がんばれ研修中(^o^)/

試着

スーツ買いに行ってん。
何軒かのお店を回ったんやけど、
なかなかイメージに合うのんがなかった。

やっと、あるお店でイメージしてたのんを見つけた。
さっそく、試着してみることにしてん。
応対してくれはったんは、若い店員さんで、名札に『研修中』って書いたった。
たしかに、ちょっとぎこちない応対やった。
それでも、デザインやサイズをいろいろ一所懸命になって探してきてくれはった。
結局、カラーとデザインはイメージどおりのがあったんやけど、ええ感じのサイズがなかってん。
あたしのサイズのんの取り寄せを尋ねてみると、メーカーでも作ってへんねんて(ー ー;)
フル・オーダーも考えたんやけど、日数が。。。
そこで、他のお店を当たってみることにして、その旨を店員さんに告げると、
「お時間を取らせてしまい申し訳ありませんでした。」
っちゅう返事が返ってきた。
これは意外やった。
そのセリフ、こっちが言いたいとこや。
思いの商品は見つからへんかったけど、
その研修中の店員さんの一言、ええ勉強させてもろた(o^^o)

それから行った別のお店。
入店してイメージのんを探してると、すぐに店員さんがくっついてきはった。
まず、スーツを探してることを告げると、
「では、ちょっと採寸をさせていただいて、よろしいでしょうか?」
って言うが早いか手際よく採寸し始めはった。
その店員さんはベテランさんみたいやった。
こちらの求めるイメージをすべて聞き取ることなく、いろんなのんをオススメしてくれはる。
もう自信に満ちて、
「私に任しときなはれ^_−☆」
みたいな、立て板に水がごとくの接客。
でも・・・すべて見当外れやねん。
ビジネス・スーツとか礼服が欲しいわけやあらへんねん。
やっとその店員さんを制するタイミングを得て、こちらのイメージを全部告げると、
「へ?そんなんはありませんなぁ。」
と一気にそっけなくなった。
ちょっと気分を害して、そのベテラン店員さんのお店を出た。

休憩を兼ねてカフェでイメージの練り直しや。
その時、もうひとつのイメージ案が浮かんできた。
「この新しいイメージで、もういっぺん探してみよっと♪」

先に行った研修中店員さんのいるお店に、もういっぺん行ってみることにした。
後で行ったベテラン店員さんのお店は、もうええ( ̄。 ̄ノ)ノ

新しいイメージ案に合うのんが見つかった。
研修中店員さんが、またまた一所懸命こっちの新しいイメージを聞いてくれはった結果や。

注文したo(^▽^)o
なんか、清々しい気分の買物やったな。

おおきに、研修中店員さん!

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する