FC2ブログ

美しい日のライブ演奏

R Cafe R Cafe

日曜日は、
琵琶湖畔の『アールカフェ』さんで、昼間のライブ演奏。

んで、これまたお天気がメッチャよかった!!!

最高に美しいお天気で、店内席、テラス席ともたくさんのお客様のご来店。
ありがとうございます!!!

今回のライブはスペシャル企画のフリーライブ(^_^)/

店内のみならず、テラス席のみなさんにも演奏を聴いていただけるよう音響のセッティングを外部スピーカーにもアクセス。
もちろん、窓を開放しての営業なので、ステージの音もそのまま外に聞こえる。

ライブ鑑賞目的以外でご来店のお客様にも、コオルアの生演奏を楽しんでいただいたん。

演奏は、ランチタイムとティータイムの2回公演。
ランチタイムは、ゆっくりお食事していただけるよう、ほとんどトークは挟まず演奏。
ティータイムは、楽しんでくつろいでいただけるようトーク&ミュージックで。

演奏してると、ステージの対面にある窓から午後のやわらかぁ~い琵琶湖の景色が目に入って来る。
そして、お客さんの笑顔とマッチング♪

ウチらコオルアも、心地よ~く演奏させていただいた。

MAHALO!!!


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

3/26、ワンマイク・ライブ

The MELODY

金曜日の夜のコオルア・ライブ。
大阪心斎橋の「飲めるCD屋さん」でお馴染みの『The MELODY』さんで(^-^)/

高感度のコンデンサー・マイクを1本だけを、真空管プリアンプを介して、スピーカー・アンプに接続して演奏します。

つまり、1本のマイクだけで、ボーカル2声とギターとウクレレの音を拾う方式。
さらに、あえて、アンプの出力を少し絞り気味にして、生の音声と絶妙なミックスにすることによって、演奏の臨場感をガッチリお伝えします。

マイクとの距離や方向を、演奏者自身が動きながら変化させて、音のメリハリを醸し出す、なんともオールド・ファッションなスタイルですが、このお店ならではのコオルア・サウンドがお楽しみいただけます。

ちょっとビンテージな雰囲気で^_−☆
ホーム・コンサート風の癒しのひとときを(o^^o)

お席に限りがあります。
ご予約お早めに!

ONE MIC LIVE @ The MELODY/KOʻOLUA
●日時
2021年3月26日(金)開場19:30/開演20:00
●場所
The MELODY
大阪市中央区東心斎橋1-14-19三河ビル
http://home.att.ne.jp/blue/mel/
●出演
KOʻOLUA(コオルア)
・Slack-Key MARTY(歌、スラックキー・ギター)
・NOLIKO(歌、ウクレレ)
●チャージ
2500円(ドリンク別途)
●ご予約、お問合せ
メロディ 06-6252-6477


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

炙ります!

北新地ぎょうざ家裏なんば店

このコロナ禍で、飲食店さんの営業、大変やな。
ウチら音楽屋も負けずに大変やけど(^_^;)

そんな中、
大阪の『裏なんば』って言われる地区で、頑張ってはる餃子専門店さんがある。

メニューはこのとおり、各種餃子あり。
しかし、まずは、スタンダードの餃子。
薄手の皮に包まれた具材はとってもジューシーやけど、ほっとする軽い感じ。
そやし、いくらでもどんどん食べられてしまう。

北新地ぎょうざ家裏なんば店

とりあえず、スタンダードのを食して大いに納得したので、あとは、
「メニューのここからここまで(^_^)/」
と全餃子制覇や。

さっぱり系の『梅しそ餃子』は女性に人気。
『チーズ餃子』は軽口の本体にこってりとボリューム増し。
『しびれ餃子』・・・とにかくご賞味を。

どれも間違いない!
ビールがススんで、餃子もススんで、相乗効果で飲食乱舞(≧◇≦)

いやいや、餃子だけやなかった、このお店の美味いもん。

北新地ぎょうざ家裏なんば店

『あぶりユッケ』や!!!
生の豚肉スライスをその場でバーナー炙ってくれはるねん。
それを、卵黄タレにたっぷりと絡ませて口中へと運ぶ。

北新地ぎょうざ家裏なんば店

どや(≧▽≦)

もう言葉は出ぇへん。。。
あえて言葉を発するとしたら、
「美味い、すこぶる美味い!!!!!」
・・・と。

店主さんが、一皿ずつバーナーで炙ってくれはる。
それがまた、絶妙な炙り加減にて、肉の旨味と脂の甘味がグッと際立つんやな。

北新地ぎょうざ家裏なんば店

このお店でこだわって扱ってはる豚肉は、『芳寿豚』って言うんやて。
あぶりユッケにして供するのが可能なんやな。

北新地ぎょうざ家裏なんば店

店内にハワイ音楽が流れる、小さな餃子屋さん。
がんばってぇ~~~(●^o^●)

※これは宣伝記事てはありません。個人的嗜好による感想を述べたものです。


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime
   

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

龍神さんの住む池の端で・・・の噺

神泉苑 神泉苑

所用で近所に出かける時に、時間があると、何気なくふっと立ち寄る場所。
でも、ここでそんなに時間を費やすことはない。
ほんの数分。。。

特に目的があるわけやない。
ホンマに、ふっと立ち寄るだけ。
なんで、ここに寄りたくなるのんかは分からんけど、なんか落ち着くしかな。

子供の頃は、おいらの遊び場やった。
以前にもブログに書いたけど、弟と一緒になってこの池の鯉を釣り上げて、メッチャクチャ怒られたりもした。

なんとバチあたりな子供やったんや。
龍神さんが住んではる池の鯉釣ったらあかんわな。。。

ここは、平安時代のはじめ、794年(ナクヨウグイスヘイアンキョーw)に、貴族たちの園遊の場として造営された庭園で、その当時はもっと広い敷地やったそうな。
桜の花見の発祥の地としても有名やな。
んで、
その30年後、824年に日本中に大干ばつが起こった時に、弘法大師(空海)さんがここで祈祷して、天竺(インド)から善女龍王っていう龍神さんを呼び寄せて雨を降らさせはったんやて。
それ以来、その龍神さんがこの池に住んではるんやそうな。

龍神さんと雨や水との伝承・伝説は日本だけでなく、いろんな場所、民族で伝えられてる。
太平洋地域に広がると、その神体(姿)は龍ではなく、トカゲや蛇、そしてウナギ(ウミヘビ)になったりもする。
虹を蛇の姿になぞらえる地域もある。

ここまで書いて、ふっと思た。
西洋の物語にも龍(ドラゴン)は登場する。
形態もトカゲや蛇からイメージングされてることは分かるけど、西洋のんは火を吐いたりするのんが多いように思う。
雨や水を司るんではなく、火を操る系や。
もちろん、おいらの持ち得る小さな小さな知識の中においてのことで、もしかしたら、西洋にも水を操るドラゴンがいてはるかもしれん。

話が横道に・・・(^_^;)
もとい!

龍神の住む池の端で、春待ちのひとときを過ごした・・・っちゅう噺。

P.S.
気になって、後で調べたら、スペインあたりに水の妖精とドラゴンの話があるんやて。
他にもあるかも知れんな、水とドラゴン。


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime
   

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

3/14、コオルアの町家コンサート

うずらギャラリー

コロナ禍で2月に延期になったコオルアの町家コンサートでしたが、
3月14日(日)に開催します!!!
ホワイト・ディです(≧▽≦)

日曜日の昼下がり、
ほっこり、しっとりと趣のある風情にコオルアの音楽が流れます。

うずらギャラリー

京都の『新京極』の近くです。
交通の便メッチャ良し😊

時節柄、席数を減らして10名様限定です。
ご予約の上お越しくださいませ。
(カフェ、レストランではありませんので飲食はできません。)

ご予約は、うずら音楽舎 070-5500-1011
又は会場のウェブサイトからEメールにておねがいします。
(SNS等では受け付けておりません)
http://sound.jp/uzura/
当日のご予約はお電話でおねがいします。

コオルアの昼下がり町家コンサート
<FOLK MUSIC of HAWAIʻI>
●日時
3月14日(日)開場13:45/開演14:00
●場所
うずらギャラリー
京都市中京区三条通寺町西入弁慶石町58
地下鉄京都市役所前駅徒歩5分
京阪三条駅徒歩7分
阪急河原町駅徒歩9分
http://sound.jp/uzura/
●出演
KOʻOLUA(コオルア)
・Slack-Key MARTY(歌、スラックキー・ギター)
・NOLIKO(歌、ウクレレ)
●チャージ
2500円
※カフェ、レストランではありませんので、飲食の提供はありません。ペットボトルの飲料は持込可。
※マスク着用でのご来場おねがいします。
※予約制、10名様限定。
●ご予約、お問合せ
うずら音楽舎 070-5500-1011
又は、上記のURLのうずらギャラリーのウェブサイトからEメールにておねがいします。
(SNS等では受け付けておりません。)
当日のご予約はお電話でおねがいします。

コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime
   

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

150年前の曲



おいらの大好きな曲。
ウクレレ・クロウハンマーで演奏してみた。

この楽曲は、1870年、今から150年程前にアメリカで書かれた曲や。
作者はボストン出身のルイス・グーランド(Louis Goulland)さん とチャールズ・ホワイト(Charles A. White)さん。
歌詞もあって、パーラー・ソングとして商業出版された。

その後、この楽曲は埋もれてしもてたんやけど、1924年、コロンビア(レコード会社)と契約したノースカロライナ出身の盲目の農民ミュージシャン、アーネスト・トンプソン(Ernest Thompson)さんのレコーディングによって現代に知られるようになってん。
そのリリース時は、マウンテン・ソング(カントリーの前身)としてで、『Little Rosebud Casket』っていうタイトルやった。

それを期に、多くのミュージシャンによって取り扱われるようになり、どういう経緯か、『Rosewood Casket』、『Little Rosewood Casket』あるいは『The Little Rosewood Casket』っちゅうタイトルになった。
ちなみに、マーティ・ロビンズ(Marty Robbins)さんもギター1本の弾き語りでレコーディングしてはる。

Little Rosewood Casket

There’s a little rosewood casket
Resting on a marble stand
With a packet of old love letters
Written by my true love’s hand

Go and bring them to me, sister
Read them o’er for me tonight
I have often tried but could not
For the tears that filled my eyes

When I’m dead and in my casket
When I gently fall asleep
Fall asleep to wake in heaven
Dearest sister, do not weep

Take his letters and his locket
Place them gently on my heart
But this golden ring that he gave me
From my finger never part

小さなローズウッドの小箱が
大理石の台に置いてある
そこには古いラブレターの束が
心底愛した人が書いたラブレター

それをここの持ってきてちょうだい、妹よ
今夜、それを全部読み聞かせて
私は何度も読もうとしたけど、できなかったの
涙があふれて

私が死んで棺に入る時
そっと眠りにつく時
天国で目覚めるために眠りにつくのだから
愛する妹よ、泣かないで

彼の手紙とロケットを取ってきて
私の胸にそっと置いてね
でも、彼がくれたこの金の指輪は
指から外さないで

和訳:おいら

コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

3/7、ウクレレでクロウハンマー第2弾!

ウクレレでクロウハンマー

ウクレレでクロウハンマー奏法!
前回のオンライン・ワークショップ、好評につき、第2弾を開催します(^_^)/

今回は、『草競馬(Camptown Races)』です。
この曲は前回の『お!スザンナ(Oh! Susanna)』と同じく、スティーブン・フォスター(Stephen Collins Foster)さんによって書かれた楽曲。

初心者向きにアレンジしたクロウハンマー奏法で分かりやすく解説します。
ウクレレ初級者さんでもご参加いただけます(^_-)-☆

ウクレレでクロウハンマー

さらに、
前回の初級編に参加された方にオススメのチャレンジ編も用意しました。
もちろん、初めての方も大歓迎です!
楽曲は前回(初級編)の『お!スザンナ(Oh! Susanna)』と同じですが、少しステップアップしたテクニックも加わります。

YouTube動画
Camptown Races
https://youtu.be/pkb8oX2wgCU
Oh! Susanna
https://youtu.be/prG2CBSh06E
ワークショップでは動画の演奏よりシンプルに弾きやすくアレンジして解説します。

Online WS: ウクレレで”草競馬”初級編
<初級編:Camptown Races>
●日時
3月7日(日)
14:00-15:00
●方法
オンライン・ミーティングツールの『Zoom』を使います。
『Zoom』を使用できる環境・状態でおねがいします。
アプリのインストール等、『Zoom』の使用に必要なことは、予め済ませておいてください。
・ウクレレをお手元にご用意くださいませ。(Low-Gは不可)
●講師
・Slack-Key MARTY(通称:ま~さん)
●参加費
2000円
夜の部2000円
●お申込み、お問合せ
paniolo1832@gmail.com

Online WS: ウクレレで”お!スザンナ”チャレンジ編
<チャレンジ編(初中級):Oh! Susanna>
●日時
3月7日(日)
15:30-16:30
●方法
オンライン・ミーティングツールの『Zoom』を使います。
『Zoom』を使用できる環境・状態でおねがいします。
アプリのインストール等、『Zoom』の使用に必要なことは、予め済ませておいてください。
・ウクレレをお手元にご用意くださいませ。(Low-Gは不可)
●講師
・Slack-Key MARTY(通称:ま~さん)
●参加費
2000円
●お申込み、お問合せ
paniolo1832@gmail.com


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

コオルアのレッスン情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-10.html
単発のワークショップ等は、上のライブ情報等をご覧ください。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime
   

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽