優しい時間

Levi Pata

昨日、絵の個展に行って来てん。
リーヴァイ・パタさんっていう抽象画の画家さんのん。
うちらコオルアが、とってもお世話になってるハワイ人のコーディ・プエオ・パタさんの従兄弟さんや。

抽象画って、正直ゆ~て、うちらあんまりよう分からへんかった。
そやけど、かれの個展に行って、その面白さが少し分かったような気がする。
なぜなら、その個展、楽しかったし。

ひとつひとつの作品についての彼の思いや、その発露を聞かせてもろた。
その話の中には、彼の血統であるネィティブ・アメリカンの物の考え方や誇りが込められていたりする。

それから、昔一緒に過ごした友達(ネコ)の話なんちゅうのも。
ネコがモチーフになった絵もたくさんある。

彼の絵は、インスピレーションで描かれる。
キャンバスに絵の具等の素材を心のままにのせていくんやて。
そしたら、そこに絵が出現するんやて。

そして、彼の語り口は、とてもソフトで、聞いていて心地よい。

なんとも優しい時間を過ごした。

ありがとう(o^^o)

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する