FC2ブログ

骨のあるやつ

本棚 本棚

本棚、組み立てたったわ。

オフィスに置くのん。
IKEAさんの通販で買おてん。

宅配の若者君が配達してくれた。
長~~~い段ボールのパッケージを担いで来た。
「ほい♪」
と受け取ったら、思てたよりもかなり重い。
思わず、
「おも!」
って言ったら、若者君、ニッコリ笑って、
「33キロありますから。」

さて、
組み立てようと、ドライバーを用意してパッケージを開けて、説明書を見ると、必要工具にドライバー2種類とハンマーが書いたった。
パーツには木材の他に、ネジ、金具等の他、釘も入ってる。

どうも、ネジ止めだけで簡単にできるキットではなかったようや。
そして、やっぱり重い。
各木材パーツが重いのん。

とりあえず、説明書にひととおり目を通してから、組み立てにかかった。
組み立て家具は、ちょくちょくやってるので、慣れてるつもりやけど、一応説明書には目を通さんなん。
そこを侮って、
「たぶん、こうに違いない。」
と勘で作業を進めると、たまにトラップに引っかかることがある。
そして、バラしてやり直し・・・とか(^_^;)

この手のもんやったら、だいたい30分くらいで組みあがるんやけど、これは1時間くらいかかった。
なかなか骨のあるキットで、楽しく組み立てられた。

そして、完成すると、とてもしっかりとした造りの本棚になった。

うん、満足満足(●^o^●)


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

とっても嬉しい

Swatch

時計が治って戻って来た!

2月の末に、おいらの不注意から、文字盤のガラスが割れてしもた愛用の時計や。
ハワイで買おたお気に入りのん。
(スイス製なんやけどなw)

んで、メーカーさんのお店に持って行って修理を依頼してん。
そしたら、この時計は修理して使うようにはできてない、っちゅう返事が返って来た。
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-entry-4316.html

もうあかんのか、この子。。。

ロレックスとかオメガとか・・・そんな高級品ではないねんけど、でも、気に入って、ずっと使って行こ、と思てたのに。
壊れたことより、修理でけんことの方が悲しかった。

その悲しさを、SNSにアップしたら、みなさんから暖かいコメントをいただいた。
その中に、名古屋にある時計の修理工房さんのことを教えてくれた方がいてはった。

もしかしたら・・・と、藁にもすがる気持ちで、その修理工房さんに連絡をしてみた。

「現物を見て判断するので、送ってほしい。」
とのこと。

送ったところ、
「正規のパーツでは修理できないが、代用品を使ってなら修理できる。」
って返事が見積書と一緒に返って来た。
「見積金額を確認してから修理するかどうかの連絡を。」
とのこと。

見積金額は、おいらにとっては、まぁまぁ値の張るもんやったけど、迷わず修理依頼した。

きれいに治って来たん。
嬉しい(≧▽≦)

こちらの修理工房さんを教えてくださったHさん、
ありがとうございます!!!

名古屋の修理工房さん、
ありがとうございます!!!


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime
   

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

それでも桜は

神泉苑 神泉苑 神泉苑

近所の桜。
この場所は、西暦794年に、日本で初めて桜の花見の宴が催された歴史的サイトや。
(それまでは梅見の宴があった。)

食料品を買いに行くついでに
道すがら前を通った。

愛でる人はほとんどいなかったけど、
今年も元気に咲いてた。

新コロナで世界的に大変な時。
それでも、桜はまわりの景色に溶け込んで美しく咲いてた。

ざわついた心が、ふっと落ち着いた。

ありがとう。

*この記事は、今のこの時期の桜の花見の宴会を奨励するものでは決してありません。

コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

お金の話

ドル

断捨離しようと、ゴソゴソしてたら出て来た。
ドル紙幣とコインや。
ひとつの封筒にガサっと入れてあった。

こんなもんが残ってるなんて、すっかり忘れてたけど、
記憶の断片から、40年ほど前、おいらがアメリカから持ち帰って来たもんやと判明。

コイン群の上の方に写ってる楕円形のんが記憶に残ってた。
これ、サンフランシスコの港にコインを変形させて記念品にする機械が置いてあって、それで作った覚えがある。

それから向かって右下のプラスチックケースにうやうやしく入れられた50セントのコイン。
これ、たしかナッシュビルで誰かから記念に、ってもらったんや。
誰からか・・・覚えてへんけど(^_^;)

当時、1ドルが200円~220円の時代。
タイム・カプセル(タイム封筒?)で時代を越えてやって来た彼らの価値は半額になってしもた。
いや・・・使ってしもたら半額やけど、そのまま置いといたら、おいらの思い出の中では元値のままや(笑)

あと、
手前の300ドル札・・・っちゅうか、これは、熊本のカントリー&ウェスタン音楽のライブハウス『グッタイム・チャーリー(GOOD TIME CHARLIE)』さんの金券。
たぶん、300円券やと思うけど、なんで一緒にしてあったのか、まったく覚えてへん。。。
金券の人物は40年前のチャーリーさん。
わか!!!
この金券、まだ使えるのんかな(≧▽≦)


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime
   

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

ガリ版で書かれていたこと

'Country Road' Act. 1

本棚を整理してたら、こんなん出て来た。
ガリ版刷りの小冊子や。

おいらが大学の1回生の時、所属してたサークル『アメリカ民謡同好会(通称:アメミン)』で発行されたもんや。
保存版第1号ってなってる。
1977年11月発行や。

この年の学園祭でアメミンは、ライブハウスの模擬店をした。
『いなか道』っちゅう名前やったな。
んで、この小冊子は、学園祭が終わった後、この『いなか道』について部員たちが書き綴った文集みたいなもんや。
もちろん、全部カリカリと手書き。

おいらの文章も載ってる。
一回生ながら、生意気なこと書いてる。
今、読み返すと、
「ようまぁ、こんなことヅケヅケと書いてしもたな。。。」
と、赤面の限りや。
その一部を抜粋すると・・・。

********************
『いなか道』について
店の雰囲気はなかなかよかったですね。ステージのレイアウトとてもよかったです。でも、気になった点・・・床のボルト、テーブル、照明、ミキサー付近の雑然とした雰囲気・・・来年のテーマですね。
調理の女の子たち、本当によくやってくれました。忙しそうだったね。でも、お客さんが来たら、すぐに注文をとりに行ったほうがいいですよ。僕の友だちがぼやいてましたよ。”なかなか注文とりに来ない”って。
演奏について、演奏者はのっていたけど、でもステージ意識に欠けていたと思うなぁ。もっと”ステージに立って曲を聞いてもらっているんだ、聞かせているんだ”という意識があってもよかったはずですよ。<中略>らくがきノートに”身内だけでのっている”なんていうような事がかいてあったような気がしますけど、やはりなるほど、とうなづけるでしょう。ステージを意識しない、ということは、この場合お客さんを無視しているのと同じことなんですから。もっとキチッとしたステージをすれば、もっとよかったと思います。むろん僕自身も大いに反省しています。それから楽器のTuningについて、ステージの前には必ずTuningすべきです。Aの音を440Hzにあわせましょう。それぞれの楽器がまちまちの音なんだから・・・セッションの時にこまりますよね。
********************

なんてクソ生意気な新入生なんや。。。
ホンマ、すんませ~~~んm(_ _)m
ごめんやして、おくれやしてぇ~~~んm(_ _)m

おいら、こんなことも書いてた。

********************
我々は、英語で歌うことがほとんどでしょう。日本人を英語の歌でいかにして説得させるのか。不可能じゃないですよね。偉大なシンガーのいい歌を聞けばたとえ歌詞の内容がよく理解できなくても心を打たれることはあるのですから。
********************

このころから『言霊』を信じてたんやな(●^o^●)


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime
   

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

何?その白いもん。

トイレットペーパーと財布

ハワイでの話。
トイレで財布を落としてん。
最初、それに気がつかへんかった。

手を洗ってると後ろから声をかけられた。
振り返るとローカルさんらしき男性が、なんか白いもんを手に持って、おいらの方に差し出してはる。

「これ、キミのだよね。」

え?
何?その白いもん。

よう見たら、トイレットペーパーで何重にも包まれたおいらの黒い財布や。

「あ!私のです。ありがとう!」
って、受け取ろうとすると、私には渡さずに、手近にあった台の上に置いた。
そして、それを指差して笑顔で言った。

「どうぞ(^_^)」

おいらは、それを受け取り、丁寧にお礼を言った。
彼は、サッサと立ち去った。

その間、私と彼との距離は約2メートルくらいか。

(上の写真は、再現イメージです。)

ハワイでは、普段は、ハグを始め、キスや握手など、ウチら日本人より身体を接触させる習慣がある。
でも、この新コロナ問題で、彼らはそれをしなくなった。
お互い、ついハグをしてしまいそうになって、慌てて、
「あ、ごめん!」
って離れる場面が何回かあった。

ウチら日本人にとっては、ハグをしないことは、容易なことやろけと、長い習慣を持ってきた彼らには、大変な努力やと思う。
ハワイの知り合いが言ってた。
「アロハ・スピリットへの試練に立ち向かわなければならない。」

アメリカの他州に比べるとハワイ州はまだ新コロナの広がりは少ない。
でも、彼らはこの大変な時を一所懸命、真摯に戦ってはる。


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

・・・て、飲んだらあかんやろ(笑)

レンタカー

今回のオアフ島での足は、この子。
日産のアメリカ仕様小型車『セントラ(SENTRA)』ちゃん。
1999年型のブラック。
小型車ゆ~ても、日本での中型セダン格や。

空港レンタカーのカウンターで、係のおっちゃんが、ポルシェにグレードアップをさせようと、いろいろとあの手この手で攻めて来たけど、
「この子がええねん( ̄^ ̄)/」
で押し通してゲットした可愛い子や。

なかなか乗りやすい。
エンジンのレスポンスもええ。
ハワイのハイウェイをブンブンと走ってくれてる。

レンタカー

それにしても、
ホンマ、ハワイは走りやすい。
日本よりもメッチャ走りやすい。
車線変更したいときには、ウィンカーを出せば、サッと入れてくれる。
お互いが『お先にどうぞ』『ありがとう』ってスタイルなんやな。

空港から出て、リケリケ・ハイウェイを走ってる時、ふっと気づいた。
ドリンク・ホルダーに清涼飲料のペットボトルが置いたぁる。
そして、飲みかけや。
助手席のノリ坊に問うた。

レンタカー

「なぁ・・・飲みもん買おたん?」
「え?買おてへんで。。。あれ、なにこれ?」
「レンタカー屋さんのサービスかなぁ。。。」
「そうかも知れんけど・・・なんか飲みたくないなぁ。。。」
「そやなぁ、せっかくやけど、ゴメンしとこか。」

たまにあるねんな・・・ハワイでは、この手のこと(≧▽≦)ワロタ


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

習慣といえば

手を洗おう

手を洗う回数が増えた。
しかも、ずっと丁寧に洗うようになった。
テレビ番組で、手の洗い方なんちゅうのんもやってた。
30秒かけて洗うのんがええそうな。
それならば・・・と、おいら1分かけて洗うことにした。
ウチの洗面所に置いてある時計を見ながら(笑)

こないだ届いたハワイの知り合いからのメールに書いてあった。
「この頃は、みんな、ハグもキスも、そして握手も避けるようになってきている。これは私たちの『アロハ・スピリット』の重要性に対して課せられたチャレンジだ。」

世界でも、その傾向にある、と報道されてるな。
日本では元々はそれらは習慣的ではなかったので、反応はそれほどではないようや。
でも、外国では、国や地域によって大変なことなんや。
国によっては、それらの代替え行動も創作されてるそうな。
握手やハグの代わりに、足同士、肘同士、お尻同士で触れ合う(ぶつけ合う)んやて。

ふっと、若い頃のある日の事件を思い出した。

その日、おいらは、テネシー州のナッシュビル市のダウンタウンのレストランで、ひとりで晩御飯を食べてた。
そこへ、二人組の女性客が来て、相席してもいいか、と聞いてきた。
店内は混んでいた。
「どうぞ。」
と返事した。
女性のひとりは、当時のおいらよりちょっと年上な感じのチャーミングなおねいさん。
もうひとりは、上品な感じのオバサマさん。
ミネソタ州から観光で来た同じ病院に勤めるナースの同僚同士なんやて。

食事をしながら、なんか、ものすご話が弾んだ。
日本の話も興味深く聞いてくれはった。
食事が終わっても、ワイワイと話をしてた。

そして、帰りがけに、おいらが言った。
「今日は楽しかったです。ありがとうございます。」

そしたら、若い方のおねいさんが突然、
「Oh, Marty! I love you!」
って言って、ギュっとハグしてきはった。
それから、さらにキスも。
しかも、マウス・トゥ・マウスや。

びっくりしたがな。
もちろん、『I love you』はこの時は、恋愛感情の表現ではなくて挨拶であることは察したけれど。
それでも、びっくりしたがな。
そらもう、メッチャびっくりしたがな。
たぶん、
おいらその瞬間、なすすべもなく、ジタバタしてたかもしれん。
よう覚えてへん。

そして、彼女たちは、何事もなかったかのように、
「バァ~イ♪」
って言って去って行かはった。
顔をひきつらせたながらも、やっとの思いの笑顔で、
「グッバイ。旅行楽しんでくださいね。」
と言って見送ったような気がする(笑)

「そうなのか。これは習慣なのか。そうなのか。そうなのか。」


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime
   

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

バッテリー交換したった

バッテリー交換

ノートパソコンの調子が悪くなった。
バッテリーが気まぐれで働かん時がある。。
100%充電した状態でバッテリー駆動すると、ほんの数分でバッテリー充電不足の警告が出ることが、ちょくちょくあるようになってん。

とりあえず、自動診断してみた。
やっぱり、『バッテリーに問題あり』との結果やった。

バッテリーの交換やな・・・。
ところが、このパソコン、バッテリーのカートリッジがあらへん。
今まで使ってたパソコンは、裏面にカートリッジがあって、簡単に交換でけるようになってた。

メーカーのサイトで、この機種のバッテリー交換方法を検索してみたけど、ヒットせぇへん。
んで、さらに、
『機種によっては、バッテリー交換はサポートセンターにて承ります。』
てな記述も見つけた。

え?
もしかして、この機種、自分で交換でけんやつやったんか?

めんどうやなぁ。。。

念のため、サポートセンターに問い合わせてみた。
「バッテリー交換、自分でしたいねんけど。」
って。

「メーカーからパーツだけを送って顧客が自分で交換する方法もある。」
っちゅう返事が返ってきたんで、その方法を選択した。
んで、交換方法のインストラクションのURLも教えてもろた。
このインストラクション(英文)、メーカーのサイト検索(日本語)では出て来んかったけどな(^_^;)

メーカーから、バッテリー・パーツが送られてきた。
インストラクションに沿って、無事、バッテリーの交換が完了。
たしかに、カートリッジをポンと取り換えるだけのタイプとは違って、ちょっとだけ手間がかかる。

再度、自動診断。
異常なし!

さらに、このパソコンを買った時に、バッテリー保証っちゅうのんに入ってて(実は忘れててんけど)、無料で新しいバッテリーを提供してもろた。

おつかれはぁぁぁぁぁ~ん(●^o^●)


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime
   

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

すなぁ~Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

詐欺メール

最近の詐欺メール、ホンマようできてるなぁ。。。

一瞬、
これ詐欺メールか、それとも、アカウント乗っ取られたのんか?!
って思たわ。

念のため、アマゾンの注文履歴を確認したわ。
該当する買い物がないんで、アカウント乗っ取りでもなく、詐欺メールと判定。

もう・・・
世界中で大変な時に・・・
しょうもないこと・・・

すなぁ~~~Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime
  

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽