老舗にて

時計電池交換

去年、ハワイで買おた時計が止まってしもたん。
電池切れやな。
買おた時に新品の電池に交換してへんし、しゃぁないわけや。

時計電池交換

一見、裏面のカバーがシンプルにネジ留めしたぁるだけみたいなんで、時計ドライバーで開けて、自分で電池交換してみよか・・・とも思たんやけど、近所で『時計の電池交換します』って看板あげてはる老舗のお店に持って行くことにした。
メガネ、ジュエリー、時計を扱ってはる。
昔はメガネ屋さんやったように記憶してて、子どもの頃から近眼やったおいらはお世話になってたことがある。

お店では、若い店員さんが丁寧に対応してくれはった。
もしかしたら、跡継ぎ息子さんかな?シランケド

その場でチャッチャと交換してくれはるんかと思たら、
「2~3日預からせていただいてもよろしいでしょうか?」
とのことや。
おいらの時計は外国製なんで、電池交換1500円やて。
国産やったら1000円やそうな。
(特殊なんは2000円やて。)

まぁ、急いでもないし、了解して預けてきた。

・・・が、
翌日、出来上がった、との連絡をもろた。
さっそく、引き取りに行ったわけや。

やっぱり、とっても丁寧な対応や。
その横では、老齢のオヤっさんがジュエリーのお客さんの対応をしてはった。
丁寧な言葉使いや。
聞いてても、そのリズム感が心地よいわ。

ネット・ショッピングや量販店もええけど、
さすが、老舗・・・ええもんやな(●^o^●)

時計電池交換

帰りがけに、ボールペンくれはった。
『おまかせください』のコピーが頼もしく感じる。
おおきに(^^)/


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCnKLKSO0PpcuJLt1NFZt5ZA
  

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

オリンピックに音楽を見た

パシュート

冬季オリンピックやってはるな(^^)/

実は、おいら、昔からあんまりスポーツ観戦には興味がないねん。
国民的観覧スポーツのプロ野球にもあんまり興味がない。

中学~高校時代は、運動系のクラブに入ってたし、社会人になってからも、しばらくモーター・スポーツに勤しんでた時もあるんやけどな。
自分で競技に参加するのんは好きやったんやな。

たぶん、テレビのスポーツ番組の騒がしいのんが苦手なんやな。。。

スポーツ・ファンのみなさん、
すんませんm(_ _)m

でも、テレビでオリンピックやってはるのんを、たまたまチラッと見たりすることはある。
その時は、
「すごいなぁ~~~!!!」
って思う。
時として、見入ってしまうこともある。

一流のアスリートって、素人目に見ても、フォームが美しい。
まさに、アーティスティックや。
フィギュア・スケートのみならず、スピード競技、ジャンプ競技も、ホンマに美しい!!!

こないだ、
パシュートっちゅう競技を見てて、そこに音楽が見えた。
特に、日本の女子チームさんの滑り方にハーモニーの基本が見えてん。

3人の選手さんが、それぞれハーモニーの3音素(たとえば、『トニック(主音)』、『3度』、『5度』)や。
それが、ぴったり一体になって滑ってはる。
正面からの撮影画像を見ると、まるでひとりで滑ってるみたいに、ち密なフォームや。
時折、その順番が入れ替わる。
(ルールは知らんねんけど。。。^_^;)
音楽用語で言えば、『展開和音』やな(^_-)-☆
その入れ替わる過程もまた美しい。

感動的や!!!

パシュート

「こんな美しい演奏したいな。」
・・・と、オリンピックを見てて思た。

定期健診で行った病院の待合室でご年配の方がオリンピックの話をしてはった。

「あの、ほら、3人で滑るやつな。」
「あぁ、あれな、パラシュートな。」

惜しい。。。( ̄▽ ̄)


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCnKLKSO0PpcuJLt1NFZt5ZA
   

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

スラック・キーなウクレレ・ストラミング

ウクレレ・ストラミング ウクレレ・ストラミング ウクレレ・ストラミング

コオルアの楽器パートは、おいらのスラック・キー(スラッキー)・ギターとノリ坊のウクレレや。
そのふたつのパートを合わせて、うちらは『スラック・キー・サウンド(スラック・キー・ミュージック)』と呼んでる。

ギターは、たしかにスラック・キー奏法で弾いてるので、『スラック・キー・サウンド』やな。
そやし、もちろん、おいらのギター単体でも『スラック・キー・サウンド』ではある。
でも、ウクレレは?
とくに、スラック・キーなチューニングにしてるわけやない。
一般的なレギュラー・チューニングで弾いてる。

ほな、
なんで、あえて、セットでも『スラック・キー・サウンド』って呼んでしまうのか?

それは、ノリ坊のウクレレのストラミングをして、そう呼ばしめてる。
決して、特殊な技法で弾いてるんとちゃう。

しかしながら、
彼女のウクレレ・ストラミングは、おいらのスラック・キー・ギターのバックアップを見事に務め上げてる。
ただポロポロと弾いてるだけのように見えるんやけど、そのストラミングは、おいらのスタイルのスラック・キー・ギターの音の響きを、さらに心地よく前に引き出してくれる。
時にギターの音の間隙を縫うように、時にギターのメロディに絡みつくように。。。

ゆえに、コオルアの音楽は『スラック・キー・サウンド』やねん。

ノリ坊、たまに質問をいただいてる。
「なんで、そんな風にストラミングできるんですか?」
「そのストラミング奏法を教えてちょ~だい。」
「楽譜ありますか?」

彼女は、こんな風に答えてる。
「相手の音に耳をすませてると、手が勝手に動くの~ん♪」

この答えは、決してはぐらかしてるのんとちゃう、と思う。
彼女の本心であって、こればっかりは、カウントの規則に当てはめて教えたり、楽譜に書いたりでけへんのや。

なぜなら・・・『スラック・キー』やから♪


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCnKLKSO0PpcuJLt1NFZt5ZA

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

コード進行

chords

昔のハワイ音楽やカントリー音楽の楽曲って、
元々シンプルなコード進行で作曲されてることが多い。
2コードや3コードで構成されてる楽曲も少なくない。
ちゅうか、むしろそれが主流や。

「ウクレレのコードを三つ知ってたら、200曲のハワイアン・ソングを伴奏できる。」
って、よう言われるわな。
まぁ、200曲の数字の根拠はないねんけど、とにかく、たくさんの曲っちゅうこっちゃな。
実際には、もっとたくさんある、と思うけど(^_^)

シンプルなコードで書かれた古い楽曲のメロディは、しかしながら、実に印象的で心に残るもんや。
シンプルさゆえの美学がある。
おいらが、トラディショナル曲が好きなんは、そういうとこなんやな。

でも、そんなシンプルな楽曲でも、コード進行のアレンジによってイメージが随分変わることがある。
メロディは変えずに、コード進行の割り付けを変えてみるわけや。

単コードの小節に2度、3度、あるいは6度の短調の代理コードをはめ込んでみたり、4音コードやテンション・コードを使ってみたりすると、素朴な古謡が、メロディそのままで、現代風のポップスやオシャレなジャズになったりする。
現に、ポップスやジャズの名曲の中には、古謡がベースになってることけっこうあるな。

コード理論なんちゅう小難しそうなメソッドもあるけど、あれこれ音階を当てはめてみて、しっくりくるのんを選ぶ方法もあるな。
でも、その手の本も、読んでみると、
「なるほど、なるほど。」
と楽しめるもんや。

深いな・・・コード。
おもろいな・・・音楽。


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCnKLKSO0PpcuJLt1NFZt5ZA

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

ワイヤレスなん

ワイヤレス

買おたぁ(≧▽≦)
ワイヤレスなイヤフォン!!!
スマホで使うねん♪

ワイヤレス

なかなか便利やな、やっぱり。
従来のワイヤ(ケーブル)式のんとちごて、音源本体からある程度離れても大丈夫や。
音楽を聴いたまま、ちょっとモノを取りにいったりもでけるし。

ワイヤレス

んで、なによりも、
ワイヤがコンガラがって、
「あ~~~!もう!!!( `^´)ノ」
って、なることがないのんが、ありがたい。

イヤフォン本体に充電が必要なんと、ブルートゥース接続によってスマホの電力消費が促進される・・・っちゅうことがあるけどな(^_^;)

今まで、そんなワイヤの取り回しが面倒くさぁて、電車の中では、音楽を聴くよりも、本を読んでた。
これから、音楽を聴くことが増えるかな。
いや・・・本読みながら音楽をたっぷり聴こう♪


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCnKLKSO0PpcuJLt1NFZt5ZA

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

もうひとつのんも

Tony Lama

こないだ、トニーラマのカウボーイ・ブーツを修理してもろたお店が気に入ったんで、もうひとつのトニーラマも修理に出してん。
履き込んで、ええ感じにヨレてるのん。
それが出来上がった、っちゅうことで引き取って来てん♪

Rubber sole

今回は、修理っちゅうても、ゴム製ソールの貼り付けだけなんやけどな。
つまり滑り止めなわけや。
これだけでも、ずいぶん歩きやすぅなるもんやで。

Tony Lama, Edwin and Martin

んで、
カウボーイ・ブーツゆ~たらジーンズやわな。
『ブーツカット』っちゅう、いわゆるブーツ用のシェイプのんがあるんやけど、おいらが最近気に入ってるのんは『スキニー(スーパー・スキニー)』っちゅう細身のんとブーツの取り合わせや。
昔からある『スリム』とはまた違う。


・・・っちゅうても、
ホンマは、おいら、流行のファッションとかオシャレとかには、すこぶる疎いんやけどな(笑)
でも、
この手の使い込むことのできるアイテムは昔から好きやな♪

関連記事(トニーラマ・ブラック復活!!!)
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-entry-3492.html


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCnKLKSO0PpcuJLt1NFZt5ZA
    

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

うどん屋さんにて

うどん

結構混み合ってて相席やった。
向かいの席に、若いお母さんと幼稚園児らしいお子様のお二人さん。
お子様は店内のテレビに気をとられて全然食が進まへん様子や。

母「ねぇ、食べてぇ、おねがい。』
子「・・・(テレビ凝視)」
母「ほら、おうどん食べて。」
子「・・・」
母「今はお食事でしょ。テレビじゃないのよ。」
子「・・・」
母「もう、おねがい!テレビ見てないで早く食べて!おうちじゃないんだから!」
子「・・・」

あかんわ。。。

家でのシツケの問題やん。
お子様は、家では当たり前のことをしてるだけなんやろなぁ。
ここだけで『よそ行き』て・・・対応でけんわけや。

「いやなら食うな!」
って、張り倒されてご飯抜き・・・な時代に幼少期を過ごしたおいらには違和感を感じた光景やった。

でも、
それぞれの時代の子育てがあるやろし、『張り倒してご飯抜き』が必ずしもええとは思わんけどな(^_-)-☆
痛いし、お腹すくし。。。

頑張れ、若いお母さん(^-^)/

心の中で声援を送る。
声に出したらビックリしはるやろし(^_^;)

☆画像は当該うどん屋さんのものではありませぬ。あしからず。

 
コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCnKLKSO0PpcuJLt1NFZt5ZA
  

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

エルア・アーヌエヌエ

ʻElua Ānuenue

うちらコオルアと同じ男女のコンビ・ユニット『エルア・アーヌエヌエ(ʻElua Ānuenue)』のファースト・アルバム『ʻEkahi』を入手した。

去年の12月10日が正式リリース日として、ジャケットに記載してある。
その約1ヶ月前に、名古屋で『エルア・アーヌエヌエ&コオルア』でジョイント・ライブをしたんやけど、その時にはまだ完成してへんかった。

んで、
大晦日のカウントダウン・イベントで名古屋へ行った時に、会場のレストラン・カフェ『ラ・オハナ』さんに置いてあったので、入手でけた(^^)/

『エルア・アーヌエヌエ』は、ギターのハバさんとベースのイトコさんのお二人。
お二人ともがボーカルをとるところは、うちらと同じやけど、楽器編成がちょっとちゃうねんな。
でも、このアルバムでは、お二人のギター&ベースの上に、ハバさんの弾くスチールギターがかぶせてある。
そのスチールギターが、アルバムを通してええ感じを醸し出してるねん。
なんともオールド・ファッション(ええ意味で)なスタイルのスチールギターやねん。
それが、イトコさんの伸びやかなボイスにステキに絡むわけや。
もちろん、さすがベテラン、ハバさんのファルセット・ボイスも冴えわたってる。

また、ボーカルのハーモニーもええわぁ。
うちらと同じスタイルのデュエット・ハーモニーなんやけど、これまたうちらと音の構築手法が違う。
同じ曲を歌っても、当然イメージが違うもんになる。
ミュージシャンにとって、アレンジは美学であり哲学なのかもしれへん。
おもしろいな♪
ホンマ、音楽ておもしろいな♪

このステキなアルバムを何回も聴き返しながら、
「また、『エルア・アーヌエヌエ&コオルア』のジョイント・ライブしたいなぁ(●^o^●)」
って思ってまする(^_-)-☆

ちなみに、
うちらの3枚目のCD『KOʻOLUA』が、『ラ・オハナ』さんに残ってた!(2018年1月1日時点)
ナーホークー・ハノハノ・アワーズにノミネートされた記念すべきアルバムで、もう在庫切れの希少品や。
早いもん勝ちやでぇ(^-^)/


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCnKLKSO0PpcuJLt1NFZt5ZA

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

トニーラマ・ブラック復活!!!

Tony Lama

修理に出してた『トニーラマ』の黒いウェスタン・ブーツが出来上がってきた。

履きつぶして、クタクタになってたのん。
つま先の部分が擦り切れて悲惨な状態になっててん。
こうなったらステージでは使えへんし、最近、ウェスタン・ブーツは普段履きで使わへんようになってるし。
ずっと放置状態になっててん。

でも、またちょっと履きたくなって、今月の初め頃、近所の革靴専門の修理屋さんに持っていってみた。
10年程前にオープンしはったお店で、若い職人さんがやってはるみたいな雰囲気や。
現物を見て、いろいろと分かりやすく丁寧に説明してくれはった。

つま先と靴底の修理をお願いした。
それが、今日、出来上がってきたわけや。

Tony LamaTony Lama
ビフォー&アフター。

感動や!!!
職人さんってすごいわ、やっぱり。
それから、革製品の生命力も、改めて見直した。

来年の初ライブは、
カントリー&ウェスタンの老舗ライブハウスやし♪
このトニーラマ・ブラックでオンステージや(≧▽≦)

よろしゅぅ~~~!!!

Hawaiian Cowboy Style / KOʻOLUA
●日時
1月6日(土)開場19:00/開演19:30
●場所
Armadillo
名古屋市名東区本郷2丁目219
地下鉄本郷駅より徒歩約5分
http://armadillo.nagoya/
●出演
KOʻOLUA(コオルア)
・Slack-Key MARTY(歌、スラック・キー・ギター)
・NOLIKO(歌、ウクレレ)
●チャージ
2500円
●ご予約、お問合せ
アルマジロ 052-771-2600

日曜もCountry
●日時
1月7日(日)開場14:30/開演15:00
●場所
Armadillo
名古屋市名東区本郷2丁目219
地下鉄本郷駅より徒歩約5分
http://armadillo.nagoya/
●出演
・15:00-15:40 The Yellow Armadillo
・15:50-16:30 名ク ドリーマーズ
・16:40-17:20 野田チーム
・17:30-18:10 Tatejima's with The Yellow Roses
・18:20-19:00 KOʻOLUA
・19:10-19:50 西村定次 Band
・20:00-20:40 INAX ブロンコ
・20:50-21:30 The Aus City Limits
●チャージ
1500円(飲食別途)
●ご予約、お問合せ
アルマジロ 052-771-2600


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCnKLKSO0PpcuJLt1NFZt5ZA

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

カラオケ屋さんで思たこと

KARAOKE

久しぶりにカラオケ行ってん。
心安い仲間たちと。
年齢差、ほぼ10年。

懐かしい昭和の歌謡曲やフォークソングで大いに盛り上がった(o^^o)
美空ひばりさん、松田聖子さん、鳥羽一郎さん、5つの赤い風船・・・グループ・サウンズも。
新旧御三家、三人娘も。
古くは、クレイジーキャッツ、ザ・ピーナッツまで登場したがな!

そらもう、いろんな歌が飛び出した。

ふっと思った。。。

「昭和の歌謡曲のメロディ・ラインって、ほんま、ようできてるなぁ。」

プロの作曲家さん、つまり専門家さんによって、書かれたメロディや。
そらもう、ようできてるわけやん。

歌いながら、聴きながら、
なるほど、なるほどと、あらためて感嘆することしきり。

おいらも、自分でメロディを作ることがある。
それを楽譜に落とす時に、たった1音の違いをどうするか悩むことがある。

ちょっとしたラインの動きで曲のイメージが変わってしまうもんや。
作曲家さんは、そこを卓越した技量でコントロールしてはるんやな。

こんなメロディ・ラインの発想、どうやったら思いつくんやろ、とミラクル気分♪

やっぱり、たくさんの人に愛される楽曲はスゴいな。

大学生の頃、数学の教授がおっしゃったことを覚えてる。
「音楽とは、数学的見解では単に順列と組み合わせから成り立ってるもんだ。一定の条件下においてはそのうちネタ切れになる。」

う~ん。。。
数学的にはそうかも知れんけど、まだまだ大丈夫な気がする。

素晴らしいな、音楽。


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCnKLKSO0PpcuJLt1NFZt5ZA

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽