早朝の光景

ハワイ、オアフ島のワイキキ・ビーチ、ゆ~たら大リゾート地や。
たくさんの人でにぎわってる!!!

でも、朝早く行くと、とっても静かで穏やかな場所やねん。

Surfers @ Waiki-ki-

これは、早朝のワイキキ・ビーチでのサーフィンのレッスン(^^)

あたしは、サーフィンはしたことないけど、
おもしろそうなんで、ちょっと眺めててん。

最初は、砂の上で、ボードの持ち方とかパドリングの練習とかしてはる。
見てると、ひとりの若い女性の生徒さん・・・どうも勘がよくないみたいや。
男性の先生さん、はじめのうちはその美しい女性に笑顔で丁寧に根気よく教えてはったんやけど。。。

いよいよ、ボードを持って海に入る段になって。。。
彼女は先生さんが教えたとおりの持ち方がでけへん。
「教えただろう?ほら、みんなと同じように持ってごらん!」
でも、彼女はそのとおりにしはらへん。
トンチンカンなことしてはる。
先生さんの大きなため息が聞こえる(^_^;)
すでに、先生さんの笑顔は1万光年の彼方に消え去り、
表情はコオラウ山脈の山肌がごとく険しくなってしもてる。
「ここんとこをこう持つんだよ!簡単なことじゃないか!そうだろ?」
でも、でけへん。。。
素人のあたしが横で見てても、なんででけはらへんのんか分からん。
先生さんも肩をすくめて首を横に振ってはる。
いつになったら、海に入れるんやろ。。。

ところが・・・
その勘の悪い美人さんは、屈託なく楽しそうにはしゃいではる。
「こうするのぉ?これでいいんでしょ?(^^)」
「ちがうよ!こうだよ!」
「え~~~?ダメェ?あはは♪」
「・・・。。。(ーー;)」
結局、先生がボードを抱えていかはった。
その後を彼女は嬉しそうに小躍りしながらついていって、海に入っていくのであった(≧▽≦)

気持ちのええ穏やかな早朝のワイキキ・ビーチ。

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する