2月22日は京都で歌言葉ワークショップ/Holo Waʻapā

Hawaiian Canoe, Waikiki, oil on canvas painting by Joseph Dwight Strong, 1884

ま~さんのワークショップ『ハワイ語で楽しむハワイの歌言葉』の京都講座は、2月は22日(^^)/

テーマ曲は、フラ・ソングとしてもとっても楽しい有名な曲。
Holo Waʻapā

この曲は、前回の京都講座で取り上げた『Kamalani O Keaukaha』と同じレナ・マシャド(Lena Machado)さんの1944年の作品。
しっとりとしたメロディの『Kamalani O Keaukaha』とは違って、とっても快活な楽曲や。

『Waʻapā(ヴァアパー)』というのは、1~2人乗りの小型のカヌーのこと。
この小さな船に乗って遊んだ楽しい体験がこの歌に描かれている。
それは歌詞のみならず、楽譜に書かれたメロディにも巧みに表現されている。
大きな『音程(インターバル)跳躍』の連続は、歌言葉と相まってその躍動感が満載。

また、この曲にもカオナ(裏の意味)がしっかりと編みこまれている。
それも、セクシャルな意味のカオナや。
意味が分かれば、思わずニヤリとしてしまうかもしれへん(^_-)-☆

これは、ハワイ語の歌言葉のワークショップです。
テーマ曲の歌の言葉を味わって歴史背景・情景をイメージしながらハワイ語のおもしろさを楽しみます♪

初めての方も大歓迎♪

場所はお馴染みのライブハウス『スタジオ909』で。
阪急桂駅(特急停車駅)近くなので交通の便もGOOD!
   
ワークショップ/ハワイ語で楽しむハワイの歌言葉
●テーマ曲:Holo Waʻapā
●日時
2月22日(水)19:30-21:00
●場所
Live House STUDIO 909
京都市西京区川島有栖川町149-1
阪急京都線桂駅西口より徒歩5分
http://www.studio909.com/
●講師
・Slack-Key MARTY(ま~さん)
●参加費
3000円(1ドリンク別途)
●お申込み
スタジオ909
・デンワ:075-392-4161
または
オフィス・コアウッド
・デンワ:090-3615-0048
・メール:officekoawood@yahoo.co.jp
(yahooドメインからの 返信を受けられる設定でお願いします。特に携帯電話からのメールはご注意ください。)
◆フェイスブックのページでお申込みされる方は、一言『参加』と人数のコメントかメッセージを入れてくださいませm(__)m
https://www.facebook.com/events/794065270746299/
☆ハワイ語会話のレッスンや、歌唱指導のワークショップではありません。
歌の歌詞やその物語・背景を理解し、ハワイ語の歌を楽しむためのワークショップです。

コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCnKLKSO0PpcuJLt1NFZt5ZA

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する