fc2ブログ

琵琶湖畔でイーデン・カイさん

R cafe

昨日、日曜日も、
琵琶湖畔『アールカフェ』さんに行って来たん。

ハワイからやって来た日本出身のミュージシャン、イーデン・カイ(Eden Kai)さんの湖畔ライブを聴きに行ってん。

コオルア、お客さんの巻(^_^)/
いやぁ~、やっぱり客席からライブを聴くのんって、ええなぁ♪

R cafe

イーデンさんの音楽を聴くのんは、今回が初めて。
以前に『テラスハウス』って言うテレビ番組に出演してはったそうやけど、残念ながら見てなかった。

なので、
このライブの開催を知った時に読んだ彼のプロフィール以外に予備知識なし。

パフォーマンスの多くは、ギターとウクレレのオリジナル・インストルメンタル曲。
それらが、目を見張るような、そして、タイトなテクニックで演奏される。

R cafe

しかし、
その演奏技術は、もちろんやけど、私は彼の作品のクリエイティヴィティ(creativity)に魅了された。

歌詞のないインストルメンタル曲のタイトルを言って、それから、その曲についての話がさらっと話される。
あまり、コテコテの曲解説ではない。
なので、
オーディエンスは、そのタイトルとメロディから、自分の想像力を膨らませることができる。
というか、彼の楽曲は、その短いタイトルにリンクして、否が応でもイマジネーションに没頭させる力を持っている。

R cafe

彼自身、ステージ・トークで言ってはった。
「人によって受け止め方はいろいろ。」

たとえば、
妹のために書いた曲を聴いた人から、
「亡くなった娘のことを想い出しました。」
という言葉をいただいたそうや。

豊かな創造力で描かれた彼の作品やからこそ、聴く人の想像力を大きく膨らませることができるんやな、きっと。

ほんまに、素晴らしいアーティストさんに出会った。

R cafe

夕暮れ時からさざ波と共に移ろいゆく琵琶湖の景色と音楽に心を泳がせて、
ええひとときを過ごせた。

ありがとうございます!!!

R cafe

※この日のライブ飯も、やっぱりモチコチキン注文(≧▽≦)
そして、さらにガーリックシュリンプも追加!!!
たっぷりのガーリックソースを白ご飯と混ぜ合わせて食すと、まさにヘヴンリー!!!

ライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

レッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

ホームページはこちら
http://paniolo.main.jp/
フェイスブックはこちら
https://www.facebook.com/koolua
インスタグラムはこちら
https://www.instagram.com/ko.olua/
動画はこちら
https://www.youtube.com/slackintime
   

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する