FC2ブログ

咲くやこの花館

080615咲くやこの花館 080615咲くやこの花館


このところ、ブログがライブ等のお知らせばっかりになってしもたんで。。。

今回は大阪の「咲くやこの花館」で行われたハワイの植物をテーマにしたイベントに出演した話♪

6月3日から続けられてたイベントの最終日6月15日に、東京からの男性フラ・ダンサーさん、名古屋からのバンドさん、そしてあたしらSlack-Key MARTY♪ with NOLIKOが出演してん。

この場所、去年も演奏させてもろたんやけど、メチャ気にいってん♪
い~~~っぱいの植物に囲まれたステージと客席。
明るくて高~~~い天井。
ステージに立つと、人間達だけでなく、まわりの植物達の生命までも・・・すごく感じる。
ものすごいエネルギーが押し寄せてくる。

当日のあたしのプログラムは
第1部:Slack-Key MARTY♪トーク・ショウ
第2部:Slack-Key MARTY♪ with NOLIKOライブ
・・・
トークショウ\(◎o◎)/!
・・・
そうやねん、トークショウやねん(@_@;)
いつもライブでしゃべりすぎるさかい・・・
「いっそのこと、トークショウしなはれ(^◇^)」
・・・なことになっても~たぞ(笑)
「いつもライブでしゃべってるハワイの伝説とかハワイ語の話とか、あとそれにハワイの植物のことなんかをからめてトークショウにしてくださ~い(^_^)」
とのことやが。。。
ライブの時は、その場の演奏曲にまつわる話をしゃべるやん。
・・・まぁ、それがいつも脱線して相方にメンチきられるんやけど。。。(^_^;)
ところが、トークだけとなると・・・なにを話の芯に持ってきたらええんやろ。
そこで、やはりひとつの歌をメイン・テーマに決めることにした。
このイベントの副題「kaulana na- pua」から、この言葉が出てくる「Na- Pua Lei 'Ilima」っていう歌や。
(オアフ島の島花イリマと島の人々をかけあわせて、人々の誇りと優しさを歌った内容の歌。)
ホンマは、他にずばり「Kaulana Na- Pua」っちゅうタイトルの歌もあるんやけど、これは歌詞の内容がちょっとこの場のイメージとは違うと思たし却下。
(「ハワイ王国の民は外国の力には負けないぞ( ̄^ ̄)」って内容の歌。)

さて、トークショウ本番。
枕の話(ツカミの話)をどうしょ~かな・・・てなことを考えながら、ステージに。
・・・って、まだ決めてなかったんかい\(-_-;)
ステージに立って、あらためてまわりをぐる~っと見回すと、たくさんの椰子の木が目に入った!
「そうや、椰子の木の話でまずご機嫌伺いにしよっと♪」
頭に浮かんできたのが椰子の木とウナギの関係についてのポリネシアの伝説。
その話をしてる途中、客席の後ろの方のタロイモの葉っぱがふっと目に入ったんで、つづいて、タロイモのハワイ島民話もしてしもた。
あ・・・やば・・・また話が脱線してるがな。。。
はよメイン・テーマに行かんと(@_@;)
枕話で半分くらい時間つこてしもた(笑)
それでもなんとか「Na- Pua Lei 'Ilima」の話まで漕ぎつけて、トークショウの最後にあたしがウクレレでこの歌を歌って、NOLIKOがフラを踊って、無事終了。
ノリちゃん・・・メチャ素敵なフラ、ありがとよ(^_-)-☆

んで、トークショウの次は本職の演奏や♪
少し休憩(っちゅうかお着替えの時間)をおいて、ライブ・ステージが始まった。
男性フラ・ダンサーさんのWさん、Mさん、Kさんの3人にそれぞれ1曲ずつ、そして女性フラ・ダンサーのY子さんに1曲、計4曲のフラ・ソング、全体で7曲の演奏。
さすがに男性ダンサーさん達はそれぞれがみんなフラ競技会タイトル・ホルダー!
堂々としてかっこええわぁ~~~!
ん~~~で、その力強い男性フラの間にサワァ~っと優しい風の吹いたY子さんのフラ。
み~んな、とっても素晴らしいオーラパさん。
演奏していて、踊っていて、どんどんお互いにテンションが上がっていく・・・そんな感じかな♪
Maika'i No-(●^o^●)

そしてハナ・ホウ(アンコール)!
このコールはいつ聞いてもうれしい♪
ホンマうれしい♪

このイベント・・・ハナ・ホウ!

MAHALO

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する