FC2ブログ

8/18、奈良のカネフェス日曜日!

ZENBE

いよいよ今度の日曜日!
奈良の『ゼンベ』でカーネ(男性)フラのお祭り騒ぎ(≧▽≦)

お昼の1時からやってますぅ♪
カーネ(♂)さんもワヒネ(♀)さんもマーフーさんも大集合やでぇ(≧▽≦)
ミュージシャンも楽器持って遊びに来てなぁ(^_^)/

「男のフラダンス?なんやそれ?」
って思ってる方も、ぜひお越し。
勇壮な男踊りは、美しい女踊りとはまた違ったカッコよさ。

ガッツリ美味しいオノリシャス・フーズも用意して、みなさんのお越しをお待ちしておりますぅ(●^o^●)

さぁ!
パワフルに盛り上がろ!!!
  
カネ・フェス!Kāne Festival in Nara 2019
●日時
8月18日(日)13:00-20:00(再入場可)
●場所
Hawaiian Style Cafe ZENBE
奈良県北葛城郡広陵町南郷949
近鉄大阪線大和高田駅またはJR和歌山線高田駅
http://www.zenbe.in/
●ゲスト・ミュージシャン
・Kimo & Hide
・KOʻOLUA
●入場料
一般 2500円 (1ドリンク付)
カネダンサー1500円 (1ドリンク付)
お子様小学生以下1000円 (1ドリンク付)
●ご予約、お問合せ
090-1583-7949担当:GK


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

昆布!!!

りしり

焼酎って、ホンマいろいろあるもんやな。
銘柄は言うに及ばず、その原料もいろんなんがある。
おいらは芋焼酎が好きや。
若い頃は麦焼酎しかよう飲まんかったけど。

あと、ピーマン焼酎、玉ねぎ焼酎なんちゅうのんも案外好きやな。

んで、この度、近所の居酒屋さんで見つけたんが『昆布焼酎』。

『りしり』っちゅう銘柄なんやけど、いったいどんな風味なんやろ?
出汁の風味がするんやろか?

そらも~、おいらとしては俄然興味噴出やん。
迷わず注文!

スッキリ味や。
いや、清々しい風味・・・っちゅう方がぴったりくるかな。

芋焼酎のような甘味はない。
ちなみに、出汁の味もせん。
ひとくち目は、慣れへんせいか、ちょっと薬くさいように思た。
けど、ふたくち、みくち・・・口が慣れてくると、くいくいと飲みやすくなってくる。
後味に残る臭みとかもなく、ほんま、繰り返しになるけど、スッキリ味や。

さて、このお酒とのマリアージュは。。。

りしり

ヒラメのお造りを合わせてみた。
正解やな!
夏場のカップリング。
ライト・ボディの昆布焼酎ゆえに、淡白な白身の旨味をリフトアップ。
舌と鼻腔に神経を集中させて味わうと、ヒラメの微かな甘味が、ほんの少しだけつけた醤油の向こう側で、その存在感を見せてくれる。

楽しきかな。
猛暑の中の、至福のひととき。

☆この記事は、食通でもグルメでもない私の個人的な好みや味覚によって感想を述べたものであります。
人によって感じ方は異なると思います。
そこんとこ、よろしゅ。


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime
  

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

いそのうら、マジックアワーの、ハワイアン

Kaiser's

日曜日、
和歌山の『カイザース』でサマーパーティ・ライブ♪
ウチらコオルアがハワイに関わり始めた頃からのお友達のハワイ出身シンガーのキモ(Kimo)君と。

『カイザース』は、サーファーさん達が集まる磯ノ浦の海岸にある大人気サーフィン・ショップ&カフェや。
ここでライブをさせてもらうのんは今夏で3回目。
毎回、たくさんの方が集まってくれはるねん。

この日は連休渋滞を見込んでメッチャ時間に余裕を持って『カイザース』に向かった。
そしたら、なんと・・・運よく全く渋滞に引っかからず、すんなり到着してしもた。
つまり、メッチャはよ着いてしもたわけや。

Kaiser's

カンカンの快晴やったけど、ええ風が吹いて気持ちええ。
しばらく、カフェでゆっくりさせてもろてから、ぼちぼちと音響の設営。
サーファーさん達も運搬等を手伝ってくれはる。
ホンマ、素敵な人達や。

ライブが始まるのんは夕方6時。
5時頃になると、続々と海から上がったみなさんが『カイザース』に集まってきはって、ほぼ予定時間に演奏スタート。
空はまだ明るい。
昼間にサーフィンや海水浴を楽しんで、遊び疲れた体をふんわり癒す音楽をみなさんに。
でも、みなさん、ノリノリの元気よさ!
飛ぼ入りのフラガールさん達が登場すると、
「イェ~イ!」
「ヒィハァ~~~!」
の声援も飛ぶ。

Kaiser's

そして、日が沈んでいく。
なんて美しい景色なんや。
ウチらは、この景色に背を向けて演奏してるので、リアルタイムには見ることはでけんけど(^_^;)

Kaiser's

トワイライトのマジックアワーは、もう幽玄の世界なり。

Kaiser's

とっぷりと夜のとばりが下りても、心地ええ風が吹く中、ライブは続く。
みなさんの笑顔&笑顔。
ウチらミュージシャンも楽しんでる♪

ありがとうございます!!!


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime
   

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

9/11、京の町家でスラッキーギターのソロ・コンサート&ワークショップ

うずらギャラリー

京町家『うずらギャラリー』で、スラッキーギター(スラックキー・ギター)のコンサート!
コオルアではなくて、おいら、Slack-Key MARTYのソロ・ステージですのん。
ひとりでスラッキー・ギター弾き語りますのん。
ゆ~ったりとシンプルなサウンドをお楽しみくださいませ。
   
ライブ終演後に、初心者向けスラッキーギター・ワークショップもありますのん。
参加ご希望の方はギターをご持参くださいませ。
(ギターの種類は問いません。フォーク・ギター、クラシック・ギター、エレキ・ギター等)

コンサートのみ、ワークショップのみのご来場も歓迎!!!

ハワイのギター奏法スラッキーギターLIVE
<京の町家でスラッキーギターのソロ・コンサート>
●日時
9月11日(水)開場18:45/開演19:00/終演19:50
●場所
うずらギャラリー
京都市中京区三条通寺町西入弁慶石町58
地下鉄京都市役所前駅徒歩5分
京阪三条駅徒歩7分
阪急河原町駅徒歩9分
http://sound.jp/uzura/
●出演
・Slack-Key MARTY(スラッキー・ギター、歌)
●コンサート入場料
1500円
◎コンサート終演後、初心者向けワークショップ(実践講座)もあります。
(20:00ー21:00/参加費別途2000円)
コンサートのみ、ワークショップのみのご来場もOK!
※カフェ、レストランではありませんので、飲食の提供はありません。ペットボトルの飲料は持込可。
●ご予約、お問合せ
うずら音楽舎 070-5500-1011


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime
   

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

身を任せて・・・

エレベーター

エスカレーターの乗り方。
2人横並びに立てるサイズの場合、
今までは、片側を歩いて上がる(降りる)人のために空けて立って乗ってた。
自分自身が急ぐ時は、空いてる方のサイドを歩いて(駆けて)通ってた。

ちなみに、大阪では左側を、京都では右側を空ける習慣や。

それが、当然の『エチケット』やと思てた。
急ぐ人への心遣いとして。

ところが、このところ、駅のエスカレーター等では、
「2列に並んでご利用ください。」
「エスカレーターの上を歩かないでください。」
な意味の表示がしてある。
エスカレーター上を歩くと危険、っちゅうことや。

『エチケット』っちゅうても、決して不変ではないんやな。

ハワイでは、エスカレーターの片側を空ける、っちゅう習慣はない。
そして、エスカレーター上をバタバタと歩いてる人も少ない。

極たまぁ~に何か特別に急いでそうな人が、
「Excuse me, excuse me... oh sorry...」
と周りに謝罪しながら進路を空けてもらってるくらい。
基本的に、エスカレーターを利用する、ということは、エスカレーターの速度に身を任せて移動する、という考え方なんやな。


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

ビアホール

ビアホール ビアホール

おいら、ビアホールが好きや。
ビールもうまいけど・・・
おいらが、ビアホールが好きな一番の理由は、
料理が美味しいから!!!

ビアホール

ビアホール独特の料理、それも美味しい。
ソーセージ類以外にも、ニシンの酢漬けなんかええな。

ビアホール ビアホール

でも、特筆すべきは洋食系のメニュー。
たいがいのビアホールでは美味しい。
ホウレンソウとタマゴ炒めみたいな、シンプルなもんでも美味しい。

ビアホール

オムレツや、それにカレーなんかも絶品なわけや。

もちろん、お店によっていろいろや。
これは、おいらが勝手に出した平均値。

ちなみに、
ビアガーデンも、最近レベルアップしたな。
昔は、夏場だけの特設会場っちゅうことなのか、料理はだいたい決まりもんやった。
枝豆、唐揚げ、ソーセージ、焼そば、フライドポテト・・・・等。
しかし、このごろは、各店いろいろ工夫を凝らしてある。
メニューもお店によってバリエーションに富んでる。
ええな♪


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

ソロ演奏な夜

祇園 祇園

京都の祇園でお仕事。
社会奉仕団体さんの支部例会で演奏させてもろた。
去年もこの社会奉仕団体さんの別の支部の例会で演奏させてもろた。
そのご縁で今年も。
うれしいなぁ。

祇園

今回の演奏はコオルアではなくて、Slack-Key MARTYのソロ演奏。
会場は、京都の祇園界隈、八坂神社の近くの屋上ビアガーデン。
京都の街を見下ろして、そして比叡山に臨む、眺望景観のホンマ素敵な場所。

祇園

例会はバーベキュー大会から始まり、おいらの演奏はとっぷり日が落ちた夜から。
ライトアップされた八坂神社の西楼門(にしろうもん)が美しい。

ハワイの話を交えながらの弾き語りソロ演奏。
数曲、フラガールさんもフラを踊ってくれはって、大盛り上がり!

みなさん、
ありがとうございました!!!

おいらのソロ演奏といえば、
来月、京町家『うずらギャラリー』で、こんなんしますぅ~(^_^)/
平日の夜やけど、お仕事帰りにお越しやっすぅ♪
スラッキーギター(スラックキー・ギター)弾きまくりまする。

うずらギャラリー
   
ハワイのギター奏法スラッキーギターLIVE
<京の町家でスラッキーギターのソロ・コンサート>
●日時
9月11日(水)開場18:45/開演19:00/終演19:50
●場所
うずらギャラリー
京都市中京区三条通寺町西入弁慶石町58
地下鉄京都市役所前駅徒歩5分
京阪三条駅徒歩7分
阪急河原町駅徒歩9分
http://sound.jp/uzura/
●出演
・Slack-Key MARTY(スラックキー・ギター、歌)
●コンサート入場料
1500円
◎コンサート終演後、初心者向けワークショップ(実践講座)もあります。
(20:00ー21:00/参加費別途2000円)
コンサートのみ、ワークショップのみのご来場もOK!
※カフェ、レストランではありませんので、飲食の提供はありません。ペットボトルの飲料は持込可。
●ご予約、お問合せ
うずら音楽舎 070-5500-1011


コオルアのライブ等情報はこちら
http://slackintime.blog23.fc2.com/blog-category-4.html
クローズ・イベント、プライベート・イベント等への出演情報は掲載しておりません。

Slack-Key MARTY & KOʻOLUA's Videos (YouTube)
https://www.youtube.com/slackintime
   

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽