ワークショップ/若き国王が詠唱した歌

King Liholiho

今回のワークショップのテーマ曲は、
フラ・ソングとして、またスラック・キー・ギター・ナンバーとしても有名な歌。

Kalena Kai

この歌のオリジナルを作ったのは、ハワイ王国二代目国王のカメハメハ二世。
リホリホ王とも呼ばれる彼のフルネームは、
Kalani Kaleiʻaimoku o Kaiwikapu o Laʻamea i Kauikawekiu Ahilapalapa Kealiʻi Kauinamoku o Kahekili Kalaninui i Mamao ʻIolani i Ka Liholiho
・・・って、めっちゃ長い^_^;

カメハメハ大王(一世)の死後、若くして王位を継承した彼は、それまでハワイではタブーとされていた習慣を打ち破ったことで有名になった。
そして、その真相は・・・

んなことも解説しながら、
ハワイ語文法なんかも解説しながらのワークショップ。
ハワイアン・ソングの言葉を楽しみましょう(^o^)/

ワークショップ/ハワイ語で楽しむハワイアン・ソング
●テーマ曲:Kalena Kai
●日時
3月23日(水)19:30-21:00
●場所
Live House STUDIO 909
京都市西京区川島有栖川町149-1
阪急京都線桂駅西口より徒歩5分
http://www.studio909.com/
●講師
・Slack-Key MARTY(ま~さん)
●参加費
3000円(1ドリンク別途)
●お申込み
スタジオ909
・デンワ:075-392-4161
または
オフィス・コアウッド
・デンワ:090-3615-0048
・メール:officekoawood@yahoo.co.jp
(yahooドメインからの 返信を受けられる設定でお願いします。)
◆フェイスブックのこのページでお申込みされる方は、一言『参加』のコメントかメッセージを入れてくださいませm(__)m

☆ハワイ語会話のレッスンや、歌唱指導のワークショップではありません。
歌の歌詞やその物語・背景を理解し、ハワイ語の歌を楽しむためのワークショップです。

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する