FC2ブログ

美しい日のライブ演奏

R Cafe R Cafe

日曜日は、
琵琶湖畔の『アールカフェ』さんで、昼間のライブ演奏。

んで、これまたお天気がメッチャよかった!!!

最高に美しいお天気で、店内席、テラス席ともたくさんのお客様のご来店。
ありがとうございます!!!

今回のライブはスペシャル企画のフリーライブ(^_^)/

店内のみならず、テラス席のみなさんにも演奏を聴いていただけるよう音響のセッティングを外部スピーカーにもアクセス。
もちろん、窓を開放しての営業なので、ステージの音もそのまま外に聞こえる。

ライブ鑑賞目的以外でご来店のお客様にも、コオルアの生演奏を楽しんでいただいたん。

演奏は、ランチタイムとティータイムの2回公演。
ランチタイムは、ゆっくりお食事していただけるよう、ほとんどトークは挟まず演奏。
ティータイムは、楽しんでくつろいでいただけるようトーク&ミュージックで。

演奏してると、ステージの対面にある窓から午後のやわらかぁ~い琵琶湖の景色が目に入って来る。
そして、お客さんの笑顔とマッチング♪

ウチらコオルアも、心地よ~く演奏させていただいた。

MAHALO!!!


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

オンラインな昼と夜

Studio Koawood Studio Koawood

昨日は、お昼の3時から、コオルアのライブ配信。
バレンタインデイっちゅうことで、
『KOʻOLUA's VALENTINE'S DAY』と銘打って、ハワイアンのラブソング特集。

日本各地から、ハワイから、
常連さん、初めましてさん、
ご覧いただいたみなさん、
ありがとうございます!!!

ラブソング、ゆ~てもいろんなんがあるもんなぁ。
愛を伝える歌はもちろん、フラれた歌や愛する人との別れの歌も、ラブソングとしてリストに入れた。

Studio Koawood Studio Koawood

そんな歌を、大阪弁と京都弁のトークで紹介しながら、
あるいはウダウダと世間話をしながら、演奏したん。
また、いつものごとく、視聴者さんからリアルタイム(若干のタイムラグあり)のメッセージでチャチャが入るのも楽しい。
とにかく、まぁ、
やってるウチら本人がオモロしろがってやってるライブ配信(笑)

オモロかったぁ~~~(≧▽≦)

んで、
その夜も、オンライン。
ウクレレ・プレイヤーの岡田央(ひろし)氏が主催するZoomを使ったカニ・カ・ピラ(ジャム・セッション)に参加させてもろた。

Studio Koawood

カニ・カ・ピラ(kani ka pila)ということやったんで、
いつもウチらがハワイでやってるローカル・スタイルで・・・と、近所のスーパーで酒とオツマミを買ってきたん♪
ところが・・・
飲み食いしながら参加してるのん、ウチらだけやったかも(笑)
キャ~~(//∇//)
すんませ~~~んm(_ _)m

でも、楽しかったぁ~♪

央(ひろし)さん、ご参加のみなさん、
ありがとうございましたぁ~(●^o^●)


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime
   

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

ビギナーさんもベテランさんも、よ~いドン!

ウクレレでクロウハンマー

昨日は、オンラインでワークショップしたん。
まだまだ、なかなかZoomを完璧に使いこなしてる域には達してへんけど、Zoomの本を読んだり、あれこれ機能をいじってみたりして、ちょっとは慣れてきたかな。

ワークショップのテーマは、『ウクレレでクロウハンマー奏法』。
本来、5弦バンジョーの奏法のひとつである『クロウハンマー』をウクレレに使ってみよう、っちゅうわけや。

ある日、たまたま、ウクレレをクロウハンマー奏法で弾いてみたら面白かった。
バンジョー持ってなくても、このアメリカ大陸アパラチャン南部の伝統奏法が楽しめるやん♪

これまで、ひとりで弾いて遊んでたんやけど、一念発起、ワークショップをすることにしてん。

ワークショップにご参加くださった方々は、みなさん、ウクレレ初心者さんから超ベテランさんまで。

でも、今まで馴染んだウクレレ奏法と全く違うメソッドに、チューニングも変えてしまう。
そやし、初心者さんもベテランさんも、『位置について・・・よ~いドン』状態。
最初は、戸惑ってはったけど、セオリーをゆっくり説明していくと、みなさんの弾き方、それっぽくなってきたし。
実は、思ってたより、みなさん飲み込みが早かった(≧▽≦)

今回、ご参加のみなさんから好評いただいて、ハナ・ホウもいただいたので、また日程を設定して開催しよかな(^_-)-☆

ご参加くださったみなさん、
ホンマにありがとうございました!!!

また次回をお楽しみに(●^o^●)


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime
    

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

見えまへん

オルケスタ

昨日は、
久しぶりに、お客様の前での生ライブ。
大阪の『オルケスタ』さんで。

『生演奏と香りを楽しむ炭火料理』のお店やし、時短営業とはいえ、生演奏をやめるわけにはいかへん。
そして、お店として、できる限りの努力・対策をしてはる。

検温、アルコールはもう当たり前。
席数も減らして、換気を怠らず。

さらに、この日、お店に行くと、
『安定型次亜塩素酸ナトリウム』を発生させるという新兵器も設置してあった。

ウチらコオルアも、マイク用飛沫防止シールドを持参使用。
演奏が始まる前に撮った上の写真、そのシールドを装着してあるんやけど、よう見んと分からへんな(^_-)-☆

マイク用飛沫防止シールド

実際に客席のみなさんは、このシールドの存在に気が付かへんかったそうな。
演奏してるウチらからすると、目の前にあるこのシールド、正直ゆ~て気になるんやけど(^_^;)

演奏が終わってから、フロアでお客さんと少しだけ会話した。
(もちろん、マスクして距離を保って。)

「え?そんなシールドって付けてたの?全然見えへんかった。」
「あ、ホンマや。ここ(客席)からやと全然見えへんねぇ。」
「すごいね、あのシールド!ほんとに見えへん。」

実は・・・

その時は、演奏が終わって、すでにシールドが撤去された後やったし(笑)

そら見えるわけない(≧▽≦)


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime
   

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

ドライブインシアターの噺

R DRIVE-IN THEATER

久しぶりに映画を見に行って来た。
琵琶湖畔のドライブインシアターや。

いつもお世話になってる『アールカフェ』さんの隣の敷地が会場。

車で会場まで行って、車に乗ったまま映画を見るわけや。

R DRIVE-IN THEATER R DRIVE-IN THEATER

会場に着いたのんは夕暮れ時。
比良山系をバックに大きなスクリーンが設置してある。

大自然とその人工物体の対比の違和感が、心を躍らせる。

音楽の世界でも、不協和音って必ずしも不快なものではなく、配置によって、幻想的な心地よさや、続くメロディーへの期待感をかきたてる。

R DRIVE-IN THEATER

湖畔には、何ヵ所か焚火が焚いてある。
まずは、
ゆらめく炎を眺めながら、あったかいコーヒーをいただく。

炎って、
これまたずっと眺めてても飽きひんもんや。
二度と同じ姿にはならず、動き続ける。

R DRIVE-IN THEATER R DRIVE-IN THEATER

そうこうするうちに、7時からの本編スタートに先駆けて、次回の予告編や『アールカフェ』の紹介フィルムが流される。
『アールカフェ』のオーナーさんも登場して、カッコよく想いを語ってはる。

R DRIVE-IN THEATER

実は、ずっと以前に、オーナーさんから、
「ここでドライブインシアターって出来たらなぁ、って思ってるんですよ。」
って、話を聞いてた。
それを実現しはったんや。
素晴らしい!!!

R DRIVE-IN THEATER

会場サイドのキッチンカーで、ハンバーガーなどをゲットして、車中を戻る頃には、とっぷり日は暮れてる。
そして、外気はかなり冷えてきてる。

食事しながら、車中にて、開演時間を待つ。

始まった!

R DRIVE-IN THEATER

この日のタイトル、『フラガール』や。
日本のフラ・ブームに火をつけたグレイトな映画。
そして、さらに、映画の中で踊られていた振り付けに触発されて、タヒチアン・ダンスまでも飛び火した。

おいら、何回も見てる映画や。
DVDも持ってる。

でも、何回見てもおもしろい映画や、おいらにとって。

R DRIVE-IN THEATER

んで、
今回、初めてドライブインシアターで見る。
今までとは違った雰囲気の中で見ると、また面白さ倍増や!!!

楽しかったぁ~~~(≧▽≦)


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

ゆったりハワイな日曜日

Makee's Island うずらギャラリー

今日、日曜日は、お昼から、
京都の『うずらギャラリー』さんで、『ハワイアンソングで楽しむハワイ語講座』と『スラックキーギター町家コンサート』のダブルヘッダーやった。

あいにくの雨やったけど、お集まりくださったみなさん、
ありがとうございました!!!

ハワイ語講座のテーマ曲は名曲『Makee ʻAilana』。
ハワイ語文法の基礎を簡単に説明し、それから、この曲の歌詞の解説へ。

この歌詞は、タイトルをはじめ、いたるところにカオナ(裏の意味)が隠されてる。
しかも、みんなセクシャル関係。
それをひとつひとつ読み解いていく。
そして、
最後のセンテンス『huʻe ka manaʻo(思いが露出する)』にたどり着いて、
「なるほど~~~(//▽//)キャァー」
って着地するわけや。

んで、
講座の最後に、この『Makee ʻAilana(Makee's Island)』が明記されてる古地図と、この場所が写ってる古い写真で、当時へタイムスリップ(^_^)/

ハワイ語講座の次は、
スラックキーギターのコンサートや。
コオルアではなくて、おいらのソロ・ライブ。

ゆったりとスペースを取って、まさに京町家のリビングルームでのコンサートみたいな感じや。

コンサートのお客さんは、みんな、ハワイアン・バンドやフラをされてる方やったんで、歌ものの比率を増やしてインストルメンタル曲と半々くらいのバランスで演奏した。
総じて、ふんわり系の曲が中心で。

音響は、ボーカルもギターもマイク取り。
コンデンサーマイクや。
このところ、このスタイルが多いな。
ボディの大きなマーティン・ギター(HD-28VS)の深い響きがナチュラルに表現でける。

このコンサートでも、ボーカルマイクに飛沫防止シールドを装着して演奏した。
やっぱり、気が散るなぁ・・・これが視界にあると。。。(笑)

でも、
生ライブはええな(●^o^●)

ありがとうございます!!!


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

鴨川で・・・の噺

鴨川

然るべき所用で出かけた。

鴨川の三条大橋で、ふっと足を止めた。
なんとも美しい景色が清々しく思えた。

自然が醸し出す景色は、その時々で変化するものの、ずっとそこにあるわけや。
でも、同じ景色を見ても、いろんな気持ちになる。

ウキウキしたり、切なくなったり、とくになんも感じひんかったり。。。

つまり、景色は自分の心の鏡なんかもしれへん。
あるいは、自分が求めてる要素を映し出すんかもしれへん。

こんなコロナ禍の時やけど、今日は、この景色を見て、心が落ち着いた。

子供の頃、ここでよう遊んだことも思い出した。

この川で溺れかけた同年代の子供を助けたこともあった。

ある日、東側の川岸で友達と遊んでた。
そしたら、西側で遊んでた子供たちと言い争いになった。
原因は覚えてへん。

「悔しかったら、こっちまで来てみぃ~!」
って、こっちの陣営が叫んだ。
そしたら、相手の陣営のひとりが果敢にも川を歩いて渡り始めてん。

まさか、ホンマに来る思てへんかった。
必死で叫んだ。

「あほぉ!やめとけぇ!戻れぇ!」

相手の陣営でも同じこと叫んでる。

案の定、川の真ん中あたりで、彼は流され始めた。
流されながらも、バシャバシャのたうちながらも、少しこっちの岸に近づいて来た。

「がんばれ!がんばれ!」
って、流される彼を追っかけながら、こっちの陣営はみんな川に入って、なんとか手を伸ばして彼を引っ張り上げた。

こいつ、メッチャ根性あるやっちゃ、と思た。
すごいやっちゃ、と敬服した。

でも、やっぱり子供や。
「ぶえぇぇ~~~ん、おがぁぢゃぁ~~~ん!」
って、大声で泣きながら、夕焼けの中、彼は去って行った。
そらもう、怖かったやろ。。。

近所の子なんやろけど、
どこの子か聞くほど、ウチらも気が利かんかった。
ふっと気が付くと、向こう岸の陣営にはだれもおらんかった。

半世紀以上も前の噺。
彼は今どうしてるんやろか。

「小学生の頃、鴨川、歩いて渡ったことあるねんぞ!」
などと、武勇伝を話してるんやろか。

良い子は絶対マネしないでね!!!
悪い子も絶対マネするなよ!!!


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime
   

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

プライスレスです、ありがとう!

The MELODY

金曜日は、心斎橋のミュージックバー『ザ・メロディ』さんでライブ。
貴重なコオルア生ライブや。

しかも、
緊急事態宣言発令直後のライブや。
普段は夜8時からのライブやけど、営業時間短縮要請を受けて、6時半開演になった。
平日の夜、お仕事帰りに寄っていただく体(てい)のライブにとって、これは致命的や。

もしかしたら、お客さん、ひとりも来てくれはらへんかもしれん。
他のミュージシャンさん達のライブはキャンセルが相次いでる。
もちろん、キャンセルっちゅう考えにも共感できる。

それでも、店主さんは、
「やりましょう!」
って、言ってくれてはる。

果たして、お客さんは少なかった。
でも、この大変な時に、コオルアの音楽を求めて来てくれはったん!

正直、ホンマ、うれしかった!!!
なんか、メッチャうれしくて、気が付くと、
「お越しくださってありがとうございます。」
を何回も連発してた。

コオルア・ポリシーのひとつ。
「お客さんが何人であっても、音楽はおひとりおひとりに丁寧にお届けする。」
お客さんは集団である前に、ひとりずつの個人だから。

幸か不幸か充分に密状態を避けられた状態(笑)
ゆったり、ゆったり、1時間ちょっとのミュージック&トーク。
お客さん達、ずっと笑顔で過ごしてくれはった。

「今日のライブ、来てよかったぁ♪」
って、何回も言ってくれはった。

店主さんも、
「このライブ、やってよかったわ。」
って言ってくれはった。

お客さんの言葉、店主さんの言葉、
プライスレス、最高のギャラですわぁ~~~(≧▽≦)

ありがとうございます!!!

閉店時間の8時、お客さんは名残惜しそうに帰って行かはった。

「こんな時にライブなんか!」
っていう人も多いと思うけど・・・
この厳しい時期、ちょっとしたオアシスになれたかな。

後片付けして、お店を出たら、心斎橋通りの灯は落ちて、コンビニがやけに明るく見えた。。。


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime
   

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

アダルトな音楽場

Phoenix Bird

土曜日は、
大阪梅田の老舗ミュージックバー『フェニックスバード』さんでライブ。
貴重な生ライブ。

小さなミュージックバーながら、珍しく天井の高いお店や。
そして、換気扇ブンブン。

Phoenix Bird

この日、お店には、『ハンク・ウィリアムズ(Hank Williams)』さんのBGMが流れてた。
本番前のサウンドチェックがてら、『ハンク・ウィリアムズ』ナンバーを何曲か歌ってみた。
・・・けど、
どの曲も、歌詞がちゃんと完璧に思い出せへん。
残念(≧▽≦;)

やっぱり、
本番はハワイ音楽で。

でも、
ちらりとアイリッシュ・チューンや日本歌謡も混ぜて。

中央のスタンド・マイクのトークに、
「漫才か?」
というお客さんも(笑)

このご時勢、
「イェ~~~イ!!!」
な盛り上がりな曲は避けて、
ゆったり、しっとり系の楽曲をメインにした。

お客さんも、しっとりな拍手(●^o^●)
めっちゃアダルトな音楽場な雰囲気なライブ。

んで、
最後の曲。
「カントリーの曲やってぇ~。」
のリクエストあり。
このお店の雰囲気、やっぱり、そうなるな(●^o^●)

お応えして、カントリー・ナンバーを2曲。
これは、歌詞は覚えてた。
『Green, Green Grass of Home』と『Tennessee Waltz』。

お越しくださったみなさん、
ありがとうございます!!!

『フェニックスバード』さん、
ありがとうございます!!!


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime
   

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

謹賀新年(動画あり)



新年おめでとうございます。
この地よりかの地へ。

Hauʻoli Makahiki Hou.
Mai ka ʻĀina ā ka ʻĀina.

琵琶湖
銀閣寺
神泉苑

ヌウアヌの日暮れ
コオラウの麓カーネオヘ
ワイマーナロの浜辺

今年もよろしくお願いします。


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽