よかったなぁ

Hawaiian Slack Key Guitar Festival Tokyo Style

今年1年間も、
いろんな人とのお付き合い、出会いがあったこと振り返る。

うちら、コオルア、
たくさんの人にお世話になったなぁ。

ライブをさせてもろたライブハウスやカフェやレストランさん。
演奏のお声をかけてくれはったフラ教室さんや企業さん、企画会社さん。
そこにうちらの音楽を聴きに足を運んでくれはったお客さん。
ステキなステージを紡ぎ出してくれはった共演者さん、スタッフさん。
ハワイでうちらを支えてくれてはるアーティスト・ファミリーさん達。

みなさんに、ホンマに感謝や。

んで、
何度も、何度も、何度も、
「この仕事、音楽をやっててよかったなぁ。」
って思うことがあった。

演奏が終わって、帰り道に、
ノリ坊ともしょっちゅうゆ~てたな。
「音楽やっててよかったなぁ♪」
って。

もちろん、すべてが順風満帆っちゅうわけではなく、
思うように行かんことも、しんどいこともあった。
それでも、
「音楽やっててよかった。」
と思えるのは、幸せなことなんやな。

そして、
1年のシメに改めて思う。

やっぱり・・・
音楽やっててよかったなぁ(≧▽≦)
おおきにぃ~~~!!!

☆上の写真は、
今年9月18日に、ハワイのミュージシャンを招聘して東京で開催された『ハワイアン・スラック・キー・ギターフェスティバル東京スタイル』でのリハーサル風景。
楽しかったなぁ♪♪♪

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する