FC2ブログ

スラックキー・ギターの弦の話(1)

HD-28VS

こないだのスラックキー・ギターのレッスンの時に、生徒さんからこんな質問があってん。
「スラックキー・ギターって、どんな弦を張ったらいいんですか?」

つまり、これは、弦のゲージ(太さ)についての話で、スラックキー奏法で通常よりも弦を緩めて弾く場合の弦のゲージの選択のことや。
(基本的に、普通の弦のゲージはレギュラー・チューニングに合わせて設計してある。)

原則、スラックキーはこのゲージでないと・・・ってことはない。
ただ、ピッチの問題が気になる。

同じ音程に合わせるとすれば、細いゲージの弦の方が太いのんより、張力がゆるくなる。
これは、ミディアム・ゲージよりも、ライト・ゲージ、さらにはエキストラ・ライト・ゲージの方が柔らかく、初心者には弾きやすい・・・っちゅうことで分かりやすいと思う。

ただし、張力がゆるくなると、ひとつ問題が起こる。
それは、ピッチや、
開放弦では問題ないんやけど、押弦したときに、音程が狂いやすいねん。
微妙に音程が上がってしまうわけや。

となると、スラックキーみたいに、弦を緩めて弾く場合は、太いゲージの弦を張って張力をかければええわけやな^_−☆

解決!!!

・・・と言いたいところが、
実は、もうひとつの問題があった。。。

あ、今からラジオ番組の生収録や。
続きはまた(^^)/


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する