fc2ブログ

自分のための音楽(●^o^●)

カホン・クラス

一週間ほど前の話なんやけど、
ある音楽カルチャー教室の発表会を見に行ってきてん。
こちら、手作り感いっぱいの発表会。

いろんなクラスの演奏が次から次へと♪
コーラス、バイオリン、カホン、フラ・・・(^_^)

クラスによってはご年配の方が多いけど、
若者も結構いてはる。
んで、みんなが和気藹々で、ええ空気で楽しんではる♪

かとゆ~て、
みなさん、適当にええかげんな気持ちで取り組んではるわけやない。
それは、自分達の出番前の緊張した面持ちから伝わってくる。
一生懸命練習を重ねてきやはったんやな。

んで、
自分のジャンル以外のクラスの演奏にも、惜しみない拍手。
もし失敗した人がいたら、みんな遠慮なく笑ってあげる。
それは決して失敗に対する嘲笑ではなくて、
「かまへん、かまへん♪楽しもうやん♪」
って、温かい笑い声に聞こえる。
それによって失敗した本人も救われたりする。
「えへへ・・・ちょっと歌詞忘れてしまいましてん(^_^;)ゞ」
そんなことが許される雰囲気や(^_^)

『自分のための音楽を楽しむ』って、こういうことやな(●^o^●)

MAHALO

P.S.
上の写真は、『カホン(南米の打楽器)』のクラスの演奏。
『カホン』のアンサンブルって初めて聞いたけど、
カッコよかったぁ~~~(≧▽≦)

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する