FC2ブログ

冒険!

肉もん

初めて食べるもん・・・時として冒険な時がある。
人生の経験上、だいたいの味とか食感とかが分かるもんは、それほど躊躇なく食べられるわ。
しかし、得体の知れんもんは、つい二の足を踏む。

行きつけの焼肉屋さん・・・いろんな肉の部位がメニューにある。
赤身については、どれも抵抗なくイケる。
ところが、内臓系となると・・・ちゅう人も多いと思うな。

おいら、基本的に内臓系はOKや。
でも、まだ食べたことのない部位もあるわけや。

また、食べてみて、
「あ・・・失敗。。。」
なんも、たしかにある。

たとえば、
マメ(腎臓)、チチカブ(乳房)はアカンかった。
マメのアンモニア臭、チチカブの食感、アカンかった。

しかしながら、食への好奇心は止められへん。

初挑戦、『シビレ』っちゅう部位。
これは牛の胸腺なんやそうな。
そもそも、胸腺て、なんや?
ん~~~・・・ピンとこんなぁ。

え~~~い!
いてまえ~~~!

注文したった(≧▽≦)

上の写真の手前が『シビレ』。
奥のんは『コリコリ(大動脈)』で、おいらの好物。

『シビレ』、美味かった!!!
セーフ(^_^)/
案外とアッサリした味。
食のスリルを楽しんでたりする。

冒険を楽しんだ後のシメは、これ。
間違いないお馴染みの味。

肉もん

焼肉屋さんやのに、カレーも美味い!!!
(生卵はオプション)
ホンマ、美味いのん。

He ʻono loa nei.


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

松山のソウルフード

地元を離れて他県へ演奏ツアーに出かける時の楽しみのひとつは『食』や。

こないだの愛媛ツアーで、松山でのライブの前に『鍋焼きうどん』を食べに行った。
松山のソウルフードって聞いたことがある。
ネット検索で、ふたつの『鍋焼きうどん』の専門店をピックアップして、そのうちのひとつを選んだ。
どちらのお店も人気店やったんやけど、
「どうせやったらインパクトのある方を。」
と思て、
「出汁がかなり甘い。」
っちゅう評価の多かったお店を選んだ。

鍋焼きうどんアサヒ

やっぱり行列ができてた。
でも、客回転が早く、また店員さんも客さばきに慣れてはるみたいで、行列の割には、さほど待たずに入れた。
『鍋焼きうどん』の専門店で、メニューは『鍋焼きうどん(生卵入り、または無し』と『いなり寿司』だけや。
また、ネット評価によると、出汁はかなり甘いらしい。

『鍋焼きうどん(生卵入り)』と『いなり寿司』を注文して、しばらく待つ間、店内をきょろきょろ。
壁の張り紙が目についた。
「まだ甘いものが貴重品だった昭和22年に・・・」
と、このお店の『鍋焼きうどん』の起源が書いたぁる。
うどん屋さんにもかかわらず掲げられた『甘い』というキィワードが、ネット評価を裏付けてる。

来た♪

鍋焼きうどんアサヒ

甘い!!!
甘いけど美味しい!!!
生卵トッピングによって、多少はまろやかになってはいるものの、この甘さ、関西人には、かなりのインパクトや。

ところが、『いなり寿司』が、けっこうあっさりしてるねん。
なるほど。
このセットがある所以やな。

ちなみに、もう1軒の専門店は、このお店ほど甘くはないらしい。
でも、地元の方々によると、この土地は基本的に関西に比べて甘口やそうな。
次は、もう1軒の方に行ってみよかな♪

ついでに、
『鍋焼きうどん』の起源に興味が出て来たので調べてみた。
『鍋焼きうどん』とは、
ひとり用の土鍋やアルミ鍋で調理をして、その鍋のまま食するスタイルで、煮込みうどんの一種やて。
古くは、江戸時代末期の芝居『粋菩提禅悟野晒』の中に、大阪の四天王寺の門前で豆売りをしてた商人が、流行の『鍋焼きうどん』のせいで商売を替えた・・・っちゅうくだりがある。
文献に出てくる『鍋焼きうどん』としては、これが一番古いそうな(1865年)。
その前年(1864年)に創業した大阪で一番古いうどん屋といわれてる『吾妻』には、創業間もないころから『鍋焼きうどん』が品書きにあったそうな。
んで、明治時代に入って、関東方面で広まっていったんやて。
静岡県に『元祖鍋焼きうどん』を看板にしてるお店もあるんやて。
この『鍋焼きうどん』、どういう経緯で松山のソウルフードになって行ったのか・・・これまた興味は尽きひんな(≧▽≦)

今日の晩御飯・・・鍋焼きうどん、食べたくなってきた。。。( ̄▽ ̄;)


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime
   

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

チキンラーメンと母の話

チキンラーメン復刻版パッケージ

チキンラーメンの復刻版パッケージ、っちゅうのん。
1958年にチキンラーメンが発売された当時のデザインのパッケージや。
中身とか袋の素材は、現代版やけどな。
今のんみたいに、タマゴも乗っていなければ、ヒヨコもおらへん。

おいらが生誕した翌年にチキンラーメンはデビューしたんやな。
その時のことは、当然おいらの記憶にはないわけやけど、たしかに、ものごころついた頃の『即席ラーメン』って言う呼称には馴染みがある。

そういえば、
母からこんな話を聞いたことがある。

チキンラーメンが発売された時に、さっそく買おてきておばぁちゃん(おいらから見た祖母、つまり姑さん)に作って持って行ってん。
そしたら、
「あんた、こないなワケの分からんもん、わたしに食べさす気どすかぁ!!!」
って、ものすご怒られてん。
口には合わへんかったんかなぁ。。。
麺が伸びてしもてたんかなぁ。。。
おばぁちゃんに喜んでもらお思て、張り切って買おてきたのにな(笑)


ちなみに、
発売当時、チキンラーメンは35円。
大卒初任給1万3千円ほどやったんで、これ、現代の価値にすると500円くらいになるんかな。
けっこう高価な食品や。

この話を聞いたのんは、祖母が亡くなってからで、笑い話みたいに話してた母やけど、当時の若い母、ショックやったやろな。
その母も、4年前に亡くなった。

復刻版パッケージ見て、ふっと思い出した母のエピソードや。


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime
   

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

モロカイのコーヒー

モロカイ・コーヒー

モロカイのコーヒーをもろたん。

先日のコオルアの大阪ライブに、ハワイからの友達ご夫妻が来てくれはってん。
お土産に、このコーヒーをいただいたん。

「以前に飲んだモロカイ島のコーヒーがすごく美味しくて。そしたらこのないだお店でこれを見つけたので。(以前に飲んだのと)同じメーカーかどうかは分からないけど。」
「とっても、スッキリとした風味なの。」

ハワイのコーヒー、いろいろあるな。
今までおいらが飲んだのん、有名なコナ・コーヒーをはじめ、カウアイ・コーヒー、カーウー・コーヒー。
んで、このモロカイ・コーヒーはこれが初めて。

ドリップして淹れてみた。

おぉ!!!
たしかに、スッキリ風味や。
カーウー・コーヒーに似てる。

美味い!!!

お気に入りのカップで、立て続けに2杯飲んだ。

おおきに!!!

今度ハワイに行く時、買おてこよっと♪


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

メイプル・ソースの効用

スモークベーコン スモークベーコン

カップヌードルの『スモークベーコン』や。

メイプルでスモークしたベーコンが入ってるんかいなぁ。
んで、添付調味料にメイプル・ソース!!!
あの甘いやつか⁈

甘いカップヌードル。。。
どんなんやろ(^_^;)
怖いやん。
そうでなくても、おいら、あんまり甘いモン食べへんし。

好奇心やな。

おいら、特にベーコンが好きっちゅうほどでもない。
メイプル・ソースもしかり。

単に、好奇心のなせる行為や。

買おた。

メイプル・ソースは食する直前に入れるんやて。

熱湯3分後、メイプル・ソースをトロ~リと入れた。
確かに、湯気とともに甘い香りが立ち昇る。

グリンと底から混ぜたった。

食べた。

おΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

美味いやん!!!

香ばしいベーコンにメイプル・ソースの甘みがほんのり絡みつく。

恐れていたような、ぺったりこってりした甘さはない。
薄い甘みがスープに融合して旨味を引っ張り出してる。

気に入った(o^^o)

注)これはあくまで個人的嗜好による評価です。


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

そうくるかぁ。。。

チキンライス チキンライス

近所の焼鳥系居酒屋さん。
シメのご飯モンに『チキンライス』っちゅうメニューを注文したん。
よう来るお店やけど、これ注文するのん初めてや。

一般的に、『チキンライス』ゆ~たら、鶏肉が具として入ってる炒めご飯やんな。
んで、多くはケチャップ味で。
オムライスの中身としてポピュラーなやつやな。

どんなん出てくるんやろ。
初めて注文する時のドキドキ感が楽しい。
わざわざ居酒屋のメニューにリストインしたぁるやつやし、なんか期待はする。
はたまた、全く普通の鶏肉入りのケチャップ炒飯か。。。

出てきた。

ん?
オムライスか?
巻きオムライスではなくて、乗せオムライス。
ライスはケチャップかトマトピューレ味みたいや。
ようあるオムライスやん。

と、思いきや!

鶏肉がライスではなく、タマゴの方に入ったる(@_@)
オモロイやん!!!

ほぉ~~~(´⊙ω⊙`)
そうくるかぁ。。。

美味かったがな(^。^)


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

タヌキゆ~たら・・・

多賀サービスエリア

麺類の話や。

『キツネうどん』・・・これは、アゲを乗せたうどんのこと。
これについては、おいらの知るかぎり、一般的にどこでも同じやんな。

ところが、キツネがタヌキになると、事情が違う。
地方によって、その正体が変わってくるな。

おいらの街、京都では、
『キツネうどん(そば)』のアンカケ・バージョンを『タヌキうどん(そば)』って言う。

それが、大阪に行くと、『タヌキうどん』がなくなってしまう。
なんでかゆ~たら、『キツネうどん』のそばバージョンを『タヌキ(そば)』っちゅうそうな。
そやし、『タヌキうどん』なるものは存在せんわけや。

さらに、関東方面に行くと、『タヌキうどん』は存在するものの、関西のタヌキとは別モンになる。
関東で『タヌキうどん(そば)』っちゅうとアゲではなくアゲ玉が乗ってるのんのことを言う。
大阪でいうところの『ハイカラうどん(そば)』やな。

ちなみに、
おいらが子供の頃、京都では、
『キツネうどん(そば)』、『タヌキうどん(そば)』に乗ってるアゲは、細く刻んであって味付けのしてないやつやった。
今でいう『キザミうどん(そば)』や。
んで、今の一般的な、出汁で炊き込んだ大き目のアゲが乗ってるのんは『アマギツネうどん(そば)』ってゆ~た。

さて、他の地方ではどうなんやろな(^_^)

上の写真は、名神の多賀SA(滋賀県)の『タヌキきしめん』。
アンカケではない。
ちょっと幅の広いきしめんにアゲと明石焼きが乗ってる。
さらに、アゲ玉も添えたぁる。
さらに、その器が見事に『タヌキ』を主張してる(≧▽≦)
微妙にキワモンっぽいけど、おいら好きやな、こんなん(笑)
昨今の『映え~~~』を意識したメニューなんかな?
そやとしたら、見事にその手にノッてしもてる、おいら(^_^;)

注)
これは、学説ではなく、あくまでも私個人の経験に基づいて限られた見識の中で書いた記事なので、もしかしたら、
「わて、大阪やけど『タヌキうどん』もあるでぇ~。」
「てやんでぃ、こちとら東京だけどアゲ玉なんて乗ってねぇぜ。」
っていう方おられるかもしれまへん。
あしからず( ̄▽ ̄)


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

レンチンなやつ

レトルト・カレー

コンビニで買おてきたレトルト・カレー食べよ、思て、
鍋でお湯を沸かし始めて、ふっとレトルトのパッケージを見ると・・・
『レンジでOK』
て書いたぁる。

レトルトっちゅうたら、つい湯煎やと思てしまうけど、今はレンチンでけるレトルトもけっこうあるんやな。

たしかに、お湯沸かす手間が省けるのん、ありがたい。

おいらが中学生か高校生くらいの頃、
「3分間待つのだぞ。」
っていうキャッチコピーのレトルト・カレーのCMがあった。
「お湯沸かす時間もカウントに入れるべきや。」
って思いながら見てたのは、おいらだけやろか。

レトルト・カレー

そのままでは愛想無いんで、
冷蔵庫に残ってたキノコ類をマヨネーズで炒めてそれを卵でガシャガシャして、カレーに添えたった(o^^o)


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

炙り!!!

バーナー炙り肉 バーナー炙り肉

久しぶりに行ったお店。
以前に来た時と、様子が変わってた。
前は京都のおばんざいが売りやったけど、今は肉料理がメインみたいや。
それも、黒毛和牛やて。
でも、おばんざいメニューも残ってて、けっこうバラエティーあり。

いろいろあるんで、注文を迷ってると、『本日のおすすめ』っちゅうのんが目についたんで、注文してみた。

薄切りのロース肉がベロ~ンと乗せたられた皿がやって来た。
んで、ウェイトレスのおね~さんが、ガスバーナーでその肉をシュボボボ~~~って焼き始めた。
表面の色が変わったところで、卵黄の入ったタレとハサミを置いていかはった。

だいたい、肉を焼く時は鉄板とか網に乗せて、下からの熱源で加熱することが多い。
そやし、お客のテーブルでガスバーナーで焼くスタイルは新鮮に映った。

大きなベロ~ン肉をハサミで適当にカットして食すわけや。
裏面はまだ赤い。
レア系が好きなおいらには絶妙な炙り加減や。
でも、人によっては、もうちょっと加熱を欲するかもしれん。

卵黄タレをつけて、口に入れると、その期待感のせいもあって、即刻美味さが爆発する。
ビールがススむ!
白ご飯も欲しくなる!

ハラミ・ステーキ

そして、
このハラミ・ステーキも美味かった!!!
これは、オープン・キッチンの鉄板で焼いてきはるのん。


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

板わさ

板わさ 板わさ 板わさ

居酒屋さんメニューの中で、『板わさ』っちゅうのんあるな。
『板』っちゅうのんは板カマボコのことで、『わさ』はもちろんワサビや。

とってもシンプルで一般的には安価なメニュー。
カマボコもワサビが好きなおいらは、よう注文する。

高級なカマボコを使ってるとやらで高級な値段設定のお店もあるみたいやけど。
でも、まぁ、おおむね手間いらずでチープな酒肴なんやと思う。
そのチープ感も魅力なんや。

また、お店によって、いろいろと盛り付けやカットに工夫をしてあるのんもおもしろい。

板わさ

こないだ、初めて行った居酒屋さんの『板わさ』はこれ。
なんとも豪快でサービス満点やん。
おいら的には、ワサビもドド~ンと盛ってほしかったけどな(≧▽≦)

ちなみに、
カマボコには多くのアミノ酸がバランスよく含まれていて、アルコールの分解効果もあるんやそうな。
そやし、お酒のアテには理想的なんやて。
知らんけど。


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽