
   

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

骨のあるやつ

本棚 本棚

本棚、組み立てたったわ。

オフィスに置くのん。
IKEAさんの通販で買おてん。

宅配の若者君が配達してくれた。
長~~~い段ボールのパッケージを担いで来た。
「ほい♪」
と受け取ったら、思てたよりもかなり重い。
思わず、
「おも!」
って言ったら、若者君、ニッコリ笑って、
「33キロありますから。」

さて、
組み立てようと、ドライバーを用意してパッケージを開けて、説明書を見ると、必要工具にドライバー2種類とハンマーが書いたった。
パーツには木材の他に、ネジ、金具等の他、釘も入ってる。

どうも、ネジ止めだけで簡単にできるキットではなかったようや。
そして、やっぱり重い。
各木材パーツが重いのん。

とりあえず、説明書にひととおり目を通してから、組み立てにかかった。
組み立て家具は、ちょくちょくやってるので、慣れてるつもりやけど、一応説明書には目を通さんなん。
そこを侮って、
「たぶん、こうに違いない。」
と勘で作業を進めると、たまにトラップに引っかかることがある。
そして、バラしてやり直し・・・とか(^_^;)

この手のもんやったら、だいたい30分くらいで組みあがるんやけど、これは1時間くらいかかった。
なかなか骨のあるキットで、楽しく組み立てられた。

そして、完成すると、とてもしっかりとした造りの本棚になった。

うん、満足満足(●^o^●)


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

今日も、あれこれ試行錯誤

ZOOM

遅ればせながら、コオルアの音楽教室のスラックキー・ギター・クラスとウクレレ・クラス(フアレレ)の遠隔教室をすることにしてん。
つまり、インターネットでのレッスンやな。

実は、コロナウィルス問題が起こる前から、スラックキー・ギター教室での導入を考えてたんやけど、なかなか腰が上がれへんかってん。
でも、今となっては、必要に迫られて感も。。。(^_^;)

『ズーム(zoom)』っちゅうツールを使う。
おいらも、ノリ坊も、使い慣れてへん。
そやし、扱い方の実践練習と試行錯誤や(笑)

スラックキー・ギターについては、クラス外の一般のみなさん向けに初歩講座の開催も企画しまする。
この機会に、ハワイのギターの音色を自分の手で♪
さらに、マンツーマン・レッスンなんかも計画中。

ステイ・ホームをハワイ音楽で心ゆったりと楽しみましょ。

ただいま準備進行中!
詳細決まり次第、告知しま~す♪
もうしばらくお待ちを m(_ _)m


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

とっても嬉しい

Swatch

時計が治って戻って来た!

2月の末に、おいらの不注意から、文字盤のガラスが割れてしもた愛用の時計や。
ハワイで買おたお気に入りのん。
(スイス製なんやけどなw)

んで、メーカーさんのお店に持って行って修理を依頼してん。
そしたら、この時計は修理して使うようにはできてない、っちゅう返事が返って来た。
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-entry-4316.html

もうあかんのか、この子。。。

ロレックスとかオメガとか・・・そんな高級品ではないねんけど、でも、気に入って、ずっと使って行こ、と思てたのに。
壊れたことより、修理でけんことの方が悲しかった。

その悲しさを、SNSにアップしたら、みなさんから暖かいコメントをいただいた。
その中に、名古屋にある時計の修理工房さんのことを教えてくれた方がいてはった。

もしかしたら・・・と、藁にもすがる気持ちで、その修理工房さんに連絡をしてみた。

「現物を見て判断するので、送ってほしい。」
とのこと。

送ったところ、
「正規のパーツでは修理できないが、代用品を使ってなら修理できる。」
って返事が見積書と一緒に返って来た。
「見積金額を確認してから修理するかどうかの連絡を。」
とのこと。

見積金額は、おいらにとっては、まぁまぁ値の張るもんやったけど、迷わず修理依頼した。

きれいに治って来たん。
嬉しい(≧▽≦)

こちらの修理工房さんを教えてくださったHさん、
ありがとうございます!!!

名古屋の修理工房さん、
ありがとうございます!!!


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime
   

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

転がってるやつ

JBL

舞台の上、演奏者の方に向けて床に置いてあるスピーカーのこと、通称で『コロガシ』って呼ぶ。
床置きモニタースピーカーのことや。

ところで、
ウチのオフィスの床に転がってるやつ。

これもスピーカーやねん。
普通に音源を聴くのんに使ってる。

ブルートゥース接続の筒型ポータブルや。
そやし、ケーブルは必要ない。
筒状やし、ホンマに転がる。

でも、
なかなか役に立つ。
パソコン、iPad、iPod、スマホ、どれでも接続しよる。
そこそこええ音するんで、ちょっとした音のチェックとかにも使える。

特に置き場所は決めてへん。
必要な時に、必要な場所で鳴る。

たいがい床に転がってる。。。


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

He Aloha Nō ʻO Honolulu



ハワイアン・ソングの名曲『He Aloha Nō ʻO Honolulu』をスラックキー・ギター奏法で。
こういうシンプルな楽曲って楽しいな♪
途中、アドリブとかで、けっこう遊んだ(≧▽≦)
なんもむずかしいこと考えんでも、メロディが出てきて自然に指が動く。
録画してなかったら、ず~っと弾いてられそうや。

この曲は、歌手のロト・カウヴェ(Lot Kaluaokalani Kauwe)さんの作品で、オアフ島のホノルルの港から故郷のハワイ島のコナへの船旅の様子が描かれてる。
そして、この歌の歌詞の中には、セクシャルなカオナ(裏の意味)が隠されていたりして、メロディのみならず、楽しい歌や。

ちなみに、ロトさんは1922年に45歳の若さで亡くなった。
当時の新聞記事によると、約10日間の闘病の末、肺炎で亡くなったそうや。


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

Deep River Blues



『Deep River Blues』っちゅう曲をボトルネック奏法で弾いてみた。
ギターはメタル・ボディのドブロ(リゾネーター・ギター)を使った。
チューニングはDチューニングや。

この曲は、1930年代から40年代にアメリカで活躍した『デルモア・ブラザーズ(Delmore Brothers)』の楽曲や。
『デルモア・ブラザーズ』はアルトン(Alton)さんとレイボン(Rabon)さんの兄弟ユニットで、この『Deep River Blues』は、兄のアルトンさんが書いた、とされてる。

また、その後、ギタリスト&トラディショナル・フォーク歌手でグラミー賞受賞者の『ドク・ワトソン(Arthel Lane "Doc" Watson)』さんがこの曲をレパートリーとし、さらに有名曲となった。

『デルモア・ブラザーズ』さんも、『ドク・ワトソン』さんも、快活なアップ・テンポで演奏してはるんやけど、おいらは、ミシシッピ・デルタ系のブルーズをチラっとイメージして、テンポを落として、ガシャガシャ弾いてみた。


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime
   

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽