ヒルズ・ランチ

六本木ヒルズ

昨日のうちらコオルアのお昼ご飯、
東京の六本木ヒルズの高層階にある鉄板焼きレストランで(^-^)/

お友達のSさんに連れて行ってもろてん(≧∇≦)
Sさんは『六本木ヒルズ・クラブ』の会員さんで、いつもハワイでお会いする方。
彼女とは日本よりハワイで会うことの方が多いな。

六本木ヒルズっちゅうたら、セレブの象徴・・・と、おいらは思てる。
その高層階の眺望レストラン。
普通では入れへんとこ・・・と、おいらは思てる。

六本木ヒルズ

地下の駐車場に車を停める。
まわりは高級車ばっかりや^_^;
そんな中、うちらの赤キューブさん、イジケることなく堂々とパーキング(^-^)/

んで、Sさんと一緒にエレベーターで、ぐ~~~んと51階まで。
そこにクラブ・ラウンジがあって、彼女は会員カードを提示しはる。
もう、そこでは彼女は『カオ』な感じや。

彼女の行きつけの鉄板焼きレストランは、すでに予約してあって、スタッフさんのとってもとってもとっても丁寧な対応で案内してもろた。

六本木ヒルズ

案内されたカウンター席に着くと、そこへシェフさんがやって来てご挨拶。
それから調理が始まった。

六本木ヒルズ

興味深くその手際を拝見させてもろた。
それがまた、細やかなこと!
ホンマ丁寧に、それでいて素早く調理して行かはる。

六本木ヒルズ

シェフさんは、うちらの好みとかを聞きながら進めてくれはる。
かたや彼女の方には何にも聞かずに調理してはる。
つまり、そのシェフさんは彼女の好み等をすべて知ってはるわけや。
なんか、カッコエエな、シェフさんもSさんも(≧∇≦)

ちなみに、写真には肉しかないけど、ホンマはコース料理で、いろいろいただいた(^_^)
どの料理も、ホンマに手間をかけて丁寧に調理される。

六本木ヒルズ

食事が終わると、
「デザートをラウンジの方でご用意いたしますのでご案内いたします。」
と、スタッフさんに案内されて新たな席に着く。
そこには、テレビで見かける某著名人さんもいてはった。
普通にゆったり過ごしてはった。

楽しくおしゃべりしながら、東京の眺望を愛でながら、ゆったり優雅なランチタイム。
ステキな時間を過ごした。

おおきにぃ、Sさん(^-^)/
今度、大阪の串カツ、ご馳走しまっさぁ⁽⁽٩(๑˃̶͈̀▽ ˂̶͈́)۶⁾⁾

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する