Pua Līlia/ゆりの花 (動画)



ご縁があってうちにやってきた古いギター(ヤマハNo.80、1966年くらいに製造)弾いてみた。
このギターには、ピックアップ・マイクはインストールせずに、そのまま弾く♪
繊細なタッチにも反応してくれるし。
そやし音はマイクで拾った。

演奏曲は『Pua Līlia』。
意味は『ゆりの花』。
1916年にアルフレッド・アロヒケアさんが書いた曲。
三拍子のとっても美しいメロディ。

チューニングは『Fワヒネ』で。

関連記事
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-entry-3025.html
  

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する