マッチャ!!!

抹茶麺 抹茶麺

こんなん見つけた。
抹茶のカップヌードルやて。

抹茶麺

フタ開けたら、抹茶な感じ!!!
香りもちゃんとする。

抹茶麺

調理すると、こんなん。
麺も緑色や。

味は・・・うむ・・・悪くはない。
可もなく不可もなく、っちゅうとこか。

抹茶ゆ~たら、
ハワイの友だちへのお土産で好評なんが抹茶スウィーツや。
とくに抹茶のチョコレートなんて大人気やな、おいらのまわりでは。
しかも、みんな銘柄なんかもよう知ってはったりする。
日本に観光に来たハワイの人達を案内する時にも、抹茶アイスはマスト・アイテム。
ホンマモンの抹茶を所望する人もいてはる。

でも、このカップヌードル、
とってもジャパ~ンなパッケージで、外国人さんにウケそうやけど、ハワイには持って行けへんなぁ。
含有エキスの関係で検疫でハネられるな、たぶん。
無申告で持ち込んだら罰金刑もありうる。

☆味については個人的な感想です。


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCnKLKSO0PpcuJLt1NFZt5ZA

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

ふうわりな味

ふうわり焼き

近所の粉もん屋さんで出してはるメニューで『ふうわり焼き』ちゅうのんがあるねん。
どんなんかゆ~と、タコが入った生地をお好み焼きみたいにして焼くねん。
いや、オムレツっちゅうた方が形状的には近いかな。
タコ焼きみたいに一口大のボール状にせんと、ひとまとめにして焼くわけや。
出来上がったそれを一口ずつ切り取って出汁につけて食するねん。

ふうわり焼き

口の中で生地が心地よくとろけて、その中でタコの食感が踊る楽しさ♪

タコ焼きと同じ生地なんかなぁ?
生地に工夫がしてあるのんかなぁ?
熱の伝わり方なんかなぁ?
焼きあがる表面と内部の比率の違いなんかなぁ?
たこ焼きともお好み焼きとも違った面白さを演出しとるわ。

ネーミングもええな。
『ふんわり』ではなく『ふうわり』やて(●^o^●)

ネーミングも味のうちか(^^)/

コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCnKLKSO0PpcuJLt1NFZt5ZA

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

手羽先

風来坊 風来坊

「週末は大雪になる。」
・・・っちゅう天気予報で。。。

今日のライブに備えて、昨日のうちに名古屋に上陸しといてん。

んで、昨日の晩は、名古屋名物『手羽先』のお店で一杯(o^^o)
『手羽先』の有名店が、他にもあるんやけど、そちらの方はうちらにとっては味がちょっと塩辛くて^_^;

お店の雰囲気も、こちらの方が少しだけ落ち着いた感じやし^_^

味の好みって、面白いな。
地方による傾向もあれば、個人の嗜好もある。
「このお店、絶対美味しいから、騙されたと思て行ってみ。」
って教えていただいて行ってみると、
「う~ん。。。^_^;」
な時がある。
もちろん、大正解のお店で、教えてくれはった方に大感謝の時もある。
味の好みに『絶対』はあらへんな。

しかし、
うちらは、総じて名古屋メシ、好きやな。
名古屋に来るのんの楽しみのひとつや(⌒▽⌒)

コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCnKLKSO0PpcuJLt1NFZt5ZA

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

ちょっとだけシュガー

コーヒー

朝のコーヒー。

おいら、
普段はブラックでいただく。
その苦みと香りが好きや。

っちゅうても、
全然コーヒー通でもなんでもないし、粋がってるわけでもないんやけどな(^_^;)

でも、
今朝はちょっとだけシュガーを入れたん。
その理由は・・・ない(^^)/

ブラックの苦みが好きやけど、ほんのちょっとだけシュガーを加えると、ほんのり甘味の中に、苦みが際立つ。
これも、ええな♪
これからは、この飲み方を主流にしよかな。

それから、
コーヒーの美味しさって、カップでも変わるな。
『フィフス・ストリート』でいただいたコーヒー・カップ。
くちびるに触れるエッジの丸みが、なんとも心地ええねん。
それも、味のうち(●^o^●)

コーヒー

これ、反対側のデザイン。

ありがとう

p.s.
イノダコーヒーでは、砂糖&ミルク入りで注文する。
なぜなら、絶妙な配合で出してくれるし。
それもまた、ヨシ(^_-)-☆

コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCnKLKSO0PpcuJLt1NFZt5ZA
   

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

ベトナム産

パクチー焼きそば

またパクチー焼きそば。

今回のんは袋麺や。
パッケージは日本語やけど、ベトナム製なんやて。

『焼きそば』ってなってるけど、フライパンで炒めるタイプではなくて、乾麺を茹でて調味料類を混ぜ合わせる、いわゆる和え麺や。
基本的にはカップ麺の焼きそば的やな。

麺は前回書いたペヤングのカップ麺『パクチーマックス』と比べてみると・・・
麺はペヤングのんより太くコシがある。
味は、若干甘酸っぱ風味のエスニック系で、ペヤングのんより濃い。
パクチー風味の強さはペヤングの勝ち。

袋の裏面に記してある調理方法では、茹で上げた麺と調味料類をボール等で混ぜ合わせてから皿に盛り付けるようになってたんやけど、面倒なんで皿で直接混ぜ合わせったった。
そしたら・・・ちょっと見栄えが悪くなったりして(^_^;)シモタ...

パクチー焼きそば

けっこう美味い!!!

ただ、やっぱり外国製の袋麺にようある後味が微妙に口中に残る。
添加物のせいやろかなぁ。
気にならん人には大丈夫な程度やと思うけどな。

コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCnKLKSO0PpcuJLt1NFZt5ZA

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

レンチン

レンチン生姜 レンチン生姜

『レンチン生姜』ちゅうのん作ってみたん。
生姜を電子レンジで加熱するだけ、っちゅう簡単なもん。
いつもライブでお世話になってるカフェさんで教えてもろてん。

いろんな料理にちょっと載せて食べると体がホッカホカする。
生姜をそのまま使うよりマイルドになるので、いろんな利用法があるみたいや。
うどんやパスタ類にイケるし、焼肉やステーキにも合う。
教えてくれはったカフェさんで、ステーキにつけて食べさせてもろたん、めっちゃんこ美味かったし。

ホンマは、生の生姜を使うのんがええらしいけど、お手軽なチューブ生姜でやってみた。
チューブ生姜は添加物とかが入ってるため、やり方によっては、レンジの中で爆発する場合もあるそうな。
んで、おそるおそる試作してみた。
ネットのサイトにアップされてる作り方を参考にしながら、加水の分量とか時間を調整して。

試作第2号で成功(^^)/

さっそく、冷凍食品の和風キノコ・パスタを、これもまた電子レンジで調理して、それにかけて食べてみた。
なかなかええど♪♪♪
生姜の風味はあるものの、パスタのバター醤油風味も邪魔せぇへん。
(個人的感想ですし。)

寒い冬のお供に!!!

ちなみに、
電子レンジは英語でなんてゆ~?
『エレクトリック・レンジ』っちゅうてもアカン。
『マイクロウェイヴォーヴン(microwave oven)』ってゆ~。
つまり、マイクロ波を利用するオーブンの一種なわけやな。
一般家庭では、『マイクロウェイブ(microwave)』と省略して言われることが多いと思う。

元々、マイクロ波はレーダーの技術に使われてたんやけど、あるときマイクロ波を発する装置の前に立ってた技師が、ポケットに入れてたチョコレートが溶けてるのに気が付いて、加熱調理への利用を思いついたんやそうな。
凡人やったら、
「わ!チョコ、溶けてもぉたぁ( ̄▽ ̄)」
で終わるとこやな。。。
すごいな、技師さん。

日本で初めて一般家庭向けに電子レンジが発売されたのんは、1965年なんやて。
その当時の価格を現在の価値に換算したら150万円以上になるそうな。

それが今や、電子レンジは国民的調理器となった。
電子レンジで調理することを意味する『チンする』っちゅうサ変活用形の『動詞』が市民権を得て久しい。

さらに、『レンチン』なる形容詞活用も登場したわけや。

もし、調理完了を知らせる音が『チーン』でなくて、他の音やったら、これらの言葉もそれなりに違ってたんやろな。
さて・・・どんなん想像するぅ?(≧▽≦)

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

出た!一発ヤキソバ⁽⁽٩(๑˃̶͈̀▽ ˂̶͈́)۶⁾⁾

パクチーマックス

カップ麺のヤキソバや。
今までにも、おいらの好奇心で買おた商品を、ここで紹介してる。
豚生姜ヤキソバ、日本蕎麦ヤキソバ、激辛ヤキソバ。。。

どの商品も、今は、おいらの近隣のコンビニでは見かけへん。
もしかしたら、どっかで売ってるのんかも知れんけどな。

奇抜なアイデアのオモロい商品やけど、たぶん広いマーケット層を見据えたもんやないんやろな。
時期限定みたいな感じで、すぐに商品棚から消えてまうわけやな。

おいらは勝手に『一発ヤキソバ』と呼んでる(o^^o)

そして、また出た『一発ヤキソバ』。
『パクチーマックス』って、インパクトのある名前や。

ちなみに、パクチーっちゅうもんは、好き嫌いがハッキリ分かれるな。
好きな人は、ホンマ好きやけど、嫌いな人はもうわずかな香りでもアカン。
アンチ・パクチーの人からは、
「カメムシの味みたい。」
って、よう評されるけど、おいらはカメムシを食べたことがないので、その説については実証でけん。

かく言うおいらは、パクチー大好き派や。
ただし、穏健派なので、
「パクチー嫌い。」
っちゅう人に、
「まぁ、いっぺん食べてみ。ちょっとだけでも。絶対美味しいから。」
などと、愚かしく無理強いすることはない。

なので、このヤキソバ記事は、パクチストのみへのアプローチや。

美味い!!!

味のベースは塩ヤキソバ的なアッサリ系。
そこにパクチーの香りがドカンと立ち昇る。
いやホンマに、しっかりとパクチーの香りがする。
具材はパクチーのみ。
ただし、お湯を注ぐ時にドライ・パクチーを麺の上にあけるので、出来上がりは麺にパクチーが混ぜ絡めてある状態になる。
パッケージの写真のようにはならへんで。

食べ終わった後も、容器にへばりついて残ってるパクチー片から香りがしてる。
アンチ・パクチストさんのいてはるとこで食べるのは、おいら穏健派としては避けたいとこや。

とりあえず、試しにひとつ買って、気に入ったんで、追加を買いに行ったら、棚にいっぱい並んでたのんはほとんど無くなってた。
残ってたのんを、全部買おてきた。
また、入荷したらええのにな♪

コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCnKLKSO0PpcuJLt1NFZt5ZA

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

想定外

チョコレート

これ、美味い!!!
チョコレートや。

基本的に、おいらは甘いモンはあんまり食べへん。
カカオ・ポリフェノールの配合率が88%なんやそうな。
これは、市販のチョコレートとしてはメッチャ高い配合率なんやそうな。

国際会議等で同時通訳をする人が、カカオ率の高いチョコレートを必需品として携帯してて、休憩時間にこれを口にしてフル回転している脳細胞に養分を付与する・・・っちゅう話を聞いたことがあるねん。
それにヒントを得て、おいらも演奏前にこれを食べてみよ、と思てん。
チョコレートの好き嫌いにかかわらず。

美味しい嗜好品というより、その薬効に期待して入手したんやけど、美味い!!!
おいらの好みの味やん。

あんまり甘くない。
ブラック・コーヒーのような苦みのなかに、ほんのりとした甘みを感じる程度。
んで、後味がスッキリしてるんで、もう1枚、もう1枚・・・と手がのびる。

想定外に好みの味や(≧▽≦)

コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCnKLKSO0PpcuJLt1NFZt5ZA

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

裏メニュー

えいじ

先日、たまたま入った居酒屋さん。
初めてのお店や。

落ち着いた雰囲気の店内。
ちょっと頑固そうなオヤジ店主さんとフロア係のかいらしい女の子の2人で切り盛りしてはった。
ええ感じやな(o^^o)

メニューを見ると、端っこに『裏メニューもあります』って書いたぁる。
普通、裏メニューゆ~たら、一般には公表されてなくて常連さんみたいな特別なお客さんに提供されるもんやと思てた。

えいじ

そこで聞いてみた。
「すんません。裏メニューってどんなんがあるんでっか?」

すると、
「こちらです(^-^)/」
って、ちゃんと『裏メニュー』が出てきた(@_@)

えいじ

なんとも堂々とした『裏メニュー』や(≧∇≦)
麺飯モノなんや^_^

隣のテーブル席で盛り上がってはった常連らしきサラリーマン・グループさんが、『裏メニュー』注文しはった。
カレーうどんやて。
ええ香りが店内に立ち込めた。

この日、おいらは表メニューの一品ものとお酒に舌鼓を打ちまくって堪能させてもろたんで、裏メニューまで到達せんかったけど、どのお料理も丁寧に調理され盛り付けてあって、舌も目も心も楽しんだ。
またぜひ来たいお店や!!!
次回来る時は裏メニューいったるねん⁽⁽٩(๑˃̶͈̀▽ ˂̶͈́)۶⁾⁾

p.s.
あとで知ったんやけど、
こちら、カレーうどんで有名なお店なんやて。
ランチタイムは、うどん屋さんとして営業してはるんやて。
ちなみに、オヤジさんは料理人として南極観測隊に2回参加してはるんやて。

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

粋な大将(≧▽≦)

みなと寿司総本店

横浜にあるコオルアお気に入りの寿司屋さん。
・・・っちゅうても、
まだ2回しか行ったことがない。

初めて行ったのは1年前。
「回ってへん寿司食べたいなぁ。」
って、ふらりと入ったお店やった。

カウンター席に案内してもろた。
とっても粋な感じの職人の大将さんが、シャキシャキした関東言葉で応対してくれはった。

ワサビが苦手なノリ坊が、
「ワサビ抜きで(^^)/」
って、注文したら、
「お!おこちゃまだねぇ!」
って威勢のええ返事(≧▽≦)
「ほっといてぇ~!」
とノリ坊が関西言葉で返すタイミングも絶妙(笑)

大将さんとのカウンター越しの会話も弾み、お酒もすすみ、閉店時間まで楽しい時間を過ごしたのん、しっかり覚えてる。

んで、
今年も横浜へ。
そして、このお店に行った。
2回目や。

ところが、行った時間が遅かった。
ビルの2階に上がったお店の入り口のところで若い衆さんが申し訳なさそうに、
「すみません。。。もうラストオーダーの時間なんで。。。」
って言わはる。

「でも、せっかく来たんやし、ちょっとだけかまへん?」
などと言ってたら、お店の奥のカウンターのところから、
「いいよ!よかったら入ってもらってよ!」
って声や。
あの大将さんや(●^o^●)

カウンターに座ってご挨拶。
「いらっしゃい!」
「はい。一年ぶりに来ましてん♪」
「だよね、覚えてるよ。」
「お!ホンマでっか?嬉しいやん。」

「もうネタがあんまりないんだけどゴメンね。」
「ほな、お任せで、なんかお刺身盛ってくれはる?」
「あいよ♪」

みなと寿司総本店

それからなんと!
大将さんから突然こんな話が・・・
「ハワイアンって言ってもまた違うんだね。」
「え?」
「見たよ、ビデオ。僕はあんなのが好きだなぁ。」
去年、このお店に来た時に、コオルアの名刺置いて帰ってん。
名刺に書いてあるURL、ちゃんと見てくれてはったんや。
めちゃんこ嬉しいやんか!!!

今回も、楽しい会話、美味しいお料理、短い時間やったけど楽しませてもろた。
前回来た時に食べて感動したアナゴも握ってもろたし(^_-)-☆
ノリ坊ひとりで3貫注文した(*^▽^*)

みなと寿司総本店

おおきにぃ~~~(*^▽^*)
また来ますぅ~~~♪♪♪

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽