ワークショップ/なぜに起こったこの悲恋

`Alekoki

今度の水曜日(4/22)の夜、
京都の『スタジオ909』でワークショップ♪
『ハワイ語で楽しむハワイアン・ソング』
ですぅ(^-^)/

今回のテーマ曲は、
『`Alekoki(アレコキ)』
っちゅう古い歌。
ハワイ王国6代目国王のルナリロが若い頃に愛した女性との恋がうまくいかなかったことを嘆いた歌。

ワークショップでは、
歌の言葉の説明に加えて、
「その悲恋がなぜ起こってしまったのか?」
なんちゅうことも、その当時、1800年代中頃のハワイ王国の置かれていた状況を解説しながら、読み解いていきまっす(^-^)/

ウクレレ、ギター弾ける方、
持って来ておくれやっす(^-^)/

ハワイアン・ソングを楽しみましょ~♪

ワークショップ/ハワイ語で楽しむハワイアン・ソング
<テーマ曲:`Alekoki>
4月22日(水)19:30-21:00
●場所
Live House STUDIO 909
京都市西京区川島有栖川町149-1
阪急京都線桂駅西口より徒歩5分
http://www.studio909.com/
●講師
・Slack-Key MARTY(ま~さん)
●参加費
3000円(1ドリンク別途)
●お申込み
スタジオ909
・デンワ:075-392-4161
または
オフィス・コアウッド
・デンワ:090-3615-0048
・メール:officekoawood@yahoo.co.jp
(yahooドメインからの 返信を受けられる設定でお願いします。)

☆ハワイ語アルファベット表記について
このブログでは、機種依存フォントによる文字化け・文字消え等を避けるため、オキナは『`』で、カハコーは本来添付されるべき母音の後に『-』をつけて、それぞれ表現しております。

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する