ワークショップ・・・カウアイ島沖で事件です!

ワイマーナロ

7月22日水曜日は京都『スタジオ909』で、ワークショップ『ハワイ語で楽しむハワイアン・ソング』!!!

ハワイ語の歌のワークショップです。
テーマ曲の歌の言葉を味わって歴史背景・情景をイメージしながらハワイ語でハワイの歌を楽しみましょう♪

初めての方も大歓迎♪
楽譜が読めなくてもOKです♪

場所はお馴染みのライブハウス『スタジオ909』で。
阪急桂駅(特急停車駅)近くやし交通の便よろしおす。

さて、
今回のテーマ曲は『Hula O Makee』(^o^)/
『マキー号』という船がカウアイ島の沖合いで遭難した事件のことを歌った古い曲ですのん。

そして、今伝えられているその歌の歌詞には、ちょっとエッチな『カオナ(裏の意味)』も隠されてますのん。

『マキー号』事件について書かれたその当時のハワイの新聞記事も資料に、臨場感たっぷりに歌の世界を楽しみましょ(≧∇≦)

ワークショップ/ハワイ語で楽しむハワイアン・ソング
<テーマ曲:Hula O Makee>
7月22日(水)19:30-21:00
●場所
Live House STUDIO 909
京都市西京区川島有栖川町149-1
阪急京都線桂駅西口より徒歩5分
http://www.studio909.com/
●講師
・Slack-Key MARTY(ま~さん)
●参加費
3000円(1ドリンク別途)
●お申込み
スタジオ909
・デンワ:075-392-4161
または
オフィス・コアウッド
・デンワ:090-3615-0048
・メール:officekoawood@yahoo.co.jp
(yahooドメインからの 返信を受けられる設定でお願いします。)

☆ボイス・トレーニングや歌唱指導のワークショップではありませんので、このワークショップで『ええ声が出るようになる』とか『歌が上手になる』ということはありません(^_^;)
歌の歌詞やその背景を理解し、ハワイ語の歌を楽しむためのワークショップです。

☆ハワイ語アルファベット表記について
このブログでは、機種依存フォントによる文字化け・文字消え等を避けるため、オキナは『`』で、カハコーは本来添付されるべき母音の後に『-』をつけて、それぞれ表現しております。

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する