fc2ブログ

朝日のあたる家、ラップ・スティールギターで



『House of the Rising Sun』
『朝日のあたる家』の邦題でも知られるアメリカのトラディショナル・ソング。

身を持ち崩してしまった女性が、その人生を悔いる、と言う歌。
『朝日のあたる家』とは、娼館の名前である、というのが通説であるが、刑務所のことである、とも言われている。

歌詞の抜粋。
フル・バージョンの歌詞はもっともっと長い。
日本語対訳:私

There is a house in New Orleans they call the Rising Sun
And it’s been the ruin of many a poor girl and me, oh God, I’m one


ニューオリンズに、『朝日館』って呼ばれるとこがあってな
たくさんの哀れな女の子の破滅の場所、ウチも・・・そのひとり。

My mother was a tailor, she sewed these new blue jeans
My sweetheart was a gambler, Lord, down in New Orleans


お母ちゃんは仕立て屋で、ウチにこの新しいジーンズを縫ってくれた
ウチの男はばくち打ち・・・あぁ、もう・・・ニューオリンズで。

Go, tell my baby sister, "Don’t do what I have done"
But shun that house in New Orleans they call the Rising Sun


だれか、かわいい妹に言いに行って、「ウチみたいなことしたらあかん」て
ニューオリンズのあそこには近寄ったらあかん、『朝日館』って呼ばれるとこには

I’m going back to New Orleans, my race is almost run
I’m going back to end my life down in the Rising Sun


ニューオリンズに戻るわ。ウチの人生、もうすぐ終わりや
ニューオリンズに戻って、『朝日館』にウチの命を沈めるわ


ライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

レッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

ホームページはこちら
http://paniolo.main.jp/
フェイスブックはこちら
https://www.facebook.com/koolua
インスタグラムはこちら
https://www.instagram.com/ko.olua/
動画はこちら
https://www.youtube.com/slackintime
  

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する