ギターの右手(動画)

ギターの右手

ギターの演奏を見てて(聴いてて)、多くの人の印象に残るのんは、左手の動きなんちゃうかな。
4本の指が、指板の上を滑らかに動きまわるのは、見た目にかっこよく映える。
「すごいなぁ!ようあれだけ早く動くもんやなぁ。」
って関心することもあるやろな。

また、ギターの初心者さんにとっては、左手で押さえるコード・フォームを覚えるのんは難物や。
『F』とか『B♭』のフォームの壁にぶち当たって、ギターを諦めた人も多いかもしれん。
楽譜を見ながら練習するときにおいても、左手に神経が集中する。

しかし、ギターを弾く時には、右手もかなり大切なんや。
ギターを構えて、いざギターの音を出す時に、最初の人体とギターの接点になるのんは右手の指先となる。
フラット・ピック奏法で弾く場合は、右手に持ったピックや。

その右手の弦のはじき方が、ギターの音色を左右する。
ギターの弦に対して、指のはじく方向ができるだけ垂直になるように弾くと、クリヤーで大きな音が出る。
もし、その方向が垂直ではなくて斜めになると、かすれたり濁ったりした小さな音になる。

初心者の内は、左手に気を取られて、その右手の基本が疎かになるわなぁ(^_^;)
んで、斜め弾きの癖が付いたままになってしもてる人いてはる。
ここんとこ治したら、もっとええ音で弾けるのにな・・・っていう人、けっこう見かけるな。
[広告] VPS

上の動画の前半が垂直弾きで、後半が斜め弾き。
分かりやすいように、少し下からのアングルで撮ってるし。

コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCnKLKSO0PpcuJLt1NFZt5ZA

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する