FC2ブログ

ショッピング♪

PONE PONO

こないだ、
ウチらコオルア、神戸で演奏してきたん。
トロピカル・ファンシーグッズの展示即売会の会場や。
主催は、関西で活躍してはるショップ、『PONO』さん。

コロナ感染防止のため、お客様の入場は完全予約制で、密にならないように時間割に沿ってお越しいただくシステムや。

ウチらの役目は、皆さんが心地よく楽しくお買い物できるように、バック・ミュージックの生演奏。

お客様のほとんどは女性。
そして、みなさん、めっちゃ楽しそうや。
お買い物を楽しんではる。

PONO PONO

女性って、ホンマにショッピングが好きなんやな。
演奏してるノリ坊も、なんかうずうずしてる様子(笑)

男性の場合、何かを買いに行く(手に入れる)、という明確な目的があってこそお店に行くことがほとんどや。
そして、あれこれと品定めをして、自分が求めていたものに出会って、それを購入して初めて満足感を得る。
もちろん、当初の目的以外のものに目が移ってしまうことも多々あるんやけど。

しかしながら、
女性にとってショッピングの目的は、ただ単に物品を買って手に入れる、という行為にのみ帰するものではない。
陳列してある商品を閲覧することでも満足感を得ることができるのである。
いわゆるウィンドウ・ショッピングや。

なので、女性が、
「ショッピングに行くの。」
って言った時に、男性は、
「お!何買うのん?」
と、おろかな質問をしてしもて、彼女から『ほっといて光線』を浴びることになるわけや。

でも、この日は、
楽しそうにショッピングしてはるお客様、それにまた楽しそうに応対してはる女性クルーさんに、楽しさのおすそ分けもろた。
ウチらコオルアも楽しく演奏させていただいた。

ありがとうございます!!!

p.s.
おいらも、ウィンドウ・ショッピングの楽しさ、分からんわけではない。
楽器店や。
明確な買い物の目的がなくても、時間があると楽器店に吸い込まれてしまう。
(わざわざそのために時間を作って行くことはないんやけど。)
そして、ギター達に囲まれ、時には店員さんに申し出て、高級ギターを弾かせてもろたりして、至福の時を過ごす。
たまに、はずみで、ポロっと買ってしまうこともあるけど(笑)


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime
   

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

ヒナがいた

ツバメの巣

今月(6月)のはじめ頃に、ツバメの巣を見かけたことをブログに書いた。

http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-entry-4416.html

その後・・・

前を通り掛かったら、巣の中にヒナがいた。
卵が孵ってたんやな。
そして、もう随分育ってる。

でも、巣が補強してある。
人間の手でなされたもんやと分かる。
あれから、巣が落ちてしもたか、あるいは落ちかけてたので、たぶん建物のオーナーさんが補強しはったんやろな。

ツバメは普通3個以上卵を産むそうな。
でも、今日、見えたヒナは2羽だけ。
巣の奥の方にまだいてるのんかどうかは分からん。

もしかしたら、巣の補強と関係あるのんかな?
巣が落ちてしもて、残ったのんが2羽だけになってしもたんかな?

あんまり近づいてヒナ達や親鳥に刺激を与えたらあかんので、遠巻きに見守る。
元気で巣立って行ってやぁ!


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

シュレッダー

シュレッダー

これは、シュレッダーや。
通販サイトで買おたん。
今日、届いたん。

音楽オフィスを2005年に立ち上げてからの書類が、どど~んと紙で残ってて、場所もとるし、保管期限が切れたりしてて不要なもんはどんどん処分することにしたん。
できるだけデータ化してるんやけど、やっぱり紙モノは溜まってくる。

その中には、個人情報とかセキュリティに気を付けた方がええもんもあったりするし。

以前やったら、手で細切れにちぎって捨ててたんやけど、要廃棄書類が溜まってくると、それは大変な作業になるわけや。

でも、
考えたら、昔はこんな機械なかったやんなぁ。

今ほど、庶民レベルでセキュリティに気をつけんなん世の中やなかったんやな。
んで、ホンマに外部に漏れたらあかんタイプの廃棄書類は焼却してたんやな。
まぁ、今、街中で焼却なんちゅうことはしにくいし。


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

あのマスク

アベノマスク

ウチにも届いた。
うわさのマスクや。

個人的意見を述べれば・・・
タイミングを大きくハズしてしもてるな。
小さすぎて安心して着用でけんな。

配達してくれてはる郵便局員さんや工場で製造してはる人達には、
「コロナ禍で大変な中、ご苦労様です。」
と言いたい。

ただ・・・運用ミスなんやなぁ。。。
話題つくりの方は盛り上がったけど。

マスク不足は、手作りしたりして、国民の手でなんとかやってる。
不織布マスクも市場に出回ってきてる。

政府の偉い人が、
「このマスクのおかげで、一般のマスクが市場に出回るようになったんじゃないですか。」
みたいな意味のことテレビでゆ~てはったらしいけど・・・ホンマかいな。。。

でも、必要としてる人もいてはるそうやし、そういう人に回してあげよ。
小さな子供達には、ええ感じやと思うな。


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

楽譜の話

E Kuu Home Ē Eia Nō ʻOe

おいらがハワイ音楽を演奏し始めた頃、
ハワイ音楽のミュージシャンさん達との交流の中で、他のジャンルから来たおいらにとって、
「おや?」
と思ったことがあった。

たとえば・・・

まだハワイアン・ソングをあまり知らないおいらに、
「ハワイアンの『楽譜』貸したろか?」
って、言ってくださる親切な先輩さんがおられた。

あるいは、
仲間同士でも、
「その曲、明日『楽譜』書いて持ってくるわ。」
とか、
「『楽譜』見ながら歌ってもいい?」
っていうような会話がよう出てくる。

ハワイ音楽の世界に入った当初、そこに違和感があったんや。
なんでか、っちゅうと、
その時の『楽譜』って言われてるのんは、ほとんどの場合は、五線譜とかタブ譜ではなくて、歌の歌詞の上にコードが書いてあるもんで、メロディやリズムは分からんもんやったし。

もちろん、
それまでに、おいらが関わってきた音楽でも、そういうのんは使ってきた。
しかし、その呼び名が違ってた。
『楽譜』とは言わずに、『歌詞カード』って呼んでたな。

音楽を演奏したり、記録したりするもんやし、『歌詞カード』も『楽譜』の一種なんかもしれんな。
それぞれの世界によって、名前の付け方はいろいろあってしかるべしやと思う♪

ちなみに、
おいらは、どちらかといえば五線譜が苦手な方や。
クラシックギターを弾いてた頃は五線譜とのお付き合いやったのにな(^_^;)
「え~っと・・・」
って拍数を勘定しながら書くことができる程度や。
簡単なメロディやったら読むこともできるけど、音大の学生さんみたいに、文字を読み書きするがごとく、スラスラと音符を読み書きすることはでけへん。

それでも、
五線譜を活用することはよくある。

まず、
オリジナル曲については、できるだけ楽譜(五線譜)に書き留めておくようにしてる。
歌ってるうちに変形していくことがあるので、たまに原点回帰するために(笑)

それから、
ちょっと複雑なコーラスや対位法を使ったハーモニーの編曲をする時も五線譜を活用する。
そうすると、各音階の動きを視覚的に考えることができる。

あと、
スラックキー・ギター教室のレッスン用に楽譜を書く。
それは、あくまでも、弾き方の資料のような位置づけに考えてる。
ホンマは、本来のハワイの伝え方のように、
「聴いて、見て、覚えなさい(体に取り込みなさい)。」
がええと思う(^_-)-☆


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime
  

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

フォークは生ギターで

加藤登紀子さん

今日、テレビで昭和の音楽の番組してはった。
懐かしいフォークシンガーさんがたくさん出演してはった。
中学~高校の頃に憧れたフォークシンガーさん。

その中で、ベテランのフォークシンガーさんが、
「俺たち、電気がなくても演奏できるもんな。」
みたいなことをゆ~てはった。

つまり、昔は、フォークシンガーさん達は、生ギター1本で歌ってはった。
生ギターっちゅうのんは、アコースティック・ギターのことで、今でいう『アコギ』やな。
フォークバンドの楽器編成もアコースティックが主流やった。
ベースが辛うじて電気を使うのんを許されてたくらいかな。
それでも、ウッドベースが幅を利かせてたな。

ところで、
昔は、フォークシンガーは滅多にテレビには出演しはらへんかった。
フォークソング全盛時代においても。
そのホンマの理由は、おいらは知らんけど、こんな話は聞いたことある。

テレビの歌番組では時間の枠組みがタイト過ぎて、たとえば、ヒット曲でもワン・コーラス分しか歌わせてもらえない。
歌に含まれるメッセージを大切にするフォークシンガー達は、それでは自分たちの表現したいことができない。
なので、テレビには出ないのだ。

しかしながら、
時代の流れか、フォークシンガーさん達もたまにテレビに出やはるようになって来た。
その時、テレビで歌うフォークシンガーさんを見て、おいらは大いに落胆させられることが多かった。
なぜなら・・・

彼らは、ギターを抱えて登場するんやけど、そしてギターを弾きながら歌うんやけど、そのバックにオーケストラがくっついて、せっかくのギターの音をかき消してしもてる。
彼らが持ってるギターは、どれもメッチャ高級なギターや。
なのに、その音がほとんど活かされてへんわけや。
まさに、カッコだけ・・・みたいなことになってしもてる。

オーケストラはそれはそれで、素晴らしい編曲がしてあるんやけど。。。

まぁ、いろいろ好みはあるやろけど、おいらは、オーケストラなしで、ギターだけで歌って欲しかったな。
みなさん、ホンマはギターめっちゃ上手いんやから。

そして、まもなく、フォークソングっちゅう言葉は、テレビではあんまり聞かれへんようになった。
んで、ニューミュージックなんちゅう呼称が登場するわけや。

上の写真は、今日の番組で流れてた加藤登紀子さんの昔の映像や。
実は彼女が弾いてはるのんは、メッチャクチャええギターやねん。
でも、オーケストラがガバァ~~~っと被せてあって、いくら耳を澄ませてもギターの音は聞こえへんかった。
映像を見ると、ギターにもちゃんとマイクが当ててあるのに。
もしかしたら、オケは後から被せたのんかなぁ。。。
それは分からん。

念のため、もう一度言うと、
これはおいらの好みの話なんやで。
生ギター(アコースティックギター)が大好きなおいらの・・・こ・の・み(≧▽≦)


コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

人生を変えた1枚

Palolo

それは20年前に起こったホンマの話や。
春の夜やった。
初めてふらっと飲みに入ったお店。
店名は『ハレアイナ』ってなってたけど、その意味は分からんかった。

中に入ると、なんかええ感じの音楽が流れてたんで、店員のニイちゃんに、聞いてみた。
「これ、なんちゅう音楽?」
彼曰く、
「ハワイアンですよ。」
でも、それは、おいらが今までに知ってた日本風ハワイアンとか白人系ハワイアンと全然違ってた。

「こんなハワイアンもあるんや。」
ハワイ音楽についてよう知らんかったおいらはそんなふうに思った。

ちなみに、
その時かかってた音楽のミュージシャンはイズ・カマカヴィヴオレさんやと知ったのは後のことやった。

今度は、彼の方から聞いてきた。
「お客さん、どんな音楽がお好みですか?」

「カントリーが好きやねん。ボーカルとギターやってるねん。」
「では、これ聴いてみてもらえますか?」
彼は、今までかかってたCDを取り出して別のをセットして、そのジャケットをおいらに手渡した。

「わ!めっちゃカッコええサウンドやん!」
それはまさにおいらの心の琴線に触れた。
しかも、そのCDアルバムにはカントリーの名曲『クレイジー』も収録されてた。

もういっぺん言うけど、そのCDはホンマおいらの心の琴線に触れてん。
こう言う音楽を自分で演奏したくなったわけや。

それからや、おいらがハワイアン・ソングの練習を始めて、ハワイ語の歌を歌うためにハワイ語の勉強も始めたんは。

その頃は、このバンド『パロロ(Palolo)』のメンバーとお友達になれるなんて、思ってもいなかった。
ましてや、ハワイで一緒に演奏してるなんて。


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime
   

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

安定の有線

変換アダプタ

おいらのノートパソコンは、基本的にWi-Fi接続用に設計したぁる。
そやし、LANケーブルを接続するRJ45っちゅうコネクターのソケットが付いてへん。

まぁ、Wi-Fiやと、いちいちケーブルの取り外しをせんでもええので、ノートパソコンとしては便利や。

でも、やっぱり、通信の安定性っちゅうと有線のLANケーブルやな。
オンラインでのレッスンやライブが増えて来た今日この頃、有線も必要かな、と考えて、おいらのノートパソコン、有線でも接続でけるようにした。

通常のLANコネクターのRJ45をおいらのノートパソコンに装備してあるUSB(Type C)コネクターに変換するアダプターを使うことにした。
それから、ケーブルは奮発して『カテゴリー8』を使う。

パーツが揃って接続!!!

うん、たしかに安定性はよさそうやな。
オンライン・レッスン、これで少しでもええ環境でできるな(●^o^●)


コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

マスクと緊急事態と・・・

マスク

近所の焼き鳥屋さんで、お客さんにマスク配ってはった。
焼鳥のテイクアウトとかして頑張ってはる。

もう、ボチボチと巷ではマスクが店頭に並び始めてる。
先日も、たまたま通りがかった薬局でドドんと山積みしてあった。
買おた。

そして、
ウクレレ教室の生徒さんが、メッチャ素敵なマスクを作ってくれはった。
何回でも洗って使えるシッカリしたええやつ。
ちゃんとワイヤーも入ってる。
おおきに(≧▽≦)

マスク

「緊急事態宣言!!!」
って、我が国の政府はゆ~てはるけど。。。
ホンマに国民の緊急事態て思てはるんかいな、って勘繰りたくなる今日この頃。

緊急事態対策の目玉商品として国民の各世帯に配布される、っちゅう小型マスク(通称:アベノマスク)かて、まだあんまり届けられてへんみたいや。
ウチにもまだ届いてへん。
巨額な予算使ってるのに全然間に合ってへんやん。
世間では『アホノマスク』とも揶揄されてる。
鼻隠したら顎が出る、顎隠したら鼻が出る、っちゅうコンパクトでスタイリッシュなやつ(^_^;)
この製品を一所懸命製造してくれてはる現場の人にはホンマに申し訳ないけど・・・つまり、運用ミスやね。

貸付金とか補助金の類も、申請がどうとかで・・・なかなかハードルが高いらしい。
「5月の早い時期に・・・」
って、政府のトップさんがゆ~てはった全国民が受け取る権利のある10万円かて、まだまだ先みたいやし。

そうか思たら、
およそ緊急事態とは関係ない法案とかで時間取ってるし。
ウチらからしたら、
「そんなん、コロナが収まってから考えたらええやん。」
って言いたなるようなことやってはる。

はぁ~~~。。。

政府もそれなりに一所懸命やってはるんやろけど、なんか庶民の緊急事態とズレがあるんちゃうか。

緊急事態って、なに?
音楽屋のおいらは分かってるつもりや。
なにしろ、財布が緊急事態やし。。。( ̄▽ ̄)


コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。
   

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

ジョーン・バエズと私

Joan Baez

SNSで、
ハワイのミュージシャン仲間さんから、STAY HOMEの趣向で、『今までに自分の音楽スタイルに影響を及ぼしたアルバムを10枚挙げよ。』なんが回ってきた。
いわゆるチェーンメールみたいなもんやけど、仲間内なんで参加してみた。

その中で、挙げたアルバムのひとつ。
ジョーン・バエズ(Joan Baez)さんの『Goladen Prize』っちゅうアルバム。

CDではなくてレコードや。
英語では『vinyl disc』。
日本でも、通の間ではレコードとは呼ばず、バイニール(vinyl/ビニール)って呼ぶそうな。

このレコードは、おいらが初めて自分で買ったのん。
中学生の終わりくらいやったかな。
洋楽に目覚めたレコードやった。

その前は、
クラシック・ギターを一生懸命練習してて、それから、吉田拓郎のギター弾き語りに衝撃を受けて、フォークソングを歌い始め、オリジナル・フォークソングを作り始めた頃やった。

レコード屋さんで、このジョーン・バエズさんのレコードを見つけて買って帰ったその日に、おいらの音楽の方向性は変わった。
なんで、このレコードを選んだか、っちゅうと、知ってる曲が入ってたから。
『Donna Donna』と『We Shall Over Come』や。
なんで、この洋楽曲を知ってたか、っちゅうと・・・それは、またの機会に書くかも。。。
とにかく、知ってる曲が入ってたからや。
ジョーン・バエズさんのことは、それまで全然知らんかった。

このレコードを聴いて、感動して魅了されたんは、彼女の声の美しさもさることながら、歌とアルペジオで弾かれるギターが、まったくひとつに寄り添い合ってること。
ギター1本の弾き歌いの端正なサウンドはシンプルながら・・・いや、シンプルゆえに心に染み入った。

歌は伴奏に乗って歌うんではなくて、そのふたつの要素はひとつのアンサンブルであるべき・・・っちゅうおいらの考え方の原型はここにあったんやと思う。

その当時、テープレコーダーを持ってなかったおいらは、そのレコードを何回も何回も・・・擦り切れんばかりに聴いて、収録曲の歌詞も覚えてしもた。

おいらの音楽人生の中で、大きな役割を担ってくれたレコードのうちのひとつや。
その頃は、ホンマに自分が音楽屋になるとは思てへんかったかもしれんけど。


コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。
    

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽