先端

セミ・ビュレット・ティップ

新しいトーンバー(スライドバー)が届いた♪
ちょっと変わった形の『セミ・ビュレット・ティップ』っちゅうタイプのん。
『半弾丸型先端』な感じの意味やな。
ハワイアン・ギター(ワイゼンボーン型ギター)で使うねん。

セミ・ビュレット・ティップ

今までのんと、どう違うかゆ~たら、先端が飛び出したみたいになってる。
今までのんはストンと切り落とし状になってたんやけどな。

セミ・ビュレット・ティップ

この先端が、開放弦を多用するオールド・スタイルで弾くときに役に立つわけや。
ちょこまかと細かいティッピングをする時に身軽や。
実際にやってみると、ほんまスムーズに動かせる。
ハンマリングもやりやすい。

ちなみに、ちょっと長いめ。
この長さは8弦の機種にも対応してるわけや。
おいらのんは、6弦やけどな。


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCnKLKSO0PpcuJLt1NFZt5ZA

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する