FC2ブログ

満員御礼!徳島の夕べ

椿ダイナー/キディスタジオ

四国ツアーの二日目は徳島で。
『椿ダイナー』さんの2階の『キディ・スタジオ』での開催。

こちらも満員御礼(≧▽≦)
お越しくださったみなさん、
メッチャありがとうございます!!!

会場設営、音響設定、サウンド・リハと順調に進み、余裕を持って開場♪

椿ダイナー/キディスタジオ

いざ開演。
スラックキー・ギタリストのスラックキー茶々さんの演奏から始まった。
スラックキー・ギターの柔らかい音色が会場に広がって、ええ感じの幕開けや。
彼の演奏スタイルは、同じスラックキー奏法でも、おいらのとはまた違ったスタイル。
ナイロン弦ギターも、クラシックギター出身っちゅう彼のトレードマーク。
メインのチューニングは、スラックキーの代表的な方法、タロパッチ・チューニング(オープンG)や。
低音のビートをあまり細かく刻まずにゆったりと響かせる奏法がナイロン弦ギターの音色に甘味とふくらみを持たせる。
ちなみに、おいらはエフ・ワヒネ・チューニング(CチューニングにFを足した変則チューニング)で、低音のビートにメロディを載せる手法。
スラックキー・ギターと一言でゆ~てもいろいろあるねん(^_^)

椿ダイナー/キディスタジオ

続いて、
大人気『ブルー・ラグーン・ストンパーズ(ブルラグ)』の登場。
この日は、ドラムスのイエンさんは欠席。
それでも、ブルラグ・サウンドは圧巻や。
彼らのスゴイところのひとつは、『アレンジ力』やと考える。
オリジナル曲はもちろん、カバー曲にも彼ら独自の個性的なアレンジが加えられる。
しかも、それらがシチュエーションに応じて変幻自在。
つまり・・・
彼らはフルタイム・ミュージシャンではなく、普段はそれぞれ音楽以外の仕事を持ってはる。
なので、時としてフルメンバーが揃わへんことがある。
そんな時に、彼らはサッと楽曲のアレンジを変えてしまう。
そこにいるメンバーによる最高に効果的なアレンジに変える。
同じ曲でも、ドラム&ベースでビートを利かせたり、ある時はギター1本の伴奏のバラードにしてしもたり。

そして、今や『ブルラグ』の代表曲にもなったマーオリ・ソング『Poi E(ポイ・エ)』。
『ブルラグ』ファンは、今か今かと、この曲の登場を待ってはる。
リフレインの部分の『ポーイエー♪』のところで、両手をあげる振り付けに会場が一丸となるねん。
途中、リード・ボーカルのフジケンさんのマイコージャクソン・ダンスも始まって、もう『どブレイク』なステージが展開される。

椿ダイナー/キディスタジオ

さて、
そのあとのウチらコオルアや。
スキップ・ビートでノリノリの余韻に浸るお客さんを、ウチらの世界にどうやって引っ張り込むか。。。
その答えはひとつ!
いつもと変わらず、コオルア音楽を、丁寧に、大切に、誠実に演奏すること。
した!
コオルア・ワールドへ、ようこそ(^_^)/
お客さんみなさん、じっくり聴き入ってくれはった。
よかった(●^o^●)

個性の相反するようなミュージシャンの対バンって、オモロイな。
演奏してる本人達も、お互いの音楽をリスペクトし合って楽しんでる。

椿ダイナー/キディスタジオ

そして、無事、フィナーレへと運ぶ。
出演ミュージシャン全員で演奏の大団円で幕を閉じた。
(実際には舞台に幕はないねんけどな。)

あ~~~楽しかった!!!

このライブの企画してくださった徳島の小川さん、
本当にお世話になりました。
ありがとうございます!!!

ステキな会場を提供してくださった『椿ダイナー』さん、
ありがとうございます!!!
打ち上げのお料理も絶品(≧▽≦)

魅惑のギターで対バンしてくださった茶々さん、
ありがとうございます!!!

それから、
2日間、お世話になった『ブルラグ』さん、
ありがとうございます!!!
今回も『ブルラグ』サウンド、楽しく、また勉強になりました。

椿ダイナー/キディスタジオ

音楽って
ええなぁ~~~(≧▽≦)


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime
   

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

満員御礼!コオルアとブルラグ、そして豆腐

まめ楽

金曜日の名古屋『アルマジロ』さんでのライブが終わって、
いつもやったら名古屋に一泊して行きつけの焼肉屋さんなコースなんやけど(笑)
今回は、
土曜日の愛媛のライブに向けて西へ夜移動。

愛媛の松山、今年の1月以来。
ライブ会場は『まめ楽』さん。
カフェ併設の作り豆腐屋さん。

ご縁やな(o^^o)

古民家な風合いの落ち着いた店内。
コオルアが大好きな町家コンサートの雰囲気やん。

満員御礼!!!
ありがとうございます!!!

まめ楽

まずは、コオルアのセットでスタート。
思ったとおりや。
ふんわりと柔らかい響きの空間や。
(満席のお客さんを迎えての音の響きの変成も想定して本番前のサウンド・リハをしてるし♪)

ステージ前半は、あらかじめ決めておいた曲リストどおり。
後半から最後の曲までは、その場の空気で、心に降りてきた曲を演奏した。
この会場の雰囲気がコオルア音楽をドライビングしたんやな、きっと^_−☆

まめ楽

続いて、ブルー・ラグーン・ストンパーズさんのステージ。
通称:ブルラグさん。
今回は、いつものメンバーにドラムスのイエンさんも加わってフルメンバーや。

まめ楽

素晴らしい!
フルメンバー揃うと、
「これぞブルラグ!どや!」
なサウンド。
軽妙なトークとバック・グラウンド・ビートでシームレスなステージが展開する。
息をつかせる隙もなく、どんどんと客席をブルラグ・ワールドに引き込んでいく。
気がつけば、やはり今回も、客席一丸となって、
「ポーイエー♪」
ってやってる*\(^o^)/*

最後、コオルアもブルラグに混入してのフィナーレまで、あっという間の楽しい時間やった。

このライブを企画してくださったブルラグさん、
ありがとうございます!!!

ステキな会場を提供してくださった『まめ楽』さん、
ありがとうございます!!!

p.s.
『まめ楽』さんの豆腐をいただいた。
最初、何も付けずにそのまま。
ビックリしたなぁ、もう!
こんな豆腐、初めて食べた。
濃厚な風味とち口の中に広がる素材の甘味に、思わずウットリしてしまう。
次に、塩をちょっと付けて食べる。
さらに甘味が増す。
ただ単に『美味しい!』とだけ評価するのは全く言葉足らず。
しかしながら、『美味しい!』に尽きる。

聞けば、特別な材料は使ってへんそうな。
製法によってこの味が出来上がるんやそうな。
豆腐の製法は、明治時代になって急速に機械化が進んで現在に至るんやそうな。
でも、このお店では、機械化以前の製法で作ってはるんやて。
「つまり、江戸時代の人はみんな、この豆腐を食べてたんです。」店主さん談。

食いしん坊(食通でなない)のコオルア、大絶賛の豆腐やでぇ(o^^o)


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

ご縁をありがとうございます!

Armadillo Armadillo

昨日、金曜日は名古屋のライブハウス『アルマジロ』さん。
コオルアの『ハワイアン・カウボーイ・スタイル』や。
ハワイ音楽にカントリー音楽のテイストを混ぜ込んだみたいなライブや。

今回も、
ハワイアン、カントリー、コオルアのファンの皆さんが集まってくれはった。

フラガールさん、カウボーイさん、
ありがとうございます!!!

ハワイアン・トラディショナルにパニオロ・ソング、そして、カントリー&ウェスタンのナンバーも演奏した。
(このお店に来るとカントリーやりたくなるねんなぁ♪)

スラックキー・ギターってカントリー音楽も表現できたりするのん。
コオルアのクロス・ハーモニー・スタイルのアレンジにも、チラリとブルーグラスを意識してるのんもある。^_−☆

この日、コオルアのライブ初めて、っちゅうお客さん。
カントリー音楽のギターを弾いておられるそう。
「コオルア聴いて感激しました。飛行機乗らずにハワイに来たみたいです!」
って、めっちゃ嬉しいお言葉くださった。

そして、さらに、おっしゃる。
「Yさんから、ずっと『コオルア、いいバンドだからライブに行ってごらん。』って言われてたんです。」
仕事の都合でなかなか来られなくて、この日、やっと来られたんやそうや。

Yさんは、ウチらコオルアも存じ上げてるカントリー・ミュージシャンの方。
コオルアのライブにもよう来てくれてはったんやけど、今年の7月に天国へ召されはった。
でも、ご生前からずっとコオルアをプッシュしてくださってた、そのご縁ご繋がった。

ありがとうございますm(_ _)m

次回のコオルアのアルマジロでのライブ、『ハワイアン・カウボーイ・スタイル』は、
来年1月12日(日)19:30から(^-^)/
Y’all Come!!!


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime







テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

虹色の7周年

HAWAIIAN Kitchens

日曜日は、いつもお世話になってる大津の『ハワイアン・キッチンズ』の7周年パーティ。
会場は、前日の『なにわスラックキージャンボリー』と同じ、旧大津公会堂のホールや。
そやし、コオルアとしては連続登庁なわけや。

パーティ、たくさんの方がお越しになった。
『ハワイアン・キッチンズ』ファンの方はもちろん、マリンスポーツ関係の方や仕入れ等関連業者さんも。

テーブルには、7周年に合わせて、虹7色のテーブルクロスが施してあり、とっても、華やいだ雰囲気を演出してる。
このへん、さすがに美大出身のオーナーさんのセンスが光る。

んで、
パーティーを盛り上げるアーティストさん達も。
ミュージシャンさん、ダンサーさん、そしてオーナーさん自身もエンターテイナーとして一役も二役も。

ステージには、5組のパーフォーマーが登場。

トップは、前日もご一緒させていただいた松山の『ブルー・ラグーン・ストンパーズ』さん。
やっぱり、彼らのステージは楽しい。
一気に客席を魅了し、得意ナンバーの『Poi E』では会場一丸となって、
「ポーイエー♪」

HAWAIIAN Kitchens

続いて、大阪のハワイアン・バンド『カヘアラニ』さん。
フラの発表会やフラ・コンペティションの演奏で引っ張りダコの超人気バンドさんや。
今回はレギュラー・メンバーのマイマイちゃん&コウ君のお二人に、スティールギターのペッパー・ミヤカワ君がサポート・メンバーとしてジョイント。
いつもは、フラ伴奏が多い『カヘアラニ』さんやけど、この日はじっくりと演奏と歌を聴かせてくれはった。

HAWAIIAN Kitchens

愛知県から、ハワイ出身歌手のイエン・シロマさんも駆けつけた。
ウクレレ1本だけ持っての登板。
しかしながら、彼のパッショネイトで力強い歌唱は、みんなをグイグイと引き寄せて行く。
すごいな!
日本語の歌やフラ・ソングも演奏。
オーナーさんもフラで飛び入り!

HAWAIIAN Kitchens

プログラム4番目は、フラ教室『ハーラウ・ケアラカパヴァ』さんのフラ・ショウ。
カーネ(男性)・ダンサーさんの勇壮で楽しいフラ、ワヒネ(女性)・ダンサーさんの美しく気品あふれるフラ。
ケイキ(子供)・ダンサーちゃんもキレッキレのカッコええパフォーマンス。

HAWAIIAN Kitchens

さらに、オーナーさんもフラで乱入(≧▽≦)
ホンマに多才な方や。
しかもサービス精神旺盛!

HAWAIIAN Kitchens

アーティストのステージのトリは、ウチらコオルア。
もう、こうなったら、ウチらもお客さんに楽しんでもらうしかない。
みなさんが盛り上げてきてくださった余韻にあやかって(笑)
ステージから客席を眺めると、いつもライブに来てくださってるみなさんもたくさん。
テンション上がるわぁ(≧▽≦)
楽しく演奏させてもろたぁ♪

HAWAIIAN Kitchens

ん~で、
プログラムの最後は抽選会。
っちゅうても、ただの抽選会やあらへん。
抽選番号が当たったからと言って賞品がもらえるわけではない。
番号が当たったら、次にクイズに答えて正解せんと賞品がもらえへん。
クイズの内容はにすべてハワイについての事柄。
これは、素晴らしい企画や。
当たった人はもちろん、当たってない人も楽しめる。
こういうこと考えるのん、天才やな、オーナーさん。

HAWAIIAN Kitchens

オープニングからフィナーレまで、たっぷりとギッシリと楽しいパーティーやった。
これからも、お客さんを魅了し続ける『ハワイアン・キッチンズ』でありますように。
ますますのご発展を祈念いたします。


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

なにわの魂ここにあり!

昨日、大津の旧大津公会堂で開催された『なにわスラックキージャンボリー(NANIWA SLACK KEY JAMBOREE)』。
日本中からプロ・アマ問わずたくさんのプレイヤーさんが集結した。

NANIWA SLACK KEY JAMBOREE vol.8 NANIWA SLACK KEY JAMBOREE vol.8

ウチらコオルアは、今回はトップの演奏やった。
その後、大阪(なにわ)の盟友バンド『ハヴァイアナス』さんが演奏。
関西チームでイベントの口火が切られた。

NANIWA SLACK KEY JAMBOREE vol.8 NANIWA SLACK KEY JAMBOREE vol.8
NANIWA SLACK KEY JAMBOREE vol.8 NANIWA SLACK KEY JAMBOREE vol.8

ゲスト・ミュージシャンのステージにアマチュア・プレイヤーさんの『1曲入魂』のパフォーマンス。
みんな、それぞれ個性が光る。
いやほんまに、音楽って、これほどまでに人の個性を引っ張り出すもんなんやな。

そして、このイベントのクライマックス!
ゲスト・ミュージシャン達が、自分のユニット以外でグループを作ってぶっつけ演奏をするコーナーや。
これは、ホンマに楽しい。
特に、演奏してる本人達が楽しい(≧▽≦)

NANIWA SLACK KEY JAMBOREE vol.8

女子チームで『Ka Uluwehi O Ke Kai』の回し歌い♪
同じ歌を歌っても、それぞれのスタイルが見事に映える。
「ん?一番端っこ(向かって左)に男子が混じってるやん。」
いいえ、この時だけは女子なのよん(笑)
彼のマーフー(māhū/オカマさん)・パフォーマンスに会場が沸いた。
誤解なきように念を押すと・・・彼は、れっきとした九州男児。
先日のコオルアの九州ツアーでお世話になった『ホアピリ』のカズちん君。

NANIWA SLACK KEY JAMBOREE vol.8 NANIWA SLACK KEY JAMBOREE vol.8

んで、
おいらも参加したガチのスラックキー・ギタリストのチーム。
そんなベテラン達が普通にスラックキーのテクニックをぶつけ合ってもおもんない。
ってことで、ステージ上で急遽『コロヘ(kolohe)・スタイル』で演奏することになり、全員左手に紙袋をかぶせて演奏した。
楽曲は、スラックキー・ギターの名曲『ʻOpihi Moemoe』。
『コロヘ』っちゅうのんは『いたずらな、お茶目な』っちゅう意味のハワイ語。
『コロヘ・スタイル』のひとつであるこの紙袋を左手に被せる奏法は、まだスラックキー・ギター奏法が秘密にされていた時代に、どうやって弾いてるかごまかすためになされた実存した方法や。

NANIWA SLACK KEY JAMBOREE vol.8

スティールギター・チームが大変やった(笑)
『Noho Paipai』をプレイヤー毎にキィを転調していくという難業!
しかも、バックアップ(ギター、ベース等)なし。
ただでさえ、計算が必要で、しかもピッチをとるのんが難しい楽器やのに、ふっと気を抜くとワケが分からんようにやってまう。
「あれ?あれ?あれぇ~~~(≧▽≦;)」
ってなる。
プレイヤーさんの指板を見る目が血走ってる(笑)
でも、見てる方はすこぶる楽しい(≧▽≦)

んで、
フィナーレは、
スラックキーと言えばこの曲あり。
みんなで『Hiʻilawe』の大合奏&大合唱。

おもろいセッションやった。
ハワイ音楽の楽しみ方、ここにあり!
『なにわ』を冠したスラックキー・イベント、こうやないと(^_-)-☆

これらの写真は,
参加ミュージシャンさんのほんの一部。

主催者さん、スタッフさん、
おつかれさまでしたぁ!
ありがとうございました!

さて、
来年は何が起こるやら!!!


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime
   

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

カントリーな夜

Phoenix Bird

昨夜は大阪にいてん。
お友達のライブを見に行ってん。
カントリー歌手のドッキー(Docky)さんのソロ・ライブ。

会場はお初天神近くの老舗カントリー・ミュージック・バー『フェニックス バード』さん。
実は、40年くらい前に一度、大学のプルーグラス・サークルの先輩に連れて来てもろたことがある。
40年ぶりやけど、お店に入った途端、昔の記憶が蘇った。
あの時は、チャーリーワンのカウボーイハットをかぶった男性のバーテンダーさんがひとりでやってはった。
今は若い美人ママさんがカウボーイハットかぶってきりもりしてはる。

ドッキーさんのライブ、めっちゃ楽しい!
客席とのコール&レスポンスがええ感じで盛り上がる。
んで、
飛び入りミュージシャンさん達も!

奈良からオリジナル曲シンガーさん。
東京からドッキーさんと同じくドワイト・ヨーカム(Dwight Yoakam)フォロワーのカントリー歌手さん。

そして、
地元のマーティ・ロビンス(Marty Robbins)フォロワーの銀行員さん。
んで、
おいらも飛び入らせてもろてん(o^^o)
実は、前もって聞いてたのでお言葉に甘えて、マイ・ギター持参でスラックキーを演奏したん。

ライブが終わってからのトークも楽しかった。
お客さんの中に、ジャズのミュージシャンさんがいてはってフロア・セットの話でワイワイ♪

久しぶりのカントリー・ナイト。
楽しい夜やったぁ!!!

MAHALO
ありがとうございます


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime



テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

京町家 ゆったりまったり スラッキー♪

うずらギャラリー

昨日、水曜日の夜は京都の町家ギャラリー『うずらギャラリー』さんで、おいらのソロ・ライブ♪
んで、ライブが終わった後は、スラッキー(スラックキー)・ギターの講習会。

お越しくださったみなさん、
ありがとうございます!!!

京都市内トップの繁華街『新京極・寺町京極』のすぐ近く。
とはいえ、
繁華街のストリートから少し外れると、落ち着いた雰囲気になるのが京都の街の風情。
ゆったり、しっとりなライブ会場。
おいらは好きやなぁ♪

そんなフィーリングで、ライブもゆるやかに始まる。
ハワイの波をイメージしたインストルメンタル曲でスタートや。
Fワヒネ・チューニングの響きをたっぷり活かしたチューン。

トラディショナル・ハワイアン・ナンバーもインストルメンタルで。
今回のソロ・ライブでは、歌モノも盛り込んだ。
ジャズやカントリー・ナンバーを、楽曲の説明付きで。

大好きなアイルランドの楽曲も。
んで、エンディングは、やっぱりハワイアン曲で。

講習会では、
ライブで使ってたFワヒネ・チューニングをテーマにした。
このチューニングの講習会やワークショップは、なかなか珍しい・・・と思う。
簡単で分かりやすいスケールの解説の後、ライブのエンディングで演奏した楽曲を、参加者さんに弾いてもろた。
まったりとした『京都どすぇ』な講習会になった(笑)

『うずらギャラリー』さんでは、
12月8日(日)昼2時から、コオルアのライブあります。
12月18日(水)夜7時から、ハワイ語講座あります。
詳細は下記情報で(^_^)/

コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime
   

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

リスニング・オーラ

Hoi Hoi Handa Branch RICH Hoi Hoi Handa Branch RICH Hoi Hoi Handa Branch RICH

日曜日は、愛知二日目。
半田市の『ホイ・ホイ・ハンダ・ブランチ・リッチ』さんで。

満員御礼!!!
お越しくださったみなさん、
ありがとうございますm(_ _)m

ウチらコオルア、半田市でのライブは、これが初めてやねん。

音響機材持ち込みのセッティングやったんやけど、諸事情により、午後4時まで会場内には搬入がでけん。
5時には開場でお客さんが来られる。
初めての会場で、搬入から設営、そしてサウンド設定っちゅうのんは、スケジュール的にけっこうタイトや。
でも、お店のスタッフさんや、ライブを企画してくれはったフラレレの吉田さんも手伝ってくれはって、スムーズにサウンド設定まで漕ぎ着けた。
サウンド設定も、お店の高い天井に助けられてサクサク。
スラックキー・ギターの敵となる低音ハウリングの心配もなく、ええ感じで響くサウンド演出がでけた。
ステキな会場や(^_^)
開場時間に間に合った。

お客さんの3分の1くらいのみなさんは、初コオルアさん。
お馴染みさんもたくさんお越しくださった。
なんと、5年ぶりにお会いするミュージシャンさん、ご自分のウクレレ教室の生徒さんとご一緒に来てくださった。

お客さんの多くは、バンドをしてる方やったり、ウクレレを習ってる方やったり、フラ・ダンサーさんやったり。
ライブが始まると、みなさん、じっとコオルア音楽に聴き入ってくれはる。
「お食事しながら飲みながら、気楽に聴いてね。」
って言うも、リスニング・オーラがむんむん(笑)
・・・って、実はメッチャ嬉しいねんけどな(≧▽≦)

ウクレレを習ってるであろう方々は、ノリ坊の手元をガン見!
リクエスト曲もたくさんいただいた。
ウクレレ教室で習ってる曲やバンドで練習中の曲あり。
そのうち、コオルアのコピー・バンドが登場するかも。
・・・って、ないやろな(笑)
もちろん、フラ・ソングもあり。
みなさんに盛り上げていただいた。
ライブのコール&レスポンス、ウチらステージ側も楽しいのん♪

ライブが終わってからも、ウクレレやギターに興味のある方が話しかけてくれはる。
おいらのフロア・セッティングを見に来られる方々も。

CDもたくさんお買い上げいただいた。
ライブで聴いたコオルア音楽をご自宅でも♪
って、お持ち帰りになる。
ホンマ、これありがたいこと。

みなさん、おおきにぃ(●^o^●)


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime
   

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

夜の波

DS Kitchen KOʻOLUA S.C. DS Kitchen

昨日は、
名古屋の『DSキッチン』さん。

初めましてさん、お馴染みさん、お久しぶりさん、
お集まりくださったみなさん、
ありがとうございます!!!

『DSキッチン』さんでライブをさせていただくのんは2回目。
前回はお昼のライブやったけど、昼間に大阪でウクレレとスラックキー・ギターのレッスンをしてから、名古屋に移動して来たんで、今回は夜のライブ。
そういえば、こちらの『DSキッチン』さんでも、その前身の『ほくぶ停』さんでも、夜にライブをさせていただくのんは初めてやん。

オーナーさんご夫妻のほのぼのした雰囲気がそのままのイメージになってるお店やけど、そんな中にも、やっぱり夜のライブとなると、昼間と違った波がやってくる。

まだ明るいうちにお店に到着して、音響のセッティングが終わるころにはとっぷりと日が暮れてる。
お客さんが集まって来られるころには、もう完全なる夜。

ふんわりなお昼ライブにはない『ノリ』が夜ライブにはある。
っちゅうても、コオルアのライブやし、ファンキーとまでは言いはばかる。
でも、たしかにグルーヴィー感は漂う。

演奏しながら、ちょっと音響のセッティングを変えたりして、その波長にチューニングし直す。

ライブ・ミュージック・・・その場所と時間、大切なエレメントやな、ホンマに。
人間のヴァイオリズムも関係するのんかな?
知らんけど(≧▽≦)

さて、
今日は、半田市の『リッチ』さんで、コオルア初登板。
ライブのスタート時間は、夕暮れ時。
どんな波がやってくるかな?(●^o^●)


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

福岡天神アンプラグド

アロハ日和

九州2日目は、福岡の天神っちゅうとこにある『アロハ日和』さん。
こちらでは、アンプラグド・コンサートにした。
つまり、電気的音響機器を使わずに、生音・生声でのライブ・ミュージックや。
あえて言うなら、会場空間そのものが大きな音響要素になる。
これって、案外面白いねん。

こういうのん、ありそうで、なかなか機会がない。
貴重なハワイ 音楽コンサートや。

アロハ日和

昨日に引き続き、『ホアピリ』さんと対バン(o^^o)

基本的に、ウチらと同じく、ウクレレとスラックキー・ギターを擁した2人ユニットやけど、ギターのマコちんがトライコーン・ギター(メタルボディのアコースティック・スティールギター)を、ウクレレのカズちんがスラックキー・ギターも披露してくれはった。
楽しいステージや。

アロハ日和 アロハ日和

アンプラグドにすると、この会場、すっごく優しい音になる。

ウチらコオルアも、演奏してて気持ちええ。
声を張り上げる必要もない。
お客さんもじっくり聴いてくれてはる。

おいらのギター、いつもサウンドホールに付けてるピックアップ・マイクを外して演奏した。
本来のマーティンHD-28VSの12フレット・ジョイントのふくよかなサウンドがナチュラルに響く。

そしてまた、ライティングもええ雰囲気を醸し出してる。
大事なエレメントや。

アロハ日和 アロハ日和

んで、
フィナーレは、『ホアピリ』+『コオルア』で数曲。
これがまた楽しい⁽⁽٩(๑˃̶͈̀▽ ˂̶͈́)۶⁾⁾
演奏者自身が思いっきり楽しんでしもてる♪

アロハ日和 アロハ日和

今回、あらためて思たわ。
アンプラグドの良さって、いろんなことが自由にできること。

そして、
ホントに優しいコンサートになった。

お越しくださったみなさん、
ありがとうございます!!!

『アロハ日和』さん、
ありがとうございます!!!

そして、
『ホアピリ』のお二人、
ホンマにお世話になりました。
ありがとうございます!!!


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime
  

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽