オーショーのギョーザ

餃子の王将

餃子は美味しいなぁ(o^^o)

いろんなとこで餃子食べた。
・・・っちゅうても、決して通なわけやない。
普通に食べてるねんけどな。

中華料理屋さん、餃子専門店さん、居酒屋さん・・・。

でも、やっぱり、ここやな、おいらにとっては。
『餃子の王将』や。

ウチの近所にある一号店。
ここで個人経営の『王将』をやってはったころから馴染んでる。
あの有名な『餃子無料券』時代からや。

もちろん、他にも美味しい餃子を出すお店は沢山ある。
演奏で他県に行くと、これまた美味しい餃子に出会うこともある。

んで、
「わ!ここの餃子、めっちゃ美味しい!」
って、喜んで食べるねん。

でも、やっぱり、ここやねん。
おいらにとって、餃子のスタンダードなんやな、ここのんが。

無性に食べたくなることがある。

昼ごはんの時は、いつも餃子2人前と天津飯(又は天津麺)。
夜の一杯飲みの時は、餃子2人前と肉玉子いりつけ(又は野菜炒め)♪

ちなみに、今は『餃子の王将』と『大阪王将』の2つのビッグ・チェーンがあるので、呼び分けんとあかんのんやろけど。。。
おいらにとっては、青春時代から、『オーショー』といえば、わが街京都の『餃子の王将』や。
あ・・・今も青春してるけどな(^_^;)
体力はメッチャ落ちたけどな(≧▽≦)
『オーショーのギューザ』食べてるうちは青春や(●^o^●)

注:この記事は特定のお店のための宣伝記事ではありませぬ。個人的に勝手な感想と思いを書いたものです。

コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

そばそうめんとアリバイ横丁

そばそうめん

『そばそうめん』・・・つまり、素麺のように細い蕎麦やな。
いや、ネーミングからすると蕎麦粉を使った素麺か?
ま・・・ええか。

滋賀県の道の駅で売ってたんで買おてきたん。
久しぶりの『そばそうめん』や。
これ、けっこう好きやねん。

初めて『そばそうめん』を食べたんは、もうずいぶん昔のことや。
乾麺の『そばそうめん』をもろてん。
その時は、
「島根県の名産品やで。」
ってことやった。

ものすご美味しくて、もっと欲しくなったわけや。
でも、
当時まだネット社会はそれほど発達しておらず、全国のものをネットショップで取り寄せることなんてでけんかった。
そこで、
今はもうなくなってしもた大阪の『アリバイ横丁』まで行って買ってきたのを覚えてる。

『アリバイ横丁』とは、大阪地下街で全国の特産品・名産品を売ってる一角のこと。
正式名称ではない。
なぜそう呼んだのか・・・といえば、
実際には行ってなくても、『旅行や出張で出かけた』っちゅうアリバイ工作のためにそこで日本各地のお土産を買うことがでけたし。
もちろん、包み紙もその地方のお店のもので設えてあるし。

ちなみに、
『そばそうめん』ってネットで調べると、
特に島根県だけのもんではないようやな(^_^;)
東北、北陸、関西、中国・・・けっこうあるやん。。。
おいらの地元の京都にもあった(笑)


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

わさび!

わさびチキン

コンビニで見つけてん。
『炭火焼わさびチキン』やで。

おいら、『わさび』好きやし買おてん。
チキンラーメンに『わさび』て・・・と一抹の懐疑心を持ちながらも。

『わさび』は、それだけむさぼり食っても美味しくない。
一緒に食べるもんとの取り合わせで、その存在が輝く。
名脇役なわけや。
蕎麦、刺身、かまぼこ・・・等々。

しかしながら、チキンラーメンて。。。

「そう来るかぁ。。。(^_^;)」

食べてみた。

なかなかイケるな。
具の『炭火焼チキン』は、たしかに入ってはいるものの、もひとつ存在感は希薄やけど、チキンラーメン本体と『わさび』はアリや、と思た。

今度、袋麺のチキンラーメンに『わさび』を入れて食べてみよっと♪

☆この記事は宣伝記事ではありません。個人的感想を述べたものです。

コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime
   

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

酢ビール

果実酢

これ、酢やて。

ボトルの表記がハングル文字やし。。。
さっぱり分からぬ(^_^;)
でも、辛うじて『Fruit Vinegar for Drink』の英語表記がある。
つまり、『飲用果実酢』なんやな。
果実の種類は分からんけど、ラベルの絵柄で柑橘系のなにかやと思う。

飲用っちゅうても、このままラッパ飲みでゴクゴク飲む勇気はない。
ラベルの裏面の表示もすべてハングルやし。
しかし、図が書いてあった。

果実酢

これやったら推察でける(^^)/
混合して飲むときの割合やな。

真ん中のビールとの混合が興味深し。
さっそくやってみると、これが美味いのんや!!!
酢っちゅうても、それほど『酸っぱぁ~~~(≧◇≦)』な感じではない。
濃縮ジュース的な感じでスッキリとした甘味がある。

昔に流行った『パナシェ』なるビール・カクテルみたいな感覚やな。

酢やし、健康にええのんかな?
・・・などと思いながら飲んだ・・・酢ビール♪


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCnKLKSO0PpcuJLt1NFZt5ZA
  

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

トマジューの話

トマジュー

子供の頃、トマトジュースを初めて飲んだ時・・・
「なんて不味い飲物なんや。。。」
って思た。

牛乳屋さんが、サンプルにと置いていかはったのんやった。
今みたいに、アルミ缶とか紙パックではなくて、牛乳瓶に入ってた。
んで、牛乳と同じように紙のフタがしてあるやつな。

当時、牛乳配達っちゅうのんは一般的で、朝になると『キンキン、キンキン』とガラス瓶の触れ合う音をさせながら、牛乳屋さんが自転車で配達してはった。
んで、たまに、製品のサンプルなんかも置いて行かはる。
コーヒー牛乳やフルーツ・ジュースに、スープなんちゅうのんもあった。
牛乳瓶に入ったスープ・・・これも美味しかったという記憶はない(笑)

トマトジュース・・・父親はゴクゴクと美味そうに飲んだ。
腰に手を当ててたかどうかは覚えてへん。
「お前も飲んでみい。」
ってちょっともろた。

あかんかった。。。
まず。。。

「なんや。あかんのか。栄養あるんやぞ、これ。」
との父親の言葉に、栄養があっても飲めへんかったらしゃぁないやん・・・と心の中で反論した。

ところが、今。
おいら、トマトジュース、大好きや。

あるとき、キッカケがあって自主的に缶入りトマトジュースを飲んだ。
デルモンテのやつ。
アルミ缶でなくて鉄缶の時代で、しかも、プル・リンクもまだなくて、フタのところにくっつけてある小さな缶切りで2か所穴をあけて飲むやつ。
その時に、ひとつのタブーが解かれた。
「あれ?トマジュー(トマトジュース)て、美味しいやん!!!」

あれから、メーカーもいろんな商品を開発してきはったもんや。
トマト以外の野菜も入ったのんや、野菜とフルーツのミックスとか。
減塩とか、スパイス入りとかもある。
それに、トマトの品種改良も進んだんやろな。
昔と比べて、味のクセがなくなってるようにも思う。

とはいえ、
人によって好き嫌いがはっきり分かれる飲物ではある。


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

たらこスパゲティとカントリー音楽(動画あり)

たらこスパゲティ

今はたいがい『パスタ』って呼ぶけど、昔は日本では『スパゲティ』あるいは『スパゲッティー』と呼ぶのんが主流やった。
でも、『スパゲティ』っちゅうのんは、パスタの一種なんやな、実は。
ひも状の『パスタ』のことなんやそうな。

『たらこスパゲティ』は、1960年代に、『壁の穴』っちゅうお店で、お客さんの要望で『スパゲティ』にキャビアを乗せたのんがきっかけなんやて。
そして、それを一般メニューにする時に、キャビアでは高価なんで、たらこを使ったんやて。

さて、
おいらが初めて『たらこスパゲティ』を食したのんは、いつごろやったか。。。
はっきり覚えてへんけど、少なくとも30年以上前やったと思う。

しかしながら、食した場所ははっきり覚えてる。
「近所にスパゲティ専門店ができた。」
っちゅうことで、行ってみたんや。
当時、そのお店は、『パスタ』ではなくて『スパゲティ』と表記していたようにウロ覚えしてるが、定かではない。

店内には、
なんと、カントリー音楽が流れてた。
しかも、おいらの大好きな古いどカントリーや。
ハンク・ウィリアムズ、レイ・プライス、エディ・アーノルド・・・

そして、ステージらしきものも設えてあった。
それだけでも、印象的やった。

店長さんに聞くと、
「オーナーがカントリー音楽好きなんです。そのうちここでライブもやりたいそうです。」
とのことや。

専門店っちゅうだけあって、当時としてはスパゲティ・メニューはそこそこあったように思う。
そのころ、『スパゲティ』ゆ~たら、ミートソース、ホワイトソース、そして昔ながらのナポリタンやった。
そやし、そこには珍しいのんもあった。
その中で、おいらの目に留まったんは、『たらこスパゲッティ』や。

なんと!
和風のスパゲティ!

もちろん、それを注文した。

メッチャ美味かった(●^o^●)
そらもう美味かった(●^o^●)

それから、ことあるごとにそのお店に通って『たらこスパゲティ』を食べた。

ところが、
しばらくして、そのお店はなくなってしもた。
結局、カントリー音楽のライブも開催されないまま。。。

今では、定番パスタ・メニューになった『たらこスパゲティ(パスタ)』。
コンビニでも、混ぜ混ぜソース売ってるし。

お昼ご飯に、コンビニの『たらこスパゲティ』作って食した。
食しながら、ハンク・ウィリアムズのナンバーが頭の中をグルグルとローテーションしてたわ(≧▽≦)




コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCnKLKSO0PpcuJLt1NFZt5ZA

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

スタイル

ホルモン屋

おいら、一人でホルモンとか焼肉に行くこと、けっこうある。

お酒を飲みながら、ゆっくり食事をしたい時は、一切れずつ網に乗せて焼くのんがおいらのスタイルや。
肉の種類やカットの仕方によって、好みの焼き加減が変わる場合は、タイミングを計って2~3枚が網の上に乗ることもあるけど。
基本的に一切れずつ面倒みながら自分の焼き方にて食す。

それは、人それぞれやな。
ダダ~~~って一気に網いっぱいに並べて、ジュゥジュゥ、モクモクするのんが美味しそう、っちゅう人もいるし。
お酒のアテっちゅうよりも、白ごはんで赤肉・・・なんちゅう場合は、ある程度並べて焼き上げて、ガツガツ食べるのんもステキやな。

ちなみに、
何人かで焼肉に行くと、必ずいてはるな。
一度に網に肉をキレイに並べていって、面倒を見てくれる人。
肉をひっきりなしにヒラヒラ裏返したりして、
「これ焼けたよ。はい、どうぞ。はい、どうぞ。」
って、配ってくれはるねん。
それが結構せわしくて、ワンコソバ状態になることもある(笑)

ちょうどええ具合に焼きあがったのんに手を出すと、
「それ、まだ赤い!ダメ!」
って、ダメ出しが出ることもあったりして(^_^;)

その場の雰囲気とか、集まった目的とかによっては、それもええと思う。
楽しければ、なんら問題なし(≧▽≦)

しかしながら、
肉の味を楽しみたい時や、ゆっくり飲みながら話をしながら・・・なんちゅう時は。。。
同じスタイルの人と食すべし。

平和や(●^o^●)


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCnKLKSO0PpcuJLt1NFZt5ZA

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

ハワイのお友達と京都ディナー

ハワイからお友達が京都に来はってん。
うちらコオルア、ディナーをご一緒してん。

梅の花

ハワイアン・ローカルなご縁で、ハワイで知り合ったん。
んで、数年前に仕事で初めて日本に来はって、その時に日本にハマってしまわはってん。
それ以来、毎年、仕事とプライベートで来はるようになった。
とくに京都・・・お気に入り場所のひとつやて。
今回は、姉上とご一緒に、まったくのプライベートで来はった。

梅の花

彼は、ハワイ音楽の作詞作曲家さんで、ハワイ語のエキスパート。
ハワイの名門校カメハメハ・スクールの元校長先生でもある。
彼の作った歌はたくさんの著名ミュージシャンさんによって歌われてるし。
うちらコオルアを友達ってゆ~てくれはるんやけど、実はとっても偉大な方なわけや。

梅の花

ハワイで会う時、日本で会う時、いつも楽しく食事をしながら音楽の話に花が咲く。
ハワイ語のことなんかも教えてくれはる。
文法的なことのみならず、ハワイ語の作詞法・表現法等、深いことも教えてくれはるねん。

梅の花

彼は日本料理も大好きで、以前には、居酒屋さんとか、小料理屋さんとかにお連れしたことがある。
この日は、ちょっと上品なコース料理のお店にお連れしてん。
少しずつ、いろんな『小さな』料理が次から次へと出てくる。
そのたびに、
「これは何?素材は?」
と興味津々。
見て楽しんで食べて楽しむ日本料理の旨味を心得てはる(●^o^●)

梅の花

もちろん、音楽やハワイ語や作詞作曲の話も弾んだ。
姉上もハワイ語できはるねん。

梅の花 梅の花

また、姉上は日本の歴史にすごい興味を持たはったみたいや。
昼間にふたりで二条城を見に行ってはったそうで、会話の中に、
「ヨシノブ・トクガワ(徳川慶喜)が・・・」
なんちゅう言葉が出てくる。
英語の説明文とかをしっかり読んで来はったんやろな。
「ショーグン・トクガワの最後の場所を見た!」
ってメッチャ喜んではった。
(二条城の二の丸御殿で徳川慶喜が大政奉還を重臣達に諮問し、政権が徳川幕府から朝廷に移ることになった。)

梅の花

お料理の写真、これで全部ではなくて、話に夢中で撮り忘れたのんもいくつかあるのん。
美味しいモン食べて、話も盛り上がって・・・
開店時間から閉店時間まで、お店にいたことに気がついた(≧▽≦)

梅の花

Mahalo e Uncle a me Aunty(^^)/
おおきに、アンクル&アンティ(^^)/

P.S.
ノリ坊曰く
「ハワイ語と英語漬けで頭の中がグダグダやぁ(^_^;)」


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCnKLKSO0PpcuJLt1NFZt5ZA

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

ふうっとひといき・・・コーヒーいかが?

コーヒー

おいらはいわゆるコーヒー通ではない。
どこの豆がどうとか、煎り方・挽き方・淹れ方がどうとか・・・よう分からん。

でも、案外好きやな、コーヒー。
その香りがええ。
そやし、ホットでいただくことが多い。

かと言って、家で飲むことは、まずない。

いつも喫茶店、カフェとかに出かけて行く。
読みたい本を持って。
あるいは、五線譜とペンを持って行って頭の中のメロディをまとめたり、思いついた歌言葉を書きとめたりすることも多々ある。
とにかく、
おいらにとって極上の時なわけや。

先日、神戸のカントリーサイドにあるステキな喫茶店に連れて行ってもろた。
店内に入ると、わぁ~~~っとコーヒーの香りに迎えられる。
有名なお店らしく、行列さえなかったものの、ええ感じでたくさんのお客さんがいてはる。

コーヒー

おいらは、このお店のブレンドのコーヒーをオーダーした。
前述のとおり、おいらはコーヒー通ではないので、お店のブレンドで楽しませていただくのがええと考える。

ええ香りのコーヒーが運ばれて来た。
やはり、そこにひとつの世界が出現した。
おいらにとって極上の時や。

他のお客さん達の会話のざわめきが、さざ波のように脳裏に響く。
意味を持った言葉としてではなく、単なるバックグラウンドの環境音として耳に入ると、それは案外心地ええもんや。
同行のレディ達は、このお店の名物のひとつであるらしいイチゴ山盛りのスウィーツを前にして、とても楽し気や。
彼女らとの会話を楽しみながら、ふっとそれが快活なメロディのように錯覚したりもする。
コーヒー・マジックか?

コーヒーの香りもさることながら、それ以上に、
おいらは、コーヒーを飲む時空間に魅了されるのかもな(^_-)-☆

ふうっとひといき♪
深呼吸(●^o^●)


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCnKLKSO0PpcuJLt1NFZt5ZA
  

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

東京行ったらこれ!!!

梅もと 春菊天ソバ(生タマゴトッピング)

おいらお気に入りの立ち食いソバ屋さん。
東京の八重洲の地下街にある『梅もと』や。

たかが立ち食いソバ・・・って思う方もおられるかも知れんけど、
おいら、もう30年くらい前から、ここに来てるなぁ。
東京近郊の別の場所に用事がある時でも、ここには、わざわざ立ち寄ることがある。
新幹線の時間も、『梅もと』のソバを食べられるように調整する。

注文するのんは、いつも『春菊天ソバ』や。

関西人は東京の黒い甘辛い出汁を毛嫌いする傾向にあるけど、おいらは、この出汁は、ソバ、特に天ぷら系のんにはよく合うと思う。
うどんには、ちょっと・・・やけどな。

んで、
この黒い出汁の甘みと春菊の苦味とが絶妙なハーモニーを演じるわけや。

もちろん、東京には、こだわりの味を供する高級ソバ屋さんや老舗ソバ屋さん、たくさんあるやろな。

でも、この『梅もと』の安い『春菊天ソバ』がええねん。

*これは宣伝記事ではありません。
個人の好みと感想を記述したものですので、その味等に責任を持つものではありません。

コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCnKLKSO0PpcuJLt1NFZt5ZA

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽