FC2ブログ

アダルトな車社会

昨日は、午前中ちょっとゆっくり。
パラカ・シャツ屋さんとコンドミニアムのロビーで会って、
『コオルア』のステージ衣装にするのんをあれこれ注文。

午後からは、またまた所用にて車でオアフ島の北方面へ。
用事が終わったあと、まっすぐ帰らずに、
あえて大回りしてドライブを楽しんだ♪

ハワイではレンタカーを借りて動き回るんやけど、
いつも思うことがある。

「なんて成熟した車社会なんやろ。」

まず、
クラクションの音があんまり聞かれへん。
イライラ、オラオラ・・・みたいなんはほとんどないように思う。
まだ慣れへん頃、車線を間違えそうになって、クラクションを食らった経験はあるけどな(^_^;)

それから、
混雑してても車線変更をしやすい。
ウィンカーを出すと、サッと入れてくれる。
ウィンカーを出すと、ワザと加速して車間を詰めて、
「絶対入れてやるもんか!」
みたいなヤツはおらん。

渋滞してる時、
路側帯をビュ〜ンとすり抜けて、ちょっとでも前の方に割り込んだろ、
なんちゅうセコいやつもおらん。

んで、
交差点や駐車場の出入口の出会い頭では、
まずお互いが止まって、
んで、ゆずってもろた方は謝意を示す。
ゆずった方もその謝意に応える。

駐車場のロットへうまく入れられない、ちょっとドン臭い人が時間をかけて、出たり入ったりしてても、後続の車はじっと待ってる。

ちなみに、今日、目撃した光景。
おばちゃんが縦列駐車するのんに手間取ってたら、
通りがかりのおっちゃんが、誘導したげはって、みごと成功。

他にも、日本の事情と比較して、気がつくことはいくつもある。

そやし、ハワイは、とっても運転しやすいねん。
もちろん、ルールを守って、譲り合ってのこと。

これ、今回の愛車や。
フォルクスワーゲン。

VW

もちょっと小さいのんを貸してほしかったんやけどな。。。
コンパクト・カーをリクエストしたんやけど、
みんな出払ってて、
「これ、コンパクトの値段でいいから♪」
って・・・いやいや、小さいのんがええねんて。。。(; ̄ェ ̄)
「なんなら、スペシャル・サービスでこれはどう?」
って・・・メチャデカい四駆やんけ。。。σ(^_^;)

このフォルクスワーゲン君、
コンドミニアムの駐車場ロットの幅いっぱいや(笑)

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する